アツロウ(女神異聞録デビルサバイバー)

登録日 :2010/10/16(土) 05:55:52
更新日 : 2017/01/15 Sun 12:17:03
所要時間 :約 3 分で読めます





絶対にアイツを倒して、この運命を乗り越えてやるんだ!

DS用SRPG、女神異聞録デビルサバイバーの登場人物。ドラマCD、3DS版「オーバークロック」でのCVは阿部敦
本名は木原篤郎。ハンドルネームはAT-LOW。17歳。

白いニット帽と青い服が特徴。主人公の高校からの親友で、ナオヤの一番弟子を自称する。

パソコンのチャットでしか友達が出来なかったと述べているが、
ネコミミ、ユズを始めとした友達もおりカイドーやイズナといった初対面の人にも臆することなく話せるなど社会性にも富んでいる。

自称「ナオヤの一番弟子」は伊達じゃなく、コンピューター類の造詣が深くハッキングもおてのもので、
時事にも明るくそう言った様々な知識を披露し主人公を導いてくれる。


逃げることしか頭に無いユズとは違い、コンピューターオタクの設定の割に封鎖の中でも心の折れない根性、
状況の変化に対応する柔軟性があり作中屈指の便利屋で萌えキャラ。
なにこのハイスペック高校生。

また、一行のムードメーカーの役割を担っており、ユズを励ましたり、
アマネを見てネコミミに「お前ああいうの好きそうじゃん」なんて言ったり、
封鎖が解かれたらプールに行こうなんて約束したり(本人曰く一度ぐらい生で見たいから)している。


無口なネコミミにかわり説明役に回ったり、唯一どのルートを選んでもパーティから外れないなど、
「ネコミミの嫁」、「真のヒロイン」とか呼ばれている。
一方、色々詳しすぎるため黒幕説も浮上していた。



以下ネタバレ






物語中盤から悪魔召還プログラムの構造と、悪魔の有用性に興味を持ち始める。
アツロウルートでは悪魔の制御に成功し封鎖を解く。
日本は悪魔の力を手にして軍事力が増強された模様だが……。

現実は非情である……。

OCでは封鎖解除後にユズを遊びに誘うがナオヤ曰く「お前の夢は儚く消えるだろう」とのこと。
まあ仕方ないよ。


■戦闘面
戦闘ではコンピューターオタク設定とはうって変わって脳筋キャラ。
力を中心にバランス良く成長するため物理系のスキルを良くセット出来る。

他のパラメーターも万遍なく伸びるため、
カイドー、イヅナのような他の脳筋キャラと比べ多くのスキルを習得できるのは及第点。

HPも高く魔力も並なので魔力依存の攻撃にも結構耐えてくれる。
スキルはコマンドでは怒りの一撃やデスバウンド、自動効果では貫通、物理激化、
二身の残影など、先制発動はS会心の予言や、S的中の秘宝など力を生かすものがオススメ。

物理反射を持つ敵には滅法弱くなるため仲間や仲魔のサポートは必須になってくる。


ネコミミ「アツロウ、追記・修正任せた」

アツロウ「えっ、俺かよ……まぁいいけど……」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/