轟八千代

登録日 :2010/04/18(日) 23:41:01
更新日 : 2017/07/05 Wed 14:29:20
所要時間 :約 6 分で読めます




いいんですっ私一生、杏子さんのお世話したいです…




(とどろき)八千代(やちよ)
声:河原木志穂(ドラマCD)/喜多村英梨(アニメ)

WORKING!!の登場人物。

ワグナリアのフロアチーフでフリーター。
名前の由来は「忠犬ハチ公」。

人格者で常に笑顔を絶やさない働き者だが、 「実家が刃物店だから」という理由で常に日本刀を腰に差している
差し方は逆だが、使えればいいそうだ。

ところで実家、 姉妹店でバイトしているとある消費者金融会社の娘 に日本刀を売ったりしませんでしたか?

小学生時代は日本刀が原因でイジメられていた(本人は何故かと思っている)。
ある日、助けてもらったこと(実はおばさん呼ばわりにキレた)から白藤杏子を慕っており、以来ずっと身の回りの(主に食事の)世話をしている。
どこがいいのかと聞くと、全部らしい。


今では恋愛感情まで抱いていて、杏子に近づく者に対しては客だろうが抜刀や闇討ちもする。相手は公園の裏に捨てている。

特に音尾さんには帰ってくる度にお土産(=食べ物)を持ってくるため、杏子を取られてしまうのではないかと警戒している。

「杏子さんを食べ物で釣るなんてっ、軽い気持ちでモノを与えないで!」
「なついちゃったらどうするのよ、面倒見れるの!?」
かといって、お土産がないと杏子が死ぬから困るというジレンマがある。


いったいどうしろと?


「杏子が居ないから」という理由で高校にはほとんど通っていない上に、真柴兄妹や杏子がそばにいたから友達がいなかった。
真柴兄妹から「お嬢」として大切にされている、寄りつく悪い虫は片付けてきたそうだ。
…どうしてこう、闇討ちが好きな連中なんだろうか。

杏子についてののろけ話を始めると、仕事そっちのけで数時間は喋り続ける(主に相手は佐藤)。
そして、佐藤のストレスがたまり、その発散でぽぷらがいじられる……。
これが「 ワグナリア負の連鎖 」である。

ちなみに、佐藤に異性として好かれているが本人は杏子さんLOVE。
ただ、長い間バイトで一緒に働いていたのに加え、なんだかんだと優しくしてくれるので『男の人の中では』佐藤が一番好きだとか。

しかし恋愛に関してはかなり鈍く、梢の話(猥談)の意味がさっぱり解らないほどピュアなためか佐藤に思わせ振りなことを言い、佐藤をよくむせさせている。

そんな八千代なので、自分を好いている佐藤に友情を感じこそすれ異性としては意識していないと思いきや、
佐藤に好きな人がいると改めて意識し、自分以外の女性と仲睦まじくしている姿を想像した時には、


「……い………いや……!!」


と顔色を悪くし、告白がうまくいかなかったら辞めるという佐藤の台詞に、
『告白がうまくいってもいかなくても佐藤が遠くに行ってしまう』とショックを受けていた。

最近は、一緒に呑みに行った帰りに佐藤に抱きしめられるというアクシデントも手伝って彼に対する意識の変化が顕著で、佐藤の友達発言に落ち込んだ自分を鑑み、
自分が『佐藤の友達以上になりたい』と思っていることに気付いた。
……が、自分がなりたい佐藤の『友達以上の存在』が どういう存在なのか分かっていない という(佐藤にとって)第二の障害が新たに出現し、
しばらくは友達のままだった。

ただ、佐藤の抱きしめ騒動により着実に彼に対する意識が変わっていき、
いつもしていた杏子のノロケ話をするのにも噛んでしまうことを心配して『きょーこさん発声練習』なるものをするほどに。
この時になると、件の発声練習に付き合ったぽぷらが「八千代さんってさとーさんのこと好きなんじゃないかな!」とまひるに言うほどに佐藤を意識していた。

そして、今度こそ覚悟を決めた佐藤に二回告白され(一回目は佐藤のヘタレが原因で聞き取れなかった)、彼と交際することを笑顔で快諾。
ついに佐藤の4年間の片想いが報われた瞬間に、何故か相馬が歓喜した。
しかしこれを聞いた杏子は八千代を(自分から巣立ちさせるために)突き放そうとし、再び思い悩んでしまうまでになったが、
それを聞いた佐藤の(胃を痛めつけながらの)説得で状況は改善され、以前の笑顔が戻った。

付き合って以降の佐藤との関係は良好で、胃痛のあまり長期欠勤をした佐藤を心配して家を訪ねたときは、
手料理をごちそうしてあらためて佐藤に好きだという気持ちを伝えている。
佐藤に関する気持ちの整理がついたことで仕事の能率が上がり、チーフとしての技術も上がっていた。

杏子と佐藤のやりとりのあとは杏子とより佐藤とペアで描かれることが増え、佐藤の言ではマメにデートに行っているらしい。爆発しろ。
プライベートでたまたま音尾が会った時には手を繋いでいたが、隠そうともしなかったために佐藤が震え声で止めていた。
付き合ってからもこういう八千代の無防備な言動には佐藤は胃を痛めているっぽい。
また、真柴2号に佐藤のノロケ話を延々して疲れ果てさせたことも。それを八千代から聞いた佐藤は申し訳なさでいっぱいになっていた。


ちなみに帯刀は一見アウトな気がするが、実は本人所在都道府県の教育委員会に 登録証 を届け出れば認められているとのこと。

後に、Web版の村主さゆりと友達になる。ヘタレ彼氏同盟誕生である。
村主・足立カップルの密着気味なスキンシップを羨ましく思う一方、村主からは下の名前で呼んでもらえることを羨まれている。




追記・修正する杏子さん、素敵…











とまあアニメ版や原作漫画はここで終わっているが、実はもう少しだけ続きがある。

同じ作者の『サーバント×サービス』のドラマCDで、 物凄く喜多村英梨に声がそっくりな女性 が登場しているのだが、
何とこの人


婚 姻 届


を受け取りに来たのである。
ダラダラと夫のノロケ話を主人公・山神に話し続ける女性だったが、そこにふと声がかかる。

その 小野大輔以外の何物でもない声の持ち主 が来るや否や、女性は嬉しそうに婚姻届を渡すのだ。

幸せそうな二人の後ろでは、 神谷浩史に酷似した声の男性 があまりの嬉しさに大泣きしていた…。



とにかくおめでとうございます!!



…さて、こうなると佐藤さんは轟刃物店を継ぐことになるのだろうか?






追記・修正していただけるかしら?


この項目が面白かったなら……\ポチッと/