蒼龍(航空母艦)

登録日 :2009/05/26(火) 19:58:12
更新日 : 2016/02/11 Thu 11:35:45
所要時間 :約 1 分で読めます





読み そうりゅう

竣工1937年12月29日
戦没1942年6月5日
除籍1942年8月10日

全長227.5m
速度34.5n
排水量15.900t


大日本帝国海軍が所持していた正規空母

「現行の航空機の運用が可能な空母」として、改装空母「赤城」「加賀」のデータを元に設計されていおり、以降の日本海軍航空母艦のモデルとなる
稀に「飛龍」を姉妹艦と思ってる人がいるが、姉妹では無いらしい

ちなみに、帝国海軍の正規空母中最速である


経歴
1937年
第二航空戦隊に編入
広東攻略戦に参加

1941年
「軍事演習」の名目で他空母と共に、単冠湾を出航
真珠湾の米軍基地に攻撃を加える
帰投中、難航するウェーキ島攻略戦を支援

1942年
セイロン沖海戦に参加
英インド洋方面艦隊を壊滅させる

1942年
ミッドウェー海戦勃発多数の急降下爆撃を喰らい撃沈した


余談ではあるがテレビ版「新世紀エヴァンゲリオン」の惣流・アスカ・ラングレーはここからの流用

この項目が面白かったなら……\ポチッと/