シキミ(ポケモン)

登録日 :2011/06/18(土) 14:38:58
更新日 : 2017/08/21 Mon 22:26:18
所要時間 :約 5 分で読めます




アナタたちの こと 取材させて くださいね!


ポケットモンスターシリーズに登場するキャラクター。

◆概要

ブラック・ホワイトしてんのうの1人を務める。専門はゴーストタイプ
彼女の部屋は書庫をイメージしたものだが、所々本が浮いていたり壊れかけた場所があるなど、ゴーストらしくホラーな雰囲気をかもしだしている。


職業は「小説家」であり、常に手には万年筆を持っている(ちなみに左利き)。また、勝負するたびに小説の一部分を披露する。
中にはNや、シンオウ地方ジムリーダーデンジと思わしき人物が登場する話もある。

四天王として、挑戦者とのポケモンバトルを通じて「相手とポケモンの絆」を取材しているとのこと。

ブラック2・ホワイト2でも相変わらず四天王をやっている。
アフロブレイクが似合いそうなほのおタイプ使いグレッグルを連れたコードネーム「ハンサム」容姿が似ているじめんゴースト使いが挑戦に来たらしい。
また、彼女が小説で書きたいのは ハートソウル だという。

X・Yでは彼女の小説のファンだというメルヘンしょうじょがおり、固定ファンは少しずつ付いている模様。


◆使用ポケモン

【ブラック・ホワイト】
  • デスカーン♀Lv.48
  • ゴルーグ  Lv.48
  • ブルンゲル♀Lv.48
  • シャンデラ♀Lv.50


強化後


【ブラック2・ホワイト2】
ノーマルモード(初戦)
  • デスカーン♀Lv.56
  • フワライド♀Lv.56
  • ゴルーグ  Lv.56
  • シャンデラ♀Lv.58

ノーマルモード(再戦)
  • デスカーン♀Lv.72
  • ムウマージ♀Lv.72
  • ユキメノコ♀Lv.72
  • フワライド♀Lv.72
  • ゴルーグ  Lv.72
  • シャンデラ♀Lv.74


チャレンジモード(初戦)
  • デスカーン♀Lv.60
  • フワライド♀Lv.60
  • ゴルーグ  Lv.60
  • ジュペッタ♀Lv.60
  • シャンデラ♀Lv.62

チャレンジモード(再戦)
  • デスカーン♀Lv.77
  • ゲンガー♀Lv.77
  • ユキメノコ♀Lv.77
  • フワライド♀Lv.77
  • ゴルーグ  Lv.77
  • シャンデラ♀Lv.79


いずれの場合も切り札はシャンデラ
デスカーンやブルンゲルなど耐久力が高いポケモンが多いのが特徴で長期戦は必至。
更にゴルーグやシャンデラなど攻撃力が高いポケモンで強行突破される可能性もあり厄介。

ゴーストタイプなのでノーマルかくとうタイプの技は無効。
ゴーストタイプの弱点のあくタイプなり、複合タイプの弱点などの確実に弱点をつけるタイプのポケモンを用意しないと厳しい。


ポケットモンスターSPECIAL

ポケスペではホワイトバトルサブウェイに挑戦している時にどこからともなく現れた。
しかし、流石に外出時にはあの特徴的なマフラーはつけてないようだ。
開放的な胸元や背中が悩ましい。

トルネロスボルトロスが引き起こした嵐に巻き込まれるも、ブルンゲルのエナジー&シャドーボールで二匹の目の前に送り、破裂させる。
結果、二匹を怒らせてしまい、更に嵐が激しくなるも、これは「懲らしめ役」=ランドロスを呼ぶための作戦だった。

作戦どおり、ランドロスが現れ、二匹を押さえつけて天に消えていった。
……かに見えたが、彼女は遠方で3匹にモンスターボールを放ち、手中に収めた七賢人を見破っていた。


◆ネタ

ゴーストタイプ 』の使い手と言うとキクコマツバなど、どこか影を帯びているイメージが強い。
しかし、彼女は比較的常識人であり、性格も明るめ。

まあ、フヨウメリッサなどむちゃくちゃ明るいのもいるが・・・


他の女性ジムリーダー達と同じく、サザナミタウンにあるシロナのいる別荘に遊びに来る時もある。
どうやらシロナをモデルにした小説を書きたいらしい。
シロナのほうは喜んで取材を受けており、友達になっているようだが…
…でも年齢とかを聞くのはヤボと言うもんですよ。
BW2でもまだ完成していないらしく引き続きシロナに取材しているが、ステージの演出がどう見ても シロナの片付けられない癖が移った としか…。

他の地方やポケモンの取材を通し、小説のタネとしているようだ。

ちなみに彼女のマフラーは、あるポケモンをイメージしているとのこと。

名前の由来はシキミ科シキミ属の植物「ハナシバ」の別名「樒(シキミ)」。
花言葉は「 甘い誘惑 」「 」。


二次創作では主にネタキャラとして扱われる事が多い。
薄い本を書いてる人 扱いされたり…
あと おっぱいとか
おっぱいとか


お っ ぱ い と か

大事な事なので三回言いました。






追記・修正は小説を書き終えてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/