ブラックデー

登録日 :2010/04/14(水) 21:33:22
更新日 : 2017/06/12 Mon 22:51:35
所要時間 :約 4 分で読めます




ブラックデーとは、黒人たちが待遇の向上や差別の撤廃を求めて集まる人権活動の日………ではなく、韓国で 4月14日 に行われる記念日。


【行事】
バレンタインデーホワイトデーで贈り物をしても恋人ができなかった人たちが 黒い服 を着て集まる。なんだ俺らか。

チャジャンミョン(黒いあんが特徴の韓国のジャージャー麺)やブラックコーヒーなど 黒いもの を飲食する。

それだけ。

さあみんなもレッツトライ!



【起源】
嘘でも冗談でもなく韓国が起源だが、元は日本で始まったホワイトデーが韓国に伝わった際に付加する形で始まった。
多分バックに商業主義がついているのはどこの国も同じだろう。

日本ではさすがに負け組が集うネガティブなイメージ故か、乗っかろうとするおバカな企業がないため全く見られない。



【効果】
で、そうしたからと言って恋人ができるとかいうジンクスはない。

幸運がつくとかいうこともない。
ほんとにない。


じゃあ何があるのかと言うと、


【一例】

<丶`∀´>「今年もバレンタインデーで1個もチョコもらえなかったから、4月14日には黒い服を着てチャジャンミョンを食べないといけないニダ」

<丶`∀´>「私もホワイトデーで1個もお返しがなかったからブラックデーに参加しないといけないニダ」

<丶`∀´>「君ほどの魅力的な人を振る人がいるなんて信じられないニダ」

<丶`∀´>「そんなことを言う男さんも独り身なんて信じられないニダ」

<丶`∀´>「じゃあ今度一緒にデートに行こうニダ。そうしたらブラックデーに参加しなくてもいいニダ」

<丶`∀´>「そんな…もう諦めかけてたのに夢みたいニダ」

<丶`∀´>「ついに気づいたこの気持ち」

<丶`∀´>「そう、幸せの青い鳥はすぐそばにいた」

<丶`∀´>「「イエス、フォーリンサランヘヨ」」



…と言う風にブラックデーを口実に独り身アピールして付き合っちゃうのが目的。
なんだ結局リア充の日じゃねえか。死ね。

しかしモテない奴らの場合、本当にただの傷の舐め合いで「惨め」としか言いようがないのである。



【備考】

ちなみに韓国にはこの後、


  • ローズデー:5月14日
恋人同士が薔薇の花束を贈りあいデートをする日。

  • イエローデー:5月14日
恋人のいない男性が黄色い服を着てカレーライスを食べないと恋人ができないとされる日。

  • キスデー:6月14日
恋人同士がおおっぴらにキスする日。

  • シルバーデー:7月14日
恋人同士が銀製品を互いに贈り合う日。
(費用は親や年長者持ち)

  • グリーンデー:8月14日
恋人同士が一緒に森林浴する日。恋人がいない奴は緑色のボトルの安物焼酎でも飲んでろ。某洋楽バンドとは関係無い。

  • ミュージックデー:9月14日
クラブなど音楽が流れる場所で友達を集めて恋人を紹介し、公認カップルになる日。

  • フォトデー:9月14日
澄み渡った秋空の下、恋人同士で写真を撮り合う日。

  • レッドデー:10月14日
恋人とワインを飲みながら2人だけの特別な時間を過ごす日。

  • オレンジデー:11月14日
恋人と一緒にオレンジジュースを飲む日。

  • ムービーデー:11月14日
恋人と一緒に映画を見る日。

  • ハグデー:12月14日
恋人同士がおおっぴらに抱き合う日。

  • マネーデー:12月14日
1年間を共に過ごした彼女のために彼氏がお金を使う日。

  • ダイアリーデー:1月1日
1年使う手帳を恋人にプレゼントする日。

言わずもがな。

言わずもがな。





…と、 怒涛の1年 が待っている。
ホント韓国は地獄だぜ!
フゥハハハーハァー




…しかしトータルの出費を考えるとむしろ 恋人がいる方が負け な気がしなくもない。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/