松雪集

登録日 :2011/4/28(木) 22:23:46
更新日 : 2017/01/17 Tue 09:16:03
所要時間 :約 4 分で読めます




松雪集(まつ ゆき あつ む)は、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のメインキャラの1人。
CV:櫻井孝宏瀬戸麻沙美(幼少時)、演:志尊淳

小学生時代はじんたんの友人で、超平和バスターズに入っていた。
めんまの死をきっかけに離散してからは、つること同じ進学校に受かり高校生となった。

成績優秀かつ運動神経も良いクールなイケメンで、
進学校に落ちて底辺校に入り引きこもったじんたんを見下している。

が、めんまに対しては異様な反応を見せる。

めんまに対しては。

OPの時点でもわかるが、超平和バスターズの面々が昔の自分たちを見るのに彼だけはめんましか見なかった。

何故か家にめんまの着ているような白いワンピースがあり、部屋で一人 クンカクンカ している。
それだけに留まらず、3話予告に出てきた森の中をさまようめんまが、腕時計を着け、
着用しているワンピのフリルが違うことからこいつの 女装 なのではと囁かれ、
くんかくんかと併せて変態疑惑が浮上。

また、つることともにシュシュを選んでいた。
もちろんつるこにあげるわけではなく、つるこ自身も事情を分かっているらしく、「 根っこから腐ってる 」とまで断言した。
山でめんまらしき物体(正体はもちろんゆきあつ)を見たぽっぽが企画した集まりにも参加。
自分もめんまを見た、と主張し、じんたんに対抗意識を燃やしている。

次回予告ではクローゼットの前で裸になっているゆきあつが登場し、不動のネタ要員への階段を上がっていく。
3話終了時点でどうなるか議論されていたが、
結論からいうと、

マジモンの変態
でした。

偶然出会ったじんたんの「俺のめんま」発言に反応、じんたんを負け犬呼ばわりしてジェラシーを燃やしまくる。
そしてその夜、めんまのコスで山中を徘徊。超平和バスターズにその姿を目撃される。

バレてはまずいと 男走り で逃走するも、
つるこに思いっきりカミングアウトされて退路を絶たれ、その姿を晒すこととなる……。

ちょうど女装姿がおひろめされるところで ED曲がかかる という神演出がなされた。
ちなみに女装する際、きちんとすね毛を剃っている。
女装姿を見られたゆきあつは様子を見に来たじんたんの首を締めながら、めんまへの想いを吐露する。

そもそもこんな奇行に走るきっかけとなったのは、
幼少時、じんたんにからかわれためんまが、ゆきあつのプレゼントを無視してじんたんを追いかけていってしまったことにあり、
じんたんに対する嫉妬もそこで決定的になったと思われる。

本人は、めんまの死はその際自身が引き留めたことによるものだと考えており、
めんまが化けて出てくるのは自分のところであると思っていたようだ。
めんまに扮していたのは、自身をめんまに見立てることでその罪から逃れようとした結果であり、
嫉妬なども相俟って奇妙な方向に思考が捻れてしまったようだ。

女装が全員にバれ、再起不能になる……かと思いきや、意外にも一晩で憑き物が落ちたように立ち直り、
ホテルに連れ込まれそうになったあなるを助けるという大活躍を見せた。
が、無言電話の件ではめんまコンプレックスを再発させてマジギレした。

  • 名言集

「頭も良いだろ?」
「……教えない」
「お前だけじゃ……無かったみたいだな。めんま……見えるの」
「めんまを忘れられなくて何時までもめんまに囚われて、情けないなお前」
「気安く話しかけんな、負け犬が」
「出てこいよ、めんま……あいつにお前のこと……見せてやろうぜ」
「俺っ、めんまに見えるかっ!?」
「お前、処女なの?」
「俺と付き合ってみるか?」
「最近変な奴が出るみたいだからな」
「ヴォ゙イ゙! ヤ゙ドミ゙! ジン゙ダン゙!!」
「俺には一番どんなやつをくれるんだ?」


追記・修正はめんまのワンピをくんかくんかしてからどうぞ。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/