聖地巡礼(サブカルチャー)

登録日 :2011/01/09(日) 16:42:06
更新日 : 2017/06/11 Sun 14:10:13
所要時間 :約 6 分で読めます




聖地巡礼とはイスラム教におけるメッカ巡礼など特定の宗教において聖地とされているところを巡ることであるが、

ここでは日本のサブカルチャーにおける聖地巡礼を扱う。


聖地巡礼とはアニメやゲーム、漫画において取り上げられたり、舞台設定のモデルとなった地域を訪れることである。

初期の聖地巡礼の対象となった作品としてはおねがい☆ティーチャー及びおねがい☆ツインズ(長野県大町市、松本市)、
Kanon(大阪府守口市など)が最初とされることが多い。

当初はあまり知名度がなかった聖地巡礼であるが、
割と変態制作会社である京都アニメーションが様々な作品でむやみやたらに凝った背景を持ち出してきたことから、
作品自体の人気とあいまって聖地巡礼の知名度は上がっていく。


聖地巡礼として最も特筆すべき事例はやはりらき☆すたの埼玉県鷲宮町(当時)の例だろう。
地元商工会議所や地元自治体を巻き込んで鷲宮神社への参拝者も激増し、聖地巡礼の最大の成功例と見られることが多い。


反面、涼宮ハルヒの憂鬱の西宮や、苺ましまろの浜松市のように、
学校の周りをうろつくお兄さん達がいっぱい出てきて 地元警察や出版社に迷惑をかけた例もあったり…。

みんな!紳士的に振る舞おう!

また、特徴としてアニメ放送前から やたらと自治体が聖地と推し始める と失敗しやすい傾向にある。

我々アニヲタは天邪鬼が多いため、あくまで自らで特定して訪れることに喜びを覚えるようである。

故に頭から自治体側からのプッシュを感じると却って逆効果という結果に陥る傾向にある。

鴨川?何のことやら


なお、自治体によってこの手のことへの取り組みはかなり差がある分野である。
全く自重しない埼玉県のような例は例外に近く、警察をよこした静岡県や、ターゲットを間違えて空振りした宮城県のような例もある。
公務員志望のみんなはこの手のことを志望動機に織り込むといいかもしれない。

また、観光学の一環で研究も最近は進められており、鷲宮町の例は北海道大学大学院で研究論文にまとめられている。



★主な聖地
【全国】

北海道

宮城県

群馬県

茨城県

埼玉県
特撮では聖地巡礼というよりはロケ地巡礼と言えるかもしれない。

東京都

神奈川県

静岡県

長野県

岐阜県

【富山県】
  • 南砺市城端町(true tears)
  • ファボーレ富山(〃)
  • 射水市(PERSONA -trinity soul-)
  • 富山駅(ゆるゆり)

【石川県】

滋賀県

京都府

兵庫県

広島県

長崎県

佐賀県
  • 干潟よか公園(のだめカンタービレ)

【海外】



追記・修正お願いいたします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/