泳ぎません。

登録日 :2011/10/23(日) 14:27:27
更新日 : 2015/09/22 Tue 22:10:18
所要時間 :約 3 分で読めます




おー、ぱいおっ、ぱいおっ、ぱいおっ!


『泳ぎません。』とはMF文庫Jから出ているライトノベルである。
作者は比嘉智康、イラストははましま薫夫。
全2巻。


永遠高校(通称とわこー)の水泳部に所属する3人の女の子がメインの話で、顧問が部活を掛け持ちしているために出来る小一時間ある休憩時間の物語である。

休憩時間のため基本的に泳ぐことはないがスク水姿でまったりとした時間を描くエピソードばかりである。



●登場人物

  • 綾崎八重(あやさきやえ)
通称ヤエ。
主人公。
Aカップ。
ぶるじょわ~なことが好き。
運動部の掛け声とか意味不明で男ってバカだなと思っている。
人の名前を覚えるのが得意でしりとりをやったときも次々と名前を出していった。


  • 茂依子(しげよりこ)
通称もい子。
Dカップ。
スカートタイプのスクール水着を着用している。
もい子という渾名は自分で命名した。
小さい時に大阪と京都を交互に引っ越したために大阪弁ベースの京都弁味付け+どっかの方言も隠し味されている無勝手流関西弁をつかう。
年々、関西弁のイントネーションがおかしな感じになってくるのが悩み。
体育会系人間である。まあ水泳部なので運動部だが。


  • 榛名日唯(はるなにい)
通称にいちゃん。
Eカップ。
休憩時間中はだいたい競泳水着のままゴザに座って読書を楽しんでいる。
無類の読書家でいつもいろんな本を読みまくっている。
ただそのチョイスは『小学国語辞典』など変わったものであることも多い。


  • 神卵太郎(じんらんたろう)
今年新設した新聞部の部員で取材のために野球部や吹奏楽部などいろんな部活に体験入部している。
もじゃもじゃヘアーでヤエからは酸化スチールウールと心の中で呼ばれている。
「ジャニーズ系みたーい」と呼ばれてみたいらしい。
記事作成のため旧校舎で遅くまで残って作業していたため幽霊に間違われたことも。
小さいころにヤエに命を助けられたことがあるらしい。
水恐怖症である。


  • 野々宮麻美(ののみやあさみ)
通称野々美っ!。「っ」と「!」をつけるのが正しい渾名。
水泳部顧問。掛け持ちで飼育部の顧問もしている。
野々美っ!が飼育部の様子を見に行ってる小一時間くらいがこの物語のメインの時間である。
練習に関しては熱血指導でスパルタではないが練習濃度はしっかり濃いめらしい。
人がいいから頼まれ事は全然断れない性格らしい。
アイスを差し入れしたりするなど優しい一面もある。


  • 小田部桜子(こたべさくらこ)
通称桜子幕府。
Cがもう目の前のBカップ。
とわこーでは知らない生徒がいないほど有名である。
県内にレジャー施設とホテルを運営している企業の社長令嬢。
顔の作りが綺麗でスタイルが超いい。
神卵太郎に告白するもふられる。
2巻ではプールで偶然会った神卵太郎に積極的なアプローチをする。


  • モンブラン
野々美っ!が顧問している飼育部で飼っている子犬。


  • 森美唄(もりなごみ)
神卵太郎の幼なじみで小学6年生。
ピンクの髪に白いリボンをつけている。
歳の割にそこそこ胸はある。


ぶるじょわな人は追記・修正してね

この項目が面白かったなら……\ポチッと/