ロイ(FE)

登録日 :2009/10/14(水) 12:17:10
更新日 : 2017/08/17 Thu 22:03:47
所要時間 :約 7 分で読めます




出典:「ファイアーエムブレム 覇者の剣」井沢 ひろし&山田 孝太郎 著 集英社 2007年刊行より

ファイアーエムブレム 封印の剣』に登場するキャラクター。
二つ名は『若き獅子』、もしくは『炎の子』

CV:福山潤(スマブラ、FEヒーローズ)

クラス:ロード→マスターロード
初期レベル:ロードLv,1
初登場:第一章

本作の主人公であり、リキアを治める領家の一つフェレ家の嫡男。
烈火の剣のエリウッドの息子でもある。

そしてウォルトの乳母兄弟。

主人公という性質上ロイが倒れると即ゲームオーバーなので、
相性が悪いソルジャーアーマーナイトペガサスナイトなどの槍使いや
必殺事故の危険性が高いバーサーカーソードマスターには注意が必要。

■ストーリーでの扱い

ロイ2.png
出典:4Gamer.net、https://goo.gl/XMR9qd、2017年1月20日閲覧。
ファイアーエムブレム ヒーローズ、任天堂、インテリジェントシステムズ、2017年2月2日配信開始、
(C) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

帰郷して早々に親父から一軍を任され、出兵して早々に幼馴染の瀕死の父親から全体の指揮を任される少年。

このゲームはロイ以外の全員が死んでもストーリーが進むように練られているので、大体ロイ一人で会話が進む。
例えこのゲームのメインヒロインと言うべきリリーナでさえ、死んでも無問題。何もなかったかのように話が進む。

時々不死身の輸送体マリナスや二度と使えなくなるものの撤退するエルフィン、
そもそも参戦しないギネヴィアやその時加入するユニット、後はモブ達がストーリーに割り込む。
まぁ流石にロイ一人でストーリーを成り立たせるのは無理ですわな。

そのお蔭かFE主人公勢の中で頭脳面が優秀で本編において、
撤退戦や負け戦、耐久戦をした事が一度も無いという快挙を成し遂げた。(ん? トライアルマップに生存戦がある? 知らん)
作中一番危なかったナーシェン達の侵入も、先手を打って幼少の頃家庭教師やってくれてたツテを使いセシリアに手紙を出していた事により回避。

その割に間接攻撃できないのに玉座に居座ってるせいで魔砲少女リリーナをはじめとした魔法職たち相手に一切抵抗出来ず、
灰にされる火竜石持ちのアイン(マムクート)にビビってエルフィンに突っ込まれるという醜態を晒すが、マムクートの熱気に頭をやられたのだろう。多分。

能力は大器晩成型。
初期値は微妙だが全体的に成長率が低い封印の剣中では高い方。

親父は結構な確率でヘタレ化するのにね。
まぁ封印の中では高い方なだけであって、ヘタれる時はヘタれる。
バランス型成長の弊害である。


しかしクラスチェンジ出来るのが場合によっては、
次章が終章にもなり得る終盤である21章(又は外伝)クリア後なので中盤での戦闘では空気になりがち。
とは言え、その時に神将器を超える専用のチート武器を獲得するので多少ヘタレでもなんとかなるが。

また、支援関係が結べる女性キャラは最高ランクにすると全員結婚相手になる。
そのメンバーたるや、リリーナ、セシリア、シャニー、スー、ララム、ソフィーヤと、
恐らく(女性キャラ全員にフラグが立つ可能性のあるifを除けば)FEシリーズでも屈指のフラグ数を誇る主人公。
(セリスは婚姻自体は妹と従姉以外の女性全員と可能だが会話は少ない)。

つーかリリーナとセシリアは分かる、だがあとの4人はこの戦いが初対面やんけ。
※だがイケメン貴族に限る……を最大限に使ってるとしか思えない。

というかリキア(リリーナ)、エトルリア(セシリア)、イリア(シャニー)、
サカ(スー)、西方三島(ララム)、ナバタ(ソフィーヤ)と大陸中を制覇している。
ベルン? ほら、ギネヴィアがいるじゃん。
ララムは西方じゃないって?
こまけーこたぁいいんだよ。

エース級が多く攻略にも役立つのが嬉しいところ。


男性もシリーズ定番の赤騎士や緑騎士を始めとしたエース級が揃っている。
クラスチェンジが遅いせいでもっぱら支援して支援相手をブーストする係りとして使われる。
因みにロイと支援Aになった男性はもれなく歴史の闇に葬られる。嫁候補達の怨みだろうか……。


実は最初は剣士ではなく魔道士志望だった。
しかし本人にあまり才能がないのと、彼のすぐ近くにとんでもない才能を持った魔砲少女がいたため、
(彼が嫉妬で歪まないかと心配した)セシリアに教えるのを断られた。


覚醒のロイ


ロイ1.png
出典:ゲームの画像まとめブログ、http://blog.livedoor.jp/evidevi-gazou/archives/25372228.html、16年3月7日、
ファイアーエムブレム 覚醒、インテリジェントシステムズ、任天堂、2012年4月19日、
(C)2012 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

DLCマップ「英霊の魔符2」をクリアすると、「異界のロイ」の魔符が入手(自軍加入)できる。
イラストを手掛けたのはドラッグオンドラグーンラストストーリー等で有名な藤坂公彦。

クラスは傭兵で、後衛に有用なレアスキル「デュアルアタック+」を習得しているのがウリ。
…なのだが、同じスキルに加えて「デュアルサポート+」も備えたマルス王子の魔符が無料配信なので、若干有り難みが薄れてしまう。
さらに有料配信版限定だがカチュアの魔符も「デュアルアタック+」を習得しており、魔符の中でも特に初期ステータスやスキルが優秀。
とは言え、本編ではイーリス専用の強力なスキルには変わりないので、貴重な戦力ではある。
また、「デュアルアタック+」を習得している魔符の中では力と技の上限が最も高いため、デュアルアタックが発動しやすく、かつ威力も高くなる。
DLCマップ「最も強き者の名」の裏五連戦では敵が「絶対命中」ばかりで「デュアルサポート+」の価値が薄れるため、彼が最も優秀かもしれない。
他に本来パラディンがレベル15で習得する「聖盾」を最初から覚えているが、何故か傭兵のスキル「武器節約」「後の先」を習得していない。
そのため、育成途中で武器や経験値、「チェンジプルフ」を無駄に消費するのが若干イラつくかもしれない。


◆スマブラのロイ

CV:福山潤

大乱闘スマッシュブラザーズDX』のみ参戦、
forで同名のコクッパがプレイアブルで使用可能なため、公式で悪ノリの被害者になっている(両方)。

DX発売当時ではまだ発売すらしていない次回作の主人公だったのでこいつ誰だ? と思った人もいただろう。

FEでの軍の指揮官としての冷静な面はなりを潜め、(おもに掛け声が)かなり熱い漢になっている。

鎧のデザインにアレンジが入っている。


攻撃モーションはマルスのコンパチだが剣先ではなく中心に当てると威力が上がる。
発生速度はマルスに劣るが火力やロマンではロイが上。
特にBの最大溜めはホームランバット以上のぶっ飛ばし力を持つが、
隙が大きくダメージも少し受けると正にロマンと呼ぶに相応しい。


しかし絶を含めた機動力で圧倒的な差をつけられているため、総合的にみるとマルスに数段劣っている。
機動力の低さについては、攻略本等では「封印の剣が重すぎるため」と説明されている。ゲームでは本人の体格と同じ重さなんだけどね。

更にAIがマルスと同じで空中攻撃を軸にしてくるため、CPUのロイははっきり言って底辺レベル。

どれくらいレベルが低いか体感したければ、自身でAIのやっている縛りをやれば解るはず……。


  • B溜めはしない
  • 復帰に前Bは使わない
  • カウンターは完全封印
  • 前Bもほぼ封印
  • スマッシュもほぼ封印
  • 攻撃の主体は空中

……か、勝てる気がしない。




しかしその熱さに魅入られるプレイヤーも多く、
今日もどこかで当たらないBを振り回していることだろう。

Xではまさかのリストラ。代わりはアイクに。
それだけならまだしも、リストラされたキャラの中でこどもリンクと共にフィギュア化されず、シールのみ。
一応ステージの攻城戦のオレ曲セレクトに「Winning Road~ロイの希望」が収録されたが、
リストラされたことからロイの絶望と一部では言われネタにされてしまった。



3DS/WiiU版スマブラでは、ある一つの偶然から悲劇が発生した。
そのことでカメの方共々ネタにされてきたのだが……




2015年6月14日23時40分、Xからの復活となるリュカのDLC解禁前日。
生放送「即日配信! 新要素のお知らせ」冒頭にて……、





「ついに帰ってきたぞ!」


まさかの14年ぶりの復活がスマブラシリーズディレクター・桜井政博氏の口から発表され、
生放送が終了し、日付が変わった6月15日0時00分、有料DLCとしてすぐに配信開始となった。
が、同時に参戦が発表されたあの人のせいもあるのか、ニンテンドーeショップのサーバーがパンクしたことは内緒である。

CVは福山潤が続投。
外見は後の作品である覚醒のDLCで登場した(通称・異界のロイ)際の要素も盛り込まれたオリジナルのものとなっている。

DXの頃から技構成と剣の根元の方が高威力という性質は変わらないが、一部の技のダメージ量が上昇、
上必殺技のブレイザーは出始めに無敵追加、横移動が大きく調整できるようになるなど、色々と強化された。

弱攻撃は一部逆手持ちになったりと細かいモーションも変化し、マルスとの差別化も図られている。
アピールも仕様に合わせ2種追加。お馴染みイィーヤッ!のポーズは下アピールに割り当てられた。

最後の切りふだは名前こそマルス同様の「必殺の一撃」だが、その場から動かず発動する。(自殺の心配がない)
こちらには原作で封印の剣を装備した際の必殺モーションが盛り込まれている。
ヒットするとHPゲージの演出が発生するのは同様。
ちなみに目の前にいる敵より真後ろの敵の方が総ダメージが多い。


なお、キャラ選択画面で名前が読み上げられる際は、こちらの方がカメの方より声のトーンが高くなっている。
また、参戦ムービーではカメの方のロイがこちらのロイに吹っ飛ばされたりしている他、
公式サイトにおけるロイの紹介ページには こんな画像 まで……。


……同名弄りネタは当分止みそうにない。多分。


そのしばらく後、封印の剣がバーチャルコンソールで配信が決定した。MOTHER3のリュカもそうだが、この参戦はそっちの宣伝も兼ねていたと思われる。








昔に戻ることは できないけど

新しい未来は作っていける

だったら 前を向いて歩こうよ

昔と同じ いや それ以上の

追記・修正をするために さ



この項目が面白かったなら……\ポチッと/