信長の野望 烈風伝

登録日 :2012/03/06 (火) 16:18:52
更新日 : 2016/02/24 Wed 16:12:30
所要時間 :約 2 分で読めます




1999年にコーエーが発売した信長の野望シリーズ第八作

2006年には本作のパワーアップキットをベースにした「信長の野望 DS」がNDSでリメイクされた

★概要
前作「将星録」と同様、日本列島を斜めから見たようなマップ上でターン制(1ヶ月)により時間経過する

将星録で好評だった箱庭内政は将星録のコンシュマー版をベースに改良されて初心者にも分かりやすくなり、逆に不評だった戦闘シーンに関しては野戦・攻城戦に応じて広いフィールド内で行われるようになり、戦術性がアップした

将星録の改良化、または簡略化とも言われる内容
★シナリオ
史実10本、仮想1本

  • 信長元服
1546年春
信長が元服した13歳の頃から開始
武将の数は少ないが皆若い

  • 信長家督継承
1551年春
織田信長の父親織田信秀が逝った時期
シナリオ選択時には織田家の大名は信秀が表示されるが、イベントですぐ逝くので特に意味はない

  • 桶狭間合戦
1560年春
ほとんどの人が知るであろう桶狭間の戦いの時期
開始早々に今川義元が退場する
…が今川家がプレイヤー担当時は発生しないので今川家が織田家を攻め滅ぼして上洛すると言うIF展開も可能

  • 信長包囲網
1570年秋
浅井長政の裏切り、足利義昭の陰謀で織田信長に包囲網が敷かれる
武田信玄に要注意

  • 手取川合戦
1577年秋
織田信長と上杉謙信が戦った手取川の戦いの時期

  • 本能寺の変
1582年冬
織田信長が畿内を制覇しており、もはや近隣諸国の崩壊は時間の問題だが……

  • 賤ヶ岳合戦
1583年春
豊臣秀吉と柴田勝家が戦った時期
かつての織田信長の領地を7:3ほどの割合で秀吉と勝家が所有している

  • 小牧長久手
1584年春
豊臣秀吉と徳川家康が戦った小牧長久手合戦の時期

勢力図的には
徳川家康〉北条氏政
  • 九州征伐
1586年冬
南九州を制覇した島津と衰える大友
九州を平定するため豊臣秀吉が征伐軍を動かす時期

四国、中国、畿内は完全に秀吉の領域

  • 小田原征伐
1589年11月
いよいよ天下統一が目前に迫る
西日本と甲信越、東海は豊臣家の領域

天下統一に最も近いシナリオ

  • 諸王の戦い
1570年秋、仮想シナリオ

16世紀後半、戦乱の只中にある日本に古の時代より蘇りし英雄達が降り立った
三國志の英雄、モンゴル帝国の猛者、かつて自らの幕府を開いた武士
それから 後に吸血鬼扱いされた君主、チョッピリおつむ弱いオルレアンの乙女、イギリスの民主主義の発展に貢献した欠地王とか
歴史に名を残した綺羅星のごとき英雄達は、今ひとたび勇名を轟かせんと乱世の覇者に名乗りを挙げた

諸大名と古の英雄達
天下を制するのは果たして誰か?
戦国の世はかつてない緊張に包まれていた……

★システム
内政に関しては開発可能な範囲が統一されたことで(地形や武将面はともかく)格差がなくなり、弱小大名でも比較的戦力を整えやすくなった。
また、道路や橋を建設することができるので行軍速度を早めたり、別経路から攻め込むと言ったことも可能になった。

戦争面においてはお互いの戦力に応じて小、中、大規模合戦に変化し攻城戦の規模も変化するシステムになっている。その為に圧倒的軍事力に物を言わせて大軍で進行するのが得策とは言えなくなった…
というよりは 少数精鋭の軍団ユニットで小規模合戦に持ち込んで蹂躙したほうが効率が良い為、中規模と大規模合戦が空気化しやすい とシステムの穴をつきやすい物となっている。



追記修正は小田原征伐の北条家で、豊臣秀吉を死亡させた人にお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

名前:
コメント: