Pちゃん(ポンキッキーズ)

登録日 :2011/07/30(土) 11:48:22
更新日 : 2017/01/24 Tue 08:24:43
所要時間 :約 2 分で読めます




Р!РРР!
РРРРРー!
Р?РР!РРРРР!
Р…Р!РРРー!
РРРРРРРРРР!


―──────────────────
△PPPー
PPPP PPPPー PP PPPPP PPPPP

―──────────────────

PPPPPPPPPPPP…[PPPP]



{-РРРРРР-}

  • РРРРРРР-}



{-PPPPPPPP-











何言ってるか分からないよ……
以下通訳文だよ。



Рちゃんとは、人気子供番組であるポンキッキーズに登場するキャラクター。
初登場は1994年。
番組の頭文字である、英語の「Р」がモチーフになっている。黒い蝶ネクタイも特徴。
水をかぶると黒豚になる奴とは違う。

アルファベット星にあるР島出身の宇宙人。誕生日は1月6日。
上記にあるようにРとしか喋れない。
また、定期的に背中の色が変わる。

実はРちゃん以外にもアルファベッツと呼ばれる英語の仲間達がいる。
だが、どれもРちゃん以上の活躍はない。Eちゃん以外は。


登場後から人気となり、番組のマスコットキャラクターの1人となった。
『ガチャピン』と一緒に出る事も多い。

更に機関車トーマスに会いにイギリスまで行った事もある。
この様子はビデオ化もされ、子供達に笑顔と感動を届けた。
どこかの雪男とは大違いだね。

Рとしか言わないРちゃんの言っている事は分からない。
番組では必ず誰かが通訳としてРちゃんの言葉を伝える。
初期はBOSEが通訳として活躍していた。
何もできない赤い奴とは大違いだよ。


また、ガチャピン達と一緒に様々なメディアにも登場。
漫画やアニメに出演した事もある。
デジモンにも登場した。

一時期ポンキッキーズから姿を消したが、今は昔と変わらずに活躍中。
ボイスパーカッションを披露したり、イベントに積極的に参加したり、日々子供達の笑顔を作るために努力をしている。
赤いのも是非見習ってほしい。

余談だが、初期はパ行の言葉なら喋れていた。
声を演じているのは初期は上野泰、現在は石井高次。


なお、Pちゃんは常にPしか言わないため、Pをビープ音(放送禁止用語の時にピーと流れる音)とかけて、
「どんな言ってはいけない事を言っているのか」ということを投稿させる企画が昔のファミ通にあった。





追記・修正は赤い雪男以外の人がお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/