欠席

登録日 :2011/05/07(土) 22:08:43
更新日 : 2016/10/02 Sun 09:36:05
所要時間 :約 3 分で読めます




欠席

「欠席」とは、何らかの理由が発生し学校に来られなくなった場合に適用される単語である。

欠席の理由が正当なモノなのか、はたまた仮病なのか…、詳しいことは本人に聞かなければ分からない。
あまりしつこく聞くと、相手の機嫌を損ねるかも知れないので気をつけよう。(家族の不幸などがあった場合)

またこれは 仮病 と共通する点であるが、休んだ日は時間が経つのが恐ろしく早い。


朝…「具合悪いな…今日は学校休もう…」

昼…「少し具合も落ち着いたし、何かするかなー」ゴロゴロ

夜…「もう夜か…早いな(´・ω・`)」

なんてことは当たり前だろう。もし体調が悪化でもしたら、寝てる間に1日が過ぎる。
また、欠席者の出たクラスでは、ほぼ100%の確率で給食での 戦争 が勃発する。


休んだ日に出た給食が、自分の大好物だった…なんてこともあるかもしれない。




欠席すると一日分授業に遅れる、給食のデザートが食べられない等々、悲しいことが起こる。
が、そこまで悲しいかと言われればそうでもない。

しかし、行事の欠席はダメージが大きい。

  • 入学式や始業式
クラス写真の左上or右上に○で顔がのってしまう。ぼっちである。

  • 修学旅行や遠足
自由見学
お菓子
夜のテンションで馬鹿騒ぎ
楽しいお弁当タイム

すべておじゃんである。

修学旅行を欠席すると、皆が遠くで羽を伸ばしているのに自分だけ学校で勉強ということにもなる。

体調管理には気を付けよう。




中学・高校の欠席は、その後の進路に大きく影響するので、なるべく控えよう。


ちなみに欠席をしたときのクラス内での反応も様々である。
例)
リア充の場合
~翌日~
ガララッ
女子「あっ、○○君だ!昨日何で休んだの?」
男子「○○いなかったから寂しかったろ~」
女子「お見舞い行こうかと思った~(はあと」

……このようにちやほやされるのである。
ち や ほ や されるのである。

ぼっち の場合
~翌日~
ガララッ
皆「わいわい」
スタッ(着席)
バッ(寝たフリ)
男子「それでさ~……あれ?○○って昨日いたっけ?」
女子「そういえばいなかったような…影薄いからわからないw」
男子「だよなwまあどうでもいいかwww」

…………。

おわかりいただけただろうか。
特に小学校低学年ではこの傾向が強い。
また、何かしら決め事がある日に欠席するのもかなり痛手である。

例1
~翌日~
ガララッ
クラスメート「おぅ○○、何で昨日休んだんだ?」
○○「風邪ひいちゃって……」
クラスメート「お前体育祭の1500m走の選手になったからな。頑張れよ」
○○「!?」


例2  
~翌日~
ガララッ
クラスメート「おう、○○昨日どうしたんだ?」
○○「腹痛でさ…あはは」
クラスメート「昨日の学級会で学級委員長お前になったからww」
○○「!?」



といった具合に面倒な役割を押し付けられ、朝から憂鬱な気分になることは間違いない。

欠席はなるべくしないようにしよう!



追記・修正は欠席の電話をかけながらお願いします

でないと、

例3  
~翌日~
ガララッ
クラスメート「おう、○○昨日どうしたんだ?」
○○「一昨日二階から落ちちゃってさ…あはは…」

クラスメート
「もうお前の席無いから」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/