ツツジ(ポケモン)

登録日 :2011/10/03(月) 00:48:39
更新日 : 2017/02/02 Thu 13:59:57
所要時間 :約 10 分で読めます




たたかうことで ポケモンのすべてをしりたいのです





ポケットモンスター』シリーズの一つ、『ルビー・サファイア・エメラルド』(以下RSE)の登場人物。

カナズミジムのジムリーダーいわタイプの使い手。
別名は「岩にときめく優等生」

おしとやかな口調で、リボンの様な髪型にピンクのタイツが特徴的な女の子。
カナズミシティにあるトレーナーズスクールの卒業生。
在学中も優等生で、卒業後にジムリーダーになった。

ジムリーダーになった現在は、ジムリーダーの傍らトレーナーズスクールで先生をしている。
ORASでは生徒に変更されている。

ジムリーダーとしても石好きとしても未熟なところがあるらしい。
リメイク版のORASでは化石マニアに化石の譲渡を懇願しているところを見ることができるのだが、
「自分で掘れ」と言われ断られるとあろうことか「 特別にストーンバッジを差し上げても 」などと言い出してしまう。
…直後に我に返るため、本当にそういう道に進んでしまったわけではない。「生徒」らしく、精神的にも発展途上なのかもしれない。




■ゲームでのツツジ

◆使用ポケモン
【ルビー・サファイア・エメラルド】

再戦後(エメラルドのみ)

【オメガルビー・アルファサファイア】
  • イシツブテ
  • ノズパス

再戦後はなぜか手持ちの性別が全て♀から♂にチェンジされている。


RSEにおいて最初に挑戦するジムリーダー。
前述の通り岩タイプの使い手で、新技の「がんせきふうじ」を多用してくる。

開始時にミズゴロウキモリを選んでいれば弱点を突いて楽に倒せるが、
アチャモを選択した場合はかなりの苦戦を強いられる……と思いきや、
ワカシャモに進化させれば格闘技で楽に倒せてしまう。

ジムまでの道中でみずタイプを持つキャモメマリルを手に入れておくことでも弱点を突けるが、
かなり鍛えておかないと余裕で押しきられるのでワカシャモの方が早い。

勝利すると、ストーンバッジとわざマシン39(がんせきふうじ)を貰える。



■アニメでのツツジ
CV:白鳥由里

ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』に登場。
ゲームと同じくジムリーダー兼ポケモントレーナーズスクール教師。

ジム戦ではイシツブテとノズパスを使用。
岩タイプ特有の防御力を活かした戦法でサトシのポケモンの攻撃を抑え込んだ。

しかし、最後はピカチュウの新技アイアンテールに敗れる。
そして、サトシの勝利を称えてジムバッジを渡した。


なお、タケシは彼女に 反応しなかった。
でも敬語を使ったので普通に年上である、ハズ……
また、いわタイプのジムリーダー同士、意気投合していた。「恋愛対象」としてではなく「同士」としてみていたのかもしれない。




カナズミジムのジムリーダーとして登場。
勉強大好きな優等生で、口調は丁寧だがやや高圧的。
大好きな勉強で頭に刻み込んだ知識が自慢で、それを用いた相性の有利不利をもひっくり返す頭脳派のポケモンバトルを得意とする。

そこでのジム戦は、まず始めにペーパーテストを行い、それで最高点を取った挑戦者とのみ対戦するという形式(ジム戦の希望者が多い為)。


当初、野生児全開のサファイアはテストの漢字が読めず、試験官に読みだけ教わるという形式でテストに臨むが、
そこで見事に満点を取ってツツジとの対戦権を得る。

サファイアとのバトルでは彼女の手持ちココドラをノズパスの特性「じりょく」で縛り、
動きを制限することでタイプの不利を逆に利用するという戦術を見せた。
しかし、ノズパスは 北しか向けない という磁石の特性を逆手に取った奇襲でノズパスを破られて敗北。

サファイアの実力を認め、ジムバッジを与えた。


物語はその後、暗躍するアクア団・マグマ団を巡ってホウエン全ジムリーダーの招集という事態になる。

そして、ヒワマキシティで行われたホウエン全ジムリーダーの会議でリーダー同士が対立し、アクア・マグマ両組織のいずれかを支持し合うという状況に。

その際、ツツジは信頼するソライシ教授がアクア団側に味方している(本当は騙されていた)という理由からアクア団を支持していた。
その後目覚めたカイオーガグラードンを足止めするという任務の際には、

  • グラードンの進撃を絶対に阻止するという意思の下、ノズパスの「とおせんぼう」から「ロックブラスト」のコンボで足止めと集中攻撃を同時に行うという、
    普段のスタイルに反した乱暴な戦法を使いながらもグラードンの進撃を食い止める

  • 妨害に入ったマグマ団三頭火のカガリとの戦いで、
    自身のノズパスのとおせんぼうの効力よりも人質に取られた民宿の客の命を優先する

等、ジムリーダーとしての職務を立派に果たしていた。



◇RSE以降のツツジ

BW2』ではPWTで登場。

肩書は前述のとおり「岩にときめく優等生」
コスチュームはRSEと同一。


手持ちは

ダイノーズ Lv.50(切り札)
アーマルド Lv.50
ユレイドル Lv.50
ボスゴドラ Lv.50
ジーランス Lv.50
ゴローニャ Lv.50

ワールドトーナメントではジーランスがアバゴーラに変わっている。


ちなみにリメイクの『ORAS』では服が半袖になっているので腕も拝めるぞ!



追記・修正はお勉強で知識を頭に叩き込んでからお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/