ダンガンロンパ/ゼロ

登録日 :2012/07/25(水) 17:41:46
更新日 : 2016/09/12 Mon 21:35:01
所要時間 :約 7 分で読めます




サイコポップ、ここに始まる―!


『ダンガンロンパ/ゼロ』とは星海社出版の小説である。作者は『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』のシナリオを担当した小高和剛。
帯カバーには虚淵玄奈須きのこ、三田誠、成田良悟からのメッセージが掲載されている。

ダンガンロンパ本編の前日譚であり、コロシアイ学園生活が始まる以前の希望ヶ峰学園が舞台となっている。つまり 最初からバッドエンド確定。
また、本編の伏線が何本か回収されている一方、
スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』に繋がる伏線が新たに張られているためクリアした人にはオススメな作品である。
逆にクリアしてない人にとっては ネタバレのオンパレード なので注意(開幕一ページ目にネタバレ有り)。
なお、本項目では他のダンガンロンパ項目に則り、本編ネタバレに抵触する部分は伏せている。



【あらすじ】
「才能こそ人類にとっての希望」との理念に則り、
《超高校級》の才能ばかりを集めた
私立希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件……。
記憶を失い続ける女子高生・音無涼子と、
《超高校級の神経学者》松田夜助に迫る
“危機”と“絶望”の行方は―!?
―上巻裏より引用


【登場人物】
■音無涼子 《超高校級の???》
主人公。制服を着用した、癖のある赤ロングの少女。絶対領域が素晴らしい。あと 巨乳
記憶を保持できない謎の病に罹っており、「音無涼子の記憶ノート」というノートを作成し記憶代わりにしている。年上の幼馴染である松田を愛している。
黒幕に指フェラさせられたり松田に縛られたり神代にセックスを求められたりと、何度かけしからん目に遭う。

■松田夜助 《超高校級の神経学者》
もう一人の主人公。涼子の治療を担当している。 毒舌 かつ ドS で、涼子に会う度彼女を罵倒している。
コミックポンポンなる漫画雑誌を愛読しており、イラストでも読んでいるのがわかる。
ある意味本作最大の被害者

■カムクライズル 《超高校級の希望》
あらゆる才能を持ち、希望ヶ峰学園にとってはまさに象徴と言える存在だったが……。
現時点では「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」の犯人として希望ヶ峰学園に匿われている。

■黒幕
本作、引いてはダンガンロンパ本編における黒幕。本作の話の関係上、ある意味では本作は この人物の為の物語 と言っても過言ではない。

■学園長
希望ヶ峰学園の学園長。若さと渋さを併せ持つナイスミドルなイケメン。
希望ヶ峰学園存続のため「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」の隠蔽を決断し、
そのためにカムクライズルの情報収集を《超高校級の探偵》と呼ばれる高校生に依頼した。
巻末プロフィールでのモノクマの言葉は かなり強烈な皮肉 である。

■神代優兎 《超高校級の諜報員》
小学生と見紛うほどの童顔の少年で好物は菓子パン。極端に存在感が薄く、それ故にスパイ活動を得意としている。
そんなん育ててどうするつもりだと思われるかもしれないが希望ヶ峰学園ではよくあること。
可愛い顔に似合わず下ネタを連発し、挙句は涼子にセックスまで求めてきた。 2で登場する花村輝々とキャラが若干被ってる。

■斑井一式 《超高校級のボディーガード》 《超高校級の多胎児》
希望ヶ峰学園生徒会の一員で、「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」の生き残り。
肩、舌、腕が異様に長く、細いのに肩幅は広い。本人曰わく「不死身」。
守れず、殺された仲間達の為に黒幕に復讐するべく黒幕を追っている。復讐心に染まり暴走している節がある。

■村雨早春 《超高校級の生徒会長》
希望ヶ峰学園生徒会長で、「希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件」の生き残り。
鋭い目つきをした少年。
現在は意識を失っている。

■戦刃むくろ 《超高校級の軍人》
黒い髪の少女。圧倒的な戦闘力を誇る。人と話すのは苦手なようでかなり無口、可愛い。斑井に襲われた涼子を助けるが……?
戦闘面以外はかなり残念な娘。
あと作中ではパンチラ……どころか 思いっきりお尻が見えてる
下巻巻末の設定資料では、 ド貧乳 と書かれてしまっている。

■評議委員
希望ヶ峰学園の影の支配者たち。
ぶっちゃけ老害以外の何物でもないほど作中での行動がアレ。そして絵に描いたような噛ませ。合掌。


【キーワード】
■希望ヶ峰学園史上最大最悪の事件
希望ヶ峰学園の生徒会メンバー13人が殺害された事件。
村雨と斑井のみが生き残り(厳密には斑井はこの事件に立ち会うことすらできなかった)、その犯人はカムクライズルとされている。
希望ヶ峰学園存続のために事件そのものが上層部から闇に葬られようとしているが……?

■本科/予備学科
本科は「超高校級の才能」の持ち主たちが通っている学科で希望ヶ峰学園のメインとなっている。
それ以外に超高校級の才能を持たない者たちも実は希望ヶ峰学園に入学でき、彼らは予備学科に入れられている。
はっきり言って予備学科は本科の為の金ヅルに等しいのだが、「希望ヶ峰学園卒業」のブランドを求めた学生が結構な数在籍している。

■パレード
予備学科の生徒たちによる抗議運動。本科内には実態が伏せられ、隠語としてパレードという言葉が使われている。





アニヲタは絶望していた。

何もかも自分の思い通りに追記・修正出来て―
全てが希望通りの良い項目が出来てしまって―
絶望していた。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/