相対性理論(バンド)

登録日 :2011/01/12(水) 01:19:06
更新日 : 2016/11/07 Mon 12:20:54
所要時間 :約 2 分で読めます




日本のバンド。
歌詞は意味不明なものが多く、言葉の意味はわからないがとにかくかわいい曲が多い。


ボーカルはソロでも活躍している、やくしまるえつこ。
この名前にぴんときたアニヲタの諸君は多いだろう。

代表的な楽曲

  • スマトラ警備隊
元ネタはウルトラ警備隊だろう。元ネタの影響かSFチックな歌詞となってる。

  • LOVEずっきゅん
もっとも有名な曲。サビの中毒性は異常。かつてSMAP×SMAPで使われてた。ちなみに一部プリクラではこの曲が流れる機種があるらしい。

  • マイハートハードピンチ
あいうえ王様かきくけ今夜的な言葉遊びが特徴。ねぇねぇのかわいさは異常。

  • ミスパラレルワールド
東京都心は
パラレル
   パラレル
  パラレル
    パラレル
ワールド

まさかの本人歌唱でpop'n musicに収録されている。

  • 小学館
かなり悲惨な歌詞となってる。でも気がかりなのは少年漫画。ちなみにカラオケではある部分がひとりでは歌えない。

  • 地獄先生
某鬼の手を持つ教師ではなく、女子高生が先生に禁断の恋をするという過激な歌詞。












だが、こんな不思議かわいい歌詞を作詞したのは大概が男性である。
ティカ-αなる謎の人物も関わっている。
その正体はやくしまるえつこである。


私もーうやめたー追記・修正やめたー

この項目が面白かったなら……\ポチッと/