せんとくん

登録日 :2011/06/25(土) 10:35:22
更新日 : 2017/04/28 Fri 20:39:55
所要時間 :約 3 分で読めます




やぁ、アニヲタWikiの皆さん。
ここではせんとくんの魅力を存分に紹介しよう。


(\∩∩___∩∩/)
`\二/   丶二/
  /     丶
  |⌒ ゜⌒ヽ へ
  Y●/ ●) ソ|
  | `_   イ
  丶 ー  _U
   >――∠_\
   /(  //人=ヘ
  / |_//| / /
(三C/|_∠LL|_/=<
   |>~<_U 丿
   |_/|\_>イ
   |  |  /
   丶_ノ__ノ
   _|=キ=|_
   (m_/ヽ_m)




2010年、奈良県で開催された平城遷都1300祭のマスコットキャラクター。
2011年からは奈良県のマスコットキャラクターになった。
名前は応募によって決められた。
誕生日は2008年2月12日。


ニュースに取り上げられた程有名。
何故なら、その見た目が問題になったから。
一般人からは「気持ち悪い」
お坊さんからは「仏様に鹿の角をつけるな!仏様侮辱するな!」
…まぁ仕方ないっちゃ仕方ないが。
他にも、制作経費が一千万円越え、図案を一般公募じゃなくて専門家に任せた事も、批判の対象になった。
更にネット上のアンケートでも批判殺到、しかも奈良市民によるせんとくん白紙撤回のデモも起こった。

しかし、これらの行動が結果として、せんとくんの知名度大幅アップに繋がった。
あれだけ騒がれたのに、今では立派な人気者。
グッズも多数作られ、ゆるキャラやらキモ可愛いやら言われている。
どうやら何回も見ている内に「よく見たら可愛い」と思う人が続出したとか。
本当、世間というのは何が起きるか分からない。

色んなテレビ番組に出演し、更に人気があがった。
真似するお笑い芸人も出てきたり、絶対に笑ってはいけないシリーズ(ガキ使)にも出演。

ネット上でも地味に人気があり、ガチムチ8頭身のせんとさんなるパロディキャラまで作られたり。

ちなみに、最近彼女が出来たリア充。

このように、不人気→人気者へと大出世したキャラクター。

昨年には全国高校生クイズで有名な東大寺学園の文化祭にも出没。



追記・修正しないだと?
ココ
おかしいんじゃねえか?

(\∩∩___∩∩/)
`\二ノ   \二/
  /     丶
  へ /⌒ ゜⌒|(\
 |( (● ヽ●|巛ソ)
  Y   _′ ) ト=|
  し、  ー /_/ |
  / `ー―イ丶リ ノ
 /==丿  / /)_/
 \ 丶_/ /||
  Y ア_∠L||
  /Lノ>~-<|
  L_/|\_|
  |  |  ノ
  丶_ノ_/
  _|=キ=L_
  (m_/ヽ_m)

この項目が面白かったなら……\ポチッと/