旅行

登録日 :2011/11/17(木) 01:36:23
更新日 : 2016/12/04 Sun 18:14:27
所要時間 :約 3 分で読めます




旅行とは、仕事や学業などにとらわれずに遠出をする事だと思う。(修学旅行や社員旅行とかの例外もあるけどね…)
旅行先はいわゆる観光地、温泉地がメジャーだろう。



主な旅行の目的

  • 観光
一番メジャーな旅行だろう。若者からお年寄りまで老若男女問わず幅広い人々が行う。

我々、アニヲタの場合は宗教的な聖地巡礼ではなく、アニメやらゲームやらの聖地巡礼が一般的だろう。
大好きなキャラがいるその土地を踏みしめた時の高揚感は格別である。
ただし悪ノリし過ぎると周囲から顰蹙を買う。

  • 学校行事
遠足や修学旅行なんかがそう。みんなの良い思い出から黒歴史まで何でもありだろう。
部活動の大会をカウントするかは微妙。

  • 帰省
実家に帰って、家族や幼なじみと会うとホッとするのでは。

  • 家族旅行
たまには父親と酒を呑み交わしたり母親を家事から解放してあげるのもいいかもしれない。

  • 新婚旅行
我々には関係の無い事だ。詳しく書く気は無い。

  • その他
修学の旅だったり心の傷を癒やす為だったりいろいろあるだろう。


さて、旅行の醍醐味は、やはりお土産だと思う。
確かに、知らない土地で迷子になったり、移動中の景色や雑談も楽しいだろうが、旅行に出掛けたら必ず買って帰りたいものである。
しかし、このお土産非常にくせ者なのである。

まず、選ぶ段階で相手の嗜好などを考えて買ったりすると非常に面倒である。また、旅先のテンション故か衝動買いをしがちになるのも注意が必要である。
有名どころなら安心…と思いきや地元で簡単に買えるものだったりする場合も。
買った後も注意が必要である。お土産を忘れて来たり、食べ物系だとウッカリ食べてしまったりだろう。工芸品の類も、運ぶ時に壊れないように気を使うだろう。
食べ物系だと、個包装がされている物の方が何かと便利で渡された側にとっても良い場合が多い。

あとは、土産話も忘れてはいけない。コレもしないと寂しいし、かといってしつこ過ぎると『ウザい』といわれてしまうので、さじ加減が重要。
まことに、お土産とは気を使うものである。


人数によっても、旅行の内容は変わるのでそれについても書いておこう。

一人
とっても、フリーダムな旅行が出来る。その場でのプラン変更などやりたい放題である。しかし、ボッチ故に急に寂しく感じることもあるだろう。
まあ大好きなキャラと一緒なら淋しくもなんともないけどね!

少人数(一人は除く)
ある程度の自由度の高さと、賑わいが両立出来る人数だろう。しかし、気の知れた友人が居ないと出来ない。
また恋人と行くのも愛を深める良い機会となる。 恋人?まあ我々には関係ないけどな!
ただし相手の振る舞いに幻滅して仲が壊れるリスクもあるので要注意。

大人数
修学旅行やバスツアーなんかは大体コレ。賑わいには事欠かないが、 団体行動故に自由度は低い。またぼっちになり最悪、途中で帰りたくなるリスクがある。



追記・修正は旅先でお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/