オウカ・ナギサ

登録日 :2010/06/11(金) 05:37:02
更新日 : 2017/08/17 Thu 06:57:58
所要時間 :約 5 分で読めます




桜花爛漫……!



オウカ・ナギサ(桜花凪沙)はスーパーロボット大戦シリーズに登場する人物


年齢:不明
身長:不明
体重:不明
主な搭乗機:
エルアインス
ラピエサージュ
声優:根谷美智子
戦闘曲:桜花幻影


□概要

パーソナルトルーパーパイロット特殊訓練場、通称スクールの生徒。
艶のある黒髪が特徴の大和撫子。
中々素敵なおっぱいをしてらっしゃる。美巨乳。

スクール最古参の生徒であると同時に、人体実験場と化したスクールでトップの実力を持つ。
クラスは「アウルム(金)」。最古参の生徒でもある為、「アウルム1」と呼ばれる。

アラド・バランガゼオラ・シュヴァイツァーラトゥーニ・スゥボータ達スクール生の姉のような存在で、オウカ自身も彼らを実の兄弟のように愛している。

基本的に穏やかな性格で、外見も相まって典型的な大和撫子に見える。責任感も強く、一度決めたら譲らない頑固さを併せ持つ。
が、スクールの幹部アギラ・セトメの糞婆に幾度も記憶の操作を行われている為、やや情緒不安定な面がある。

神経ネットワークシステム「ゲイム・システム」に対応する為の調整と強化を受けている為、常人であれはすぐに廃人と化してしまうシステムを長時間使用できる。
しかし無事に済む訳ではなく、システムを使用する度に彼女の命は削られていく。

当初は自身の命に代えても弟達を守る心積もりだったが、アラドが撃墜され、捕虜となった事から歯車が狂い始める。
手始めにゼオラ共々アラドに関する記憶を書き換えられ、アラドを倒すべき敵と認識。幾度も彼に牙を剥いた。
ラトゥーニは「アラド達によって騙されている」として取り戻そうとするなど、徐々に人格に破綻をきたしはじめる。
そして同じくアラドの記憶を消されていたゼオラが元の人格を取り戻した際に、
彼女の口から「アラドは敵」という記憶が偽りのものであると明かされ、遂に錯乱してしまう。

最終的にはゼオラの例に危機感を抱いたアギラの手によって人格を消去され、ラピエサージュの生体ユニットとして決戦に投入された。糞婆め……
しかし完全に自我を失った訳ではなく、ラトゥーニ達や育ての親であるクエルボ・セロの手で自身を取り戻し、今まで散々な目に合わせてくれたアギラに牙を剥く。
そしてアギラを倒すが、死にぞこないのアギラ婆は機械細胞マシンセルで復活。
ゲイム・システムで自身の肉体が崩壊寸前である事を悟ったオウカは、アラド達と最後に再会できた事を喜びながら、アギラを巻き込んで自爆した。


……What?
アラド達のように仲間になるのでは?

その死に様に、全国のオウカファンは泣いた。


な ぜ 殺 し た し


基本的にご都合主義で何とかなるスパロボにおいて、この死に様はあんまりである。
人気が高いだけに、彼女の死にはファンから批判が殺到した。
OGsにて生き残るかと期待されたが、その期待はアストラナガンへの期待と共にあっさり潰された。テラーダめ……

しかし待って欲しい。
実は彼女、自爆したものの 遺体は見付かっていない
そしてスパロボ(に限らずアニメ)では、遺体が見付かっていない=生存フラグである。
アクセルとかアクセルとかアクセルとかアクセルとか。
中には死んだのに生き返った奴らもいるので、オウカファンはまだまだ希望を捨ててはいけない。

キャラクター自体の初出は「OG2」だが、実は「第二次α」「OG1」の時点で設定は存在している。
αシリーズではラトゥーニ同様未登場。どっかで幸せに暮らしてると思いたい。

余談だが、彼女の名前を漢字表記すると「凪沙桜花」のはずだが、何故か公式では「桜花凪沙」となっている。
「ナギサ」と「オウカ」はどちらもファーストネームと取れるが、兄弟分のアラド達が「オウカ姉さん」と呼んでいるから、恐らくオウカが名前なのだろう。
……まあ、単なるミスか、何も考えてなかったかのどちらかだろうが。なんでOGSで修正しなかったんだろ…


OG2では普通のガチガチ系お姉さんだったが、OGSでは必殺技時に細川ガラシャ辞世の句をアレンジした句を詠んだり、自分のことを「花王」(化粧品メーカーではない)と呼んだり少し厨二病を発症している。



□搭乗機

●エルアインス
「向こう側」のマオ・インダストリーで作られた高性能量産機。
ラピエサージュへの繋ぎ。アニメでは繋ぎ役すらもらえなかった。

ラピエサージュ
オウカ姉様の代名詞。名前はフランス語で「継ぎ接ぎ」という意味。
アシュセイヴァーのカスタム機だが、ヴァイスセイヴァーと違ってフォルムに原型機の面影はない。
開発にはレモン・ブロウニングが関わっている。
実は、元はアクセル専用機として開発された機体。しかし、ソウルゲインも専用機設定が後に出てきたため、レモンが何考えてたのかわからなくなった。アルトアイゼンヴァイスリッタービルトビルガービルトファルケンのデータが使われている。
……強奪されたファルケンはともかく、 なんでビルガーと完成がほぼ同時なのにデータ使われてるんだよ と思われるだろうが、
我らがラミアがデータを送りつけたらしい。ラミアェ…
(ちなみにアニメだと序盤でもう完成しているのでこの設定はおそらくない)
マグナム・ビークのカットインは正面から彼女の量感溢れるおっぱいのたゆんたゆんを拝むことが出来る。

●ラピエサージュ・ファントゥーム
アニメオリジナルのラピエサージュの改造機。
外見はあまり変わってないがマシンセル搭載。
なお、コックピットがえらい事になっており、オウカ姉様はほぼ全裸である。
……直訳すると「継ぎ接ぎだらけの亡霊」となるが、フリッケライ・ガイストと名前の意味が全く同じになる。


□類縁

アラド・バランガ
オウカの弟分。
スクール内では落ちこぼれだったが、後にびっくりする程化ける。
被撃墜王。

ゼオラ・シュヴァイツァー
素敵なおっぱいを持つオウカの妹分。
オウカ同様に記憶操作を受けたが、アラドへのツンデレで自分を取り戻す。

ラトゥーニ・スゥボータ
スパロボ界屈指のナイスロリ。オウカの妹分。
オウカには一番可愛がられており、オウカを正気に戻す為奮起する。

●クエルボ・セロ
冴えないオッサンでオウカの名付け親。
つまり例の漢字表記の設定がガチだとするとだいたいこいつのせいになる。無理して日本語とか使うから…
スクールの研究員の中では良心的だったが、やはり上司に逆らうのは中々難しかった。
いい人ではある。
最期は男を見せた。

●シエンヌ・アルジャン
●シアン・アルジャン
●シオ・アルジャン
アルジャンクラスであるスクールの生き残り。
スクールの中では非常に好戦的なブーステッド・チルドレンであり、オウカを終始アウルム1と呼んでいた上にアラド達を見下す等、自分達以外のメンバーに対しては仲間意識など全く無かった。



□余談
実は「オウカ」という名前が初出したOG1時点では性別が決まっておらず、もし男性として設定されていたら
「バンカラ番長タイプの兄貴分キャラ」 になっていたという恐ろしい裏話が存在する。






アニヲタの Wiki知りてこそ 美しく……
追記修正……!
追記と共に散りなさい!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/