はぐりん(DQⅤ)

登録日:2011/06/18(土) 16:10:14
更新日:2018/06/20 Wed 10:47:10
所要時間:約 2 分で読めます




ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁のモンスター「はぐれメタル
Ⅴにおいて最も最初に出番を貰えるのがグランバニアへの洞窟、名産博物館周辺。


初舞台はドラゴンクエストⅡで、それ以来プレイヤー達から経験値稼ぎの為に散々追い回される可哀想な奴ら。
デーモンスピアに毒針や聖水、魔神の金槌、魔刃斬り等シリーズが進むにつれて彼らをより確実に倒す方法が編み出され、今日も1匹また1匹と殺戮される運命にある。

おすすめの狩場としては敵の強さや町の近さを考えるとグランバニアへの洞窟となる。
ただし出現率の高め且つ複数体出現する下層では他の仲間になるモンスターと共に出現し、単体で出現する上層は下層より出現率が低いので仲間にする際にはやや注意が必要。

このⅤでは何と仲間にすることもできるが……確率はたった1/256。
確実に仕留められるとは限らない上、出てこないこともしばしばあるのでコントローラやDS本体が宙に舞うこと請け合い。
仮に仲間になったとしても、その頃には別にこやつがいなくてもミルナントカを倒せるほど主人公達が強くなる等ザラである。

さらに追い打ちをかけるのがこのはぐりん、はっきり言って初出のSFC版ではポンコツと言い切っていいほどの弱さなこと。
なんと言ってもレベルMAXでも僅か14しかないというHPがあまりにも致命的。
メタルキング装備でガチガチに固めれば500に迫る守備力を得られるが、終盤ではザコ敵ですらこの守備力を貫通してくることが珍しくもないのでまったく話にならない。道中拾える命の木の実で吟味すればとりあえず50を超えるHPは確保できるが焼け石に水。

では中盤~終盤手前にかけてはどうかというと、約10倍ものHPとはぐりんに肉薄する耐性を持ち、確率でも1/16とまったく勝負にならない限りなく完全上位互換に近いおどるほうせきの存在がいかんともしがたい。
一応耐性の完全さとイオナズンの存在が僅かながらな強みではあるがだからどうしたというレベル。

さすがにこのHP設定には無理があったということかPS2版以降では大幅にパワーアップし、1レベル上げるだけで早々に30とSFC版を超え最終的には300にまで到達する。敵としてのメタル系とはやや異なるが相応の鉄壁さを手に入れた。
本来の壁役+道具等での補助役をこなせるようになったが、すでに後の作品に繋がるノーコスト特技や範囲武器での火力ゲーの片鱗を見せ始めていたDQ5ではこれでも少々苦しい立場か。
メタリン同様中盤は見た目に反して高めな力で攻撃にも困らないが終盤は伸び悩むのでイオナズンや愛でカバーしたいところ。
一応ドーピング対象にならなくもないが、帝王戦のことを考えるとより優先したいキャラが他にいる。

DS版も基本的な部分はPS2版と変わっていないが、ゲーム全体の仕様変更により出現時のHPが高確率で4(PS2版までは高確率で5)となった。
わずか1ポイントの差と侮るなかれ、4ポイントということはつまりパーティ全員で毒針or聖水を使えばいわば後攻ワンキルができるということであり格段に倒しやすく(=仲間にしやすく)なっている。
中盤運良く仲間にできれば~というのはほとんど絵空事に近かったがここに来てようやく多少現実味を帯びるようになった。


DQⅥでも仲間にできるが、やはり仲間にしづらさと紙耐久は健在。
PS2版のリメイクが出るよりずっと前ながら最大HPは30と倍に上がっているため、この時点でテコ入れが必要だと判断されていたようだ。
レベルは最高16になっており更に多くの経験値が必要になっているが、上級職のマスターボーナスがあるためHPは最高で150に達する。
能力は相変わらず魔法使い型だが、マダンテやビッグバンといった強力な呪文を自力で覚えるため火力は更に上がっておりしっかり育て切れば大きな戦力になれる。

以下はDQⅤのステータス

★覚える呪文
ギラ(初期)
イオ(2)
・スカラ(3)
・ベギラマ(4)
・イオラ(5)
・ベギラゴン(6)
・メガザル(7)
・イオナズン(8)

典型的魔法使いタイプだが、ちょっとだけ補助もできる。

★装備
メタルキング系は全て装備可能、二番目が
・オリハルコンの牙(武器)
・魔法の鎧(鎧)
・水鏡の盾(盾)
・幸せの帽子(頭)

装飾品は星降る腕輪、ビアンカのリボン、木彫りの女神像、メガンテの腕輪、エルフの御守り

★最終的な能力
HP:14(SFC)300(PS2)
MP:255
力:150
素早さ:255
身の守り:255
賢さ:75
運の良さ:255

★耐性
よく効く:無し
効きにくい:無し
効かない:全て

追記・修正ははぐりんを仲間にしてからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/