インヴェルズ

登録日 :2011/02/06(日) 06:11:00
更新日 : 2016/01/27 Wed 10:17:42
所要時間 :約 6 分で読めます






太古の世界、闇に封印されし存在「インヴェルズ」


彼等による侵略が今、始まる……


インヴェルズはDUEL TERMINAL -インヴェルズの侵略!!-で登場したモンスター群である。

主体は「アドバンス召喚」。


太古の世界から、の設定に相応しくDT発祥テーマでは初のシンクロや儀式は行わないテーマ。
アドバンス召喚より儀式召喚とかのほうが歴史あるんじゃ、とか禁句。

悪魔族だがモチーフは昆虫で見た目も昆虫に見える。
そのため一部の昆虫族使いを落胆させた。


その代わりに帝のようにアドバンス召喚した時に効果を発揮するモンスターが主力である。
ただしインヴェルズと名のついたモンスター限定なので、今までの黄泉ガエルや終焉の炎等は使えない。

また、共通点としてモンスターが闇属性・悪魔族・守備力0である。
DT11までの時点で守備力が0ではないのはインヴェルズの門番だけ。

レベルが高いモンスターほど階級が高いという事になっている。
そのためレベル10までのモンスターは全て揃っている。
レベルが高ければ強いかと言われればそれは別問題。
効果はともかくステータス的にはレベルが高い方が強いが。

闇属性/悪魔族とメジャー属性/種族ではあるが

  • 侵略者というイメージ。
  • 見た目が上級者向け(Gに見えなくもない)。
  • リチュアのように萌えイラストも無い。
  • シンクロや儀式を行わないので、近年のそれらのサポートを共有出来ない。
  • アドバンス召喚自体が時代遅れなイメージ。

以上の理由から人気は低い。
アドバンス召喚という遊戯王らしい動きは非常にいいと思うのだが……
しかし、そのおかげでかなり安値でデッキを組むことができる


余談だがアドバンス召喚の「アドバンス」には侵略を彷彿させる「進行」といった意味がある。



―主な侵略者(モンスター)達―

●インヴェルズ・ギラファ
インヴェルズを支える最強の侵略者。
レベル7ながらインヴェルズ1体リリースで出せるためインヴェルズデッキでは実質レベル5~6扱い。
効果はアドバンス召喚成功時、相手フィールドのカードを1枚を墓地に送ってライフを1000回復する。
除外が墓地へ送るになった邪帝ガイウスと言った所。
効果が使いやすく、スターダスト・ドラゴンや「我が身を盾に」を無視できる。
実は、インヴェルズと他のモンスター1体をリリースした場合も効果を発動できる。
一見無駄に思えるが、コントロール奪取した相手モンスターをそのターン内に処理できたりするので、覚えておいて損は無い。
効果発動にライフ消耗を要求されるインヴェルズの中では唯一の回復効果持ち。
サポートカードを駆使してこいつを使い回すのがインヴェルズの基本戦略。
スペックが高くコストパフォーマンスがいいだけに他の最上級インヴェルズの立場を奪っている気がするのは内緒。

●インヴェルズ・モース
ギラファと比べると少し見劣りしてしまうようだが十分強力な侵略者。
レベル6のATK2400であり魔細胞や斥候で手軽に出せる。
効果は召喚時にライフを1000払う事で相手フィールド上のカードを2枚までバウンスする。
上記のギラファ同様スターダスト・ドラゴン等の破壊耐性があるカード、無論スターライト・ロードも恐くない。
「まで」という所もポイントである。
ギラファと同じくインヴェルズの主力になる。

●インヴェルズ・ガザス
ギラファと双璧を為す存在
能力はインヴェルズを2体リリースした時に自分以外のサンダー・ボルトかハーピィの羽根帚を撃ち込む。
2体リリースが前提なので使い勝手は若干悪いが、効果は非常に強力。
DT11に相性がいいサポートが増えたのが救い。
スターライト・ロードされても泣かない。

●インヴェルズ・マディス
インヴェルズでは軽量な存在。
効果はライフ1000をコストに墓地のインヴェルズを蘇生する。
そこからガザスに繋いだり、単純にホーンを出して殴ったりと意外にも仕事はある。
インヴェルズはほとんどが守備力が0のため星に願いをとは相性がいいためエクシーズ召喚に繋ぐ事ができる。

●インヴェルズ・ホーン
DT11からの新参侵略者。
効果はアドバンス召喚すると1ターンに1回、ライフ1000を払うことでモンスターを1体破壊する効果を得る。
効果はガザスやギラファの下位っぽいが、毎ターン使えるのは利点。
攻撃力が3000あるので、マディス等で蘇生するだけでも十分強い。
地味に生け贄が全部インヴェルズである必要が無かったりする。

●インヴェルズ・グレズ
レベルが10で攻撃力が3200と一番高いためインヴェルズのボスであると思われる。
ライフを半分払いフィールド上のこのカード以外のカードを全て破壊する強力な効果を持つ。

おそらくインヴェルズのラスボス格……であるものの、
インヴェルズのみで三体のリリースが必要ととても重く、同じような効果の裁きの龍、終焉の王デミスに比べ見劣りする。
特殊召喚不可のためマディスで釣るためだけの打点として使う事もできない。
ライフを半分払う上にこいつ自体が一切耐性がなく、返しのターンにコントロール奪取をされると非常に危ない。
なので効果を使ったターンに決着をつけたいところだが、消費が多いこいつをアドバンス召喚した上で追加のモンスターを出すのは厳しい。
巨大化とは相性がいいが攻撃力が足りないためワンキルまでは到達できない。
スターライト・ロードを踏むとこいつとこいつを出すためのリリース要員とライフ半分を失って相手にスタダを出されると言う逆ワンキルを決められかねない。

さらに同じ三体リリースで相手のカードのみを破壊し、事故要因にもならない神獣王バルバロスが存在する。
召喚のコストやリスクが高い上に見返りはイマイチであり、逆に出すと不利になってしまう事さえある。
ボスではあるが非常に使い勝手が悪く不遇な存在。

●インヴェルズの斥候
インヴェルズを支えるインヴェルズ版黄泉ガエル
場のモンスターがいても蘇生できる代わりにそのターン特殊召喚不可、
シンクロ素材に出来ない、他のアドバンス召喚には使えない等の制約は多い。

このカードをメインに使う場合、魔法や罠の選択は注意が必要。
このカードを蘇生からギラファはインヴェルズの王道パターンである。
ただし、黄泉ガエルと違い、メインフェイズ1開始時のみであることを留意しておきたい。

●インヴェルズの魔細胞
インヴェルズ版サイバー・ドラゴン。
斥候と浸食感染との相性が微妙なマディスとは相性が良い。
難点は手札消費が激しくなること。
悪夢再びと併用するといいだろう。

●インヴェルズ万能態
インヴェルズ版ダブルコストン
ガザスやホーンと相性が良い。
本人に特殊召喚効果は無いので、使うなら蘇生カードか守るカードが必須。

●インヴェルズの先鋭
インヴェルズでは珍しい下級で使いやすいモンスター
シンクロや儀式等をメタした優秀なメタモンスター
ただし上級インヴェルズとの相性はいいとは言えない。
だが、破壊効果が強制であるため、リリースしても効果が発動するのは強力。

●インヴェルズを呼ぶ者
このカードでアドバンス召喚すると後続を呼べる。
後述の蘇生カードを駆使して呼ぶと大量展開が可能。
斥候蘇生ターンは効果が使えないので注意。


―サポートカード―

●侵略の一手
アドバンス召喚したインヴェルズを手札に戻して1ドローする速攻魔法。
ワザワザアドバンス召喚したモンスターを戻すので弱そうにみえるが、
インヴェルズの天敵たる奈落の落とし穴や次元幽閉に対してエスケープ出来るのは優秀。ガスタの強制転移避けにも使える。

●侵略の波動
一手と同様にアドバンス召喚したインヴェルズを手札に戻して相手のカードを1つ破壊。
一手と同じくエスケープに使えるが、罠なので斥候と相性が悪いのが難点。

●侵略の波紋
インヴェルズ用蘇生カード。
万能態や呼ぶものを使うならこのカードがオススメ。
その代わりに斥候とは相性が悪い。

●侵略の手段
インヴェルズ用の愚かな埋葬。
斥候等を落としつつ強化できる。
地味にダメステに使える初の墓地肥やし。


―その他サポートカード―

●悪夢再び
インヴェルズは基本的に闇属性・守備力0なのでこのカードでほとんどのカードが回収できる。
手札消費が激しくなりがちなインヴェルズではほぼ必須カード。
難点はストラクチャー限定なので入手しづらいこと。

●闇の誘惑
お馴染みの闇属性専用ドローソース

●血の代償
500ポイントのライフと引き換えに、召喚権を増やすカード
ただし永続罠であるため斥候との相性は最悪

●ダーク・グレファー
●終末の騎士
毎度お馴染み墓地肥やし集団
斥候の都合で一族の結束が使えないので、このようなカードも無理無く積める。
斥候や蘇生用のホーン等を落とすのに使う。

ダーク・アームド・ドラゴン
説明不要の鬼畜ドラゴン
ただし高速で墓地が増えると腐る可能性があるので注意。

●ダーク・クリエイター
インヴェルズのモンスターは攻撃力が高いので、バニラとして蘇生してもかなり強い。
またこのカードから生け贄を確保してもよいので、かなり相性はいい。

冥府の使者ゴーズ
斥候等の都合で場が空になりやすいインヴェルズなら出しやすい。

D-HERO ダッシュガイ
一枚差しておくと、思いがけない程活躍する。

ヴェルズ・オピオン
相手の動きを牽制するだけでなく「侵略の」と名のついたカードをサーチする潤滑油のような活躍もできる。
むしろサーチ効果の方が重要かもしれない。
ヴェルズであるため素材を使いきったあとにリリースしてもインヴェルズが効果を発動できないのが難点か。

●ヴェルズ・カストル、ヴェルズ・ケルキオン
ヴェルズの召喚権を増やせる下級ヴェルズ。
インヴェルズはとにかく下級が力不足なのでオピオンを出したい場合に有効。
インヴェルズ ではなく ヴェルズ なので自身がリリース要員にならないのが悔やまれる。
こいつらインヴェルズにくれても誰も困らなかったろうに……

●侵略の浸食感染
「ヴェルズ」指定だがインヴェルズも「ヴェルズ」であるため使える。
これを使ってリリース要員とアドバンス召喚するインヴェルズを手早く揃えたい。

●侵略の汎発感染
こちらも「ヴェルズ」指定。
魔法・罠からインヴェルズを守れるため採用したい。



肥沃なるミスト・バレー湿地帯に古くから住むガスタ
その土地を狙う氷結界の異端者リチュア
世界の全てを裁く者ヴァイロン

それら全てに、侵略を開始するでゲソ。




侵略に興味のある方、追記・修正お願いします
この項目が面白かったなら……\ポチッと/