翼をください

登録日 :2010/06/09(水) 21:47:25
更新日 : 2017/01/20 Fri 07:37:09
所要時間 :約 4 分で読めます




1.フォークグループ「赤い鳥」が1971年に発表した楽曲。

のびのびとした歌声に旅立ちをイメージさせる歌詞が好評で老若男女に人気があった。

学校の音楽の教科書にも歌詞が載るようになり、卒業ソングとして多くの学校が卒業式に歌う事が多かったらしい。

しかし最近は、多くの学校が生徒達の意見を聞いて曲を選ぶ方針になり、レミオロメンの『3月9日』等オサレな曲を選ぶ学校が多く、歌われる事が少なくなった。



また、学園物のアニメ等では劇中のシーン等にカバーしている事もある。

■主にこの曲が使われた作品

因みに、この曲をモデルにしたドラマもある。
ただ、内容はかなり微妙で、視聴率も一桁台だったらしい。



2.翼をください(Lost and Delirious)
2001年にカナダで製作された映画。
監督はレア・プール。
原作はスーザン・スワンの小説「The Wives of Bath」。
1978年に実際にトロントで起きた殺人事件をもとにしている。

女子寄宿学校に入学した少女メアリー(ミーシャ・バートン)の視点から、同室の少女たちポーリー(パイパー・ペラーボ)とトリー(ジェシカ・パレ)の恋愛関係が絶望的に破綻していく姿を描く。

要するに悲劇的百合映画。
大きな賞などは特に取ってないが、美しい少女たちによる葛藤描写はその筋に評価されている。
しかし、進歩的観点からすると古すぎる感傷主義と悲劇主義にとらわれてるという意見もある。

3.翼をください(Fallen Wing)




2010年2月26日に発売されたアダルトゲームブランドskysphereのデビュー作。


天使伝説が伝わる空中に浮いている「汐碕市」を舞台にした作品。


ループ系の話で実質的にストーリーは一本道。


全体的にミステリアスな雰囲気を醸し出しており、時折ホラーな展開もある。
前半の評価は高いが、打ち切り全開な終わり方から賛否両論となっている。
ただ、余りにも不評が多かった為か続編が作られる事が決定したみたい。


昨今で問題になっている未完成商法の一つでもある。



キャラクター

天野光人
主人公。
エロゲ主人公なのに文武両道の完璧超人で早寝早起き。
しかし、完璧過ぎるので夢中になる物が無いという贅沢な悩みを持つ。
後に探偵部部員になる。

神宮司雛子
声…桃井いちご
探偵部部長。しかし、基本は読書しかしていない。
無口の文学少女に見えるが、思いたったらすぐに行動する無茶な面もある。

橘瑠璃火
声…葉村夏緒
雛子の知り合いで、彼女の依頼が切っ掛けで光人は探偵部に入部した。

朝比奈やすら
声…倉田まりや
光人の幼なじみ。
いつも光人に起こされると立場が逆。

水帆
声…そらまめ
水翼
声…佐藤あゆ
探偵部に入っては遊んでいる双子。

熾永豊
声…湖月紅れ葉
保険医兼探偵部顧問。

稲置涼子
声…氷室百合
生徒会の人間。光人を邪魔したり助けたりしている。
明らかに彼女のグラフィックだけ浮いている。





追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/