もんすたあ★レース(GB)

登録日 :2012/02/25(土) 12:33:18
更新日 : 2017/05/26 Fri 12:56:01
所要時間 :約 4 分で読めます





はしって かったものがつよい

そんなモンスターたちを あつめ
きそわせるレース
モンスターレース

だれのモンスターが
いちばんはやいの?

だい1かい ベリーベストカップから
ちょうど 100ねん

ことしも せかいいちをゆめみて
たくさんのひとが
パリスシティをめざす

★概要
コーエーが1998年3月6日に発売したゲームボーイ用のRPG。
後に、ライバル視点の「もんすたあ★レースおかわり」、おかわりの内容も収録したPS版、100年前を描いた続編「もんすたあ★レース2」が発売されている。

モンスターたちの互いに追いかけあう習性を利用した競技モンスターレースが盛んな世界。
レーサーたちは、最大6体のモンスター従える。第一走者が位置につき、「スタート!」の合図でレース開始。芝生、砂地、池など様々な地形を、それぞれ得意なモンスターに交代しながら、相手よりも早く、1秒でも早くゴールを目指す。モンスターたちはスタミナの限り前へと進む。レーサーは、交代、特技の指示を与えチームを勝利へ導く。

普通のレースはもちろん、互いのモンスターをめぐる「かけレース」、レコードを競う「くさレース」、各地で開催される「大会」など人々はレースに明け暮れる。

野生のモンスターを捕まえ育成し、6体のチームを作り各地のレーサーを相手に勝ち進んでいく。通信交換、通信対戦も完備。モンスターは100種類存在し、捕獲してアルバムを完成させることもこのゲームの目的の一つである。

…ぶっちゃけコーエー版ポk(ry

★モンスター関連
◎地形適性とガッツ
モンスターには草・石・水・氷・火・ジャンプ・バランスの7つの地形適性とガッツがあり、得意な地形→不得意な地形の順に☆、◎、○、△で表記される。
ガッツは地形の走りやすさではなく、○以上なら苦手な地形や、相手に追い抜かされている状態で速くなる。

◎特技
自分の速さを一定時間上げる「ダッシュ」、相手の速さを一定時間下げる「のろいのろい」等レース中に使える特技を4つまで覚えることが出来る。レース中の発動は1体につき1回のみ。

◎ステータス
レベルとともに以下のステータスが上昇し、中には進化するモンスターもいる。

スタミナ:
走るために必要で、0になると速さがガタ落ちする。そのため、長距離に渡るレースでは交代が必須。

スピード:
平地、下り坂での速さに影響

パワー :
上り坂、沼、雪での速さにに影響

おちつき:
交代指示を与えたときのブレーキの利きに影響する。高いほど早く交代できる。


★キャラクター
  • 主人公(デフォ名はレニー)
モリソンタウン出身の小5。なりゆき的に世界一のレーサーを決める第100回ベリーベストカップ優勝を目指すことになる。

  • バッチ
ライバル。セントシティ出身の小5。兄弟の生活費ためにレースで稼いでいる。
後のMC版『もんすたあ★レースおかわり』では主人公に昇格。

  • シンディ
世界的スーパーアイドル。今作ヒロインの小5。マネージャーうぜぇ。
フアンとはいえ他人が作った「 元気の出る薬 」とやらを「いただきまーす」しちゃう心配な娘。

  • ベニオ
夢は世界征服な厨二病の高1。
彼の妹はそんな兄を止めるため主人公に兄を倒してもらおうとするのだが

妹「お願いです!ベニオにいちゃんを止めてください」
主 はい
 >いいえ
妹「ハ…ハー…ハーックショーン!」
妹「ごめんなさい…ちゃんと聞こえませんでした」
妹「お願いd(ry 」
以下はいと言うまでループ

…なんだこの兄妹。

  • カッピー
シンディヲタなピザ。もはやストーカーであり、薬もって拉致るなど危ない奴。
シンディとの結婚をかけて主人公と戦う。

★ミックス
モンスター2体をミックスして新たなモンスター1体にすること。通信ケーブルを介した通信ミックスもある。

「ウェルカム! ジス イズ ミックスや!」 
「キャン アイ ヘルプ ユー? ミックスしにきたのカーイ?」といった感じの陽気なミキサーがいる。


某人気ゲームの影響をかなり受けていると思われるが、一部では隠れた名作といわれている。


「ウェルカム! ジス イズ こうもく オブ もんすたあ★レース!」 
「キャン ユー ヘルプ ミー?」
「追記・修正しにきてくれたのカーイ?」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/