レンアイ女子課

登録日 :2011/07/24(日) 00:29:08
更新日 : 2016/08/05 Fri 00:11:02
所要時間 :約 3 分で読めます




森島明子がコミック百合姫で連載された漫画。
全二巻。
正しいタイトルは女子課の前にハートマークが入る。


【概要】
ブライダルプロデュース会社ローズアブソリュートを舞台に、
女子社員たちの百合百合な恋愛模様を、姫乃アリスと白羽咲を中心に描いた群像劇。

オフィスラブで同性愛ものだが、キャラクターそれぞれにパートナーがしっかり決められているためか、あまりドロドロしていない。
三角関係とかそこらへんのいざこざはあるが。



【登場人物】
◆姫乃 アリス
幼稚園の頃から彼氏がいて、男と別れたり出会ったりを繰り返していた恋愛体質。
かわいい系の見た目とは裏腹に元気でたくましく、恋愛には積極的。
別の支社から異動してきた、王子系な容姿の咲と意気投合するうち徐々に思いを寄せ始め、ついには恋人同士に。
女の子を好きになったのは咲が初めて。


◆白羽 咲
別の支社から異動してきたOL。
仕事にも恋愛にも真面目な性格で、アリスのアタックを彼女がいるからとかわし続けていたが、
彼女との関係が終わってしまった夜、二人で泣き明かしたことからアリスと付き合いはじめる。


◆黄実
咲の元カノ。
新人漫画家で、仕事が急に忙しくなってしまい、
様々なすれ違いから咲はフラれたと思い込んでいたが、本人は続いていると思っていた。
後に彼女を主人公にしたスピンオフが雑誌に掲載された。


◆根角文
アリスの同僚で、大人しくて地味目なOL。
素肌に心地好く触れられたことから、紅原に恋してしまう。


◆紅原
化粧品店の美容部員。
物事をはっきり言い、根角には意地の悪いことを言ったりするS女。


◆芥菜 香
本作連載前の読切ハニー&マスタードからの登場人物。
同性愛者で、学生時代には蜜姫と付き合っていた。
別れた後も蜜姫とは腐れ縁で、親友もしくは相棒的コンビだったが、この漫画で元サヤに。
ちなみに本当は恋人未満の関係で終わるはずだったが、作者曰くキャラが勝手に動き出したとのこと。


◆亜麻井 蜜姫
同じくハニー&マスタードからの登場人物。
黒スーツの似合う中性的な美女。
女性に優しく、そのオーラと無意識な口説き文句でメロメロにしてしまう天然タラシ。
香と別れてから何人も恋人はできたが、香との関係を切ってと言われても切らないためいつも別れてしまう。

読切当時はイベント会社に勤務していたが、知沙に今の会社に二人揃って引き抜かれた。
年齢も読切時は27才だったのがさんじゅry
ちなみにその時一緒に登場したマイと千穂も、屋台から店舗を構えるようになっている。


◆城王 愛
アリス達の上司で、バブル世代の元お立ち台ギャル。
常にパワー全開だが、発言がいちいち時代や年齢を感じさせる。
バブル時代には知沙と付き合っていたが、現実と折り合いをつけようとそこそこの男と結婚するも後に離婚。
再婚相手を探していたが、会社に出入りする一回り以上年下の羽音が気になりだす。


◆鐘古 知沙
愛と同年代のデザイナー。
飄々とした性格で、愛をからかいながら温かく見守っている。


◆河合 羽音
フリーのパタンナー。あだ名はハトちゃん。
ギャルメイクの24歳だが既婚者。
しかし愛と出会って、自分の気持ちに正直になろうと離婚を決意。
愛の部屋に転がり込む。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/