ロックマンDASH2 大いなる遺産

登録日 :2011/05/26(木) 22:54:39
更新日 : 2017/03/20 Mon 03:34:13
所要時間 :約 5 分で読めます




ロックマンDASH 鋼の冒険心」の続編。
「トロンにコブン」のおまけであるDASH2の体験版が「ロックマンDASH2 エピソード1 「ロールちゃん危機一髪!」の巻」というタイトルであったため、本作の正式名称は「ロックマンDASH2 エピソード2 大いなる遺産」となる。


CM曲「願いがかなう場所」
エンディングテーマ「泣いていいよ」
どちらも歌っているのは原史奈。


基本的にシステムに変更点はないが、
  • 水中ステージ
  • 持ち上げ
  • ロックオン中移動可能
  • ディグアウトのライセンス取得試験
  • 難易度「しんどい」追加
  • エネルギー漏れ冷気しびれ の特殊ダメージ
  • 漢検
  • 特殊武器強化費用大幅増加
  • サービス描写増加
  • ラスダンにボスラッシュがある(ただし四体)。
等、様々な要素が追加された。

しんどいはマジでしんどい


2005年には前作ロックマンDASHと共にPSPへ移植された。
PS版と比較して以下の追加・変更点がある。
  • ムービーに字幕が追加
  • 画面が16:9のワイドに(PS版と同じ4:3表示も可能)
  • ゲーム内で挑戦できる漢検が雑学クイズ特訓に変更
  • 一部特殊武器の強化費用が減額 *1
  • 「トロンにコブン」に収録されていた本作の体験版「エピソード1 ロールちゃん危機一髪!」も同時収録



◆あらすじ
「大いなる遺産」が存在する可能性がもっとも高いとされる「禁断の地」。
事業家のミュラーはディグアウターだった頃の夢を捨てることが出来ず、かつての相棒、バレルとともに再びその地に挑もうとする。

各メディア(+空賊)が集まるなか、一人の女性が騒ぎを引き起こす。「禁断の地に眠るのは大いなる遺産ではなく大いなる災い」と言葉を残し、謎の鳥型リーバードとともに逃げたその女性は、行方不明であるはずの、バレルの娘でありロールの母親、マチルダに酷似していた。

テレビ中継でその一部始終を見ていたロックとロールは、真相を確かめるべく「禁断の地」へと向かう。



◆主な登場人物

○ロック・ヴォルナット
CV.田中真弓
ご存知パズー主人公。
相変わらず女性に縁がある。
本作では出生の秘密が明らかに。
また、前作ではデメリットでしかなかった黒ロックが……

○ロール・キャスケット
CV.よこざわけいこ
ご存じシータヒロイン。
フラッター号を改造するために前作のロックの装備を全部売ってしまった。
その代償かロックに日記を盗み見されたり風呂覗かれたりする。しかも改造したわりにはフラッター号は簡単に沈む。

○データ
CV.大谷育江
ロックの相棒(?)なモンキー。
相変わらず神出鬼没。色々とアドバイスもしてくれる。
前作でもおなじみのあの動きは 媚び媚びダンス というらしい。

○バレル・キャスケット
CV.緒方賢一
本格的に何もしてくれない。

○ウェルナー・フォン・ミュラー
CV.家弓家正
かつてはバレルと組んでいたディグアウターだった。
再び「禁断の地」に挑むため、全財産をはたいてサルファーボトム号を建造する。

○ボーン一家
ティーゼル・ボーン
(CV:玄田哲章)・トロン・ボーン(CV:飯塚雅弓)・ボン・ボーン(CV:大谷育江)のいつもの三人+コブン達(CV:横山智佐)
前作で手に入れたレインボーディフレクターを元手に足を洗った……と思いきや事業に失敗したらしく再び空賊となる。
今回トロンが悲惨な目に……

○グライド一家
「トロンにコブン」に登場した元ロース一家のNo.2、グライド(CV.子安武人)を頭とする空賊。カルバニア島に要塞を構える。

○BBブラザーズ
二人組のベテラン空賊。詳しくは項目にて

○謎の女性
CV.川村万梨阿
ロールの母、マチルダ・キャスケットと同じ姿をした女性。
ガガからはユーナ様と呼ばれているが……?

○ガガ
CV.草尾毅
謎の女性に付き添う人並みの知性を持ち、褐色肌の人に変身する機能を持ったリーバード。謎の女性からはガーちゃんとも呼ばれる。

○セラ
CV.矢島晶子
「禁断の地」の最深部に封印されていた短髪褐色肌の少女。何故か素っ裸で登場した。

○ジジ
CV.三木眞一郎
セラに付き添う褐色肌の男性。猫ではない。こちらはちゃんと服を着ていた。
どことなくガガと似てるような……?

○少女
CV.原史奈
「禁断の地」のある場所で眠っている謎のツインテール褐色肌の少女。どことなくセラに似てるような……?本当の名前はユーナ。
おいそこ、初音ミクみたいとか言うな。

○ジョー
CV.なし
ヨーションカの町で出会う、記憶喪失のディグアウター。
もうすぐ結婚するというのに無茶をして体を壊す。中盤で家族揃って南の方へ行きハッピーエンドとなる。
実は…長年ロールが探してきたロールの父親…外観が変えられているためかロールは父親だとわからなかった。


◆今回行ける土地
前作ではカトルオックス島でしか活動できなかったが、本作ではストーリーの進行によって他の島へ跳ぶことも可能。

○禁断の地
「大いなる遺産」が封印されていると予想されていた場所。セラが目覚めるまで嵐が吹き荒れていた。
この地に挑んだ者はバレルとミュラー以外誰一人として帰ってこなかったが、ロックが訪れて封印を解いた後、なぜかその全員が帰ってきたらしい。

○マンダ島
ポクテの村に封印の鍵が眠る遺跡がある。漢検を受けられるのはここ。
自然豊かな島で、遺跡内部にも植物が生い茂っている。
村長の違和感が異常。村長の家にいる少女の名は「やいと」だったりする。

○ニーノ島
海上に浮かぶルミノアの町に封印の鍵が眠る遺跡がある。
ロックが発見された場所であり、ディグアウターのギルドが存在する。
遺跡も海の下にあり、水没している場所も多い。

○カルバニア島
グライド一家を除けば、住人はシューと双子のアッポ&ダー姉弟しかいない、ほとんど無人島のような島。
遺跡以外にも野生のリーバードが出没する。
グライド要塞前には、なにか乗り物らしきものが埋もれているが…?

○サウル・カダ島
キモトマの町に封印の鍵が眠る遺跡がある。砂漠が広がる南の島。
遺跡内部には溶岩が流れていて、巨大リーバードのエネルギー源にもなっている。

○カリンカ大陸
ヨーションカの町に封印の鍵が眠る遺跡がある。雪深い北国。
教会があり、黒くなったらここで(金払って)浄化することに。
遺跡深部には広大な地下洞と、三体の鍵型リーバードでしか開かない扉がある。








データ「ごめんよロック、追記・修正できるのはまだ先になりそうだよ……」


THE END



この項目が面白かったなら……\ポチッと/