トリトドン

登録日 :2011/04/17(日) 01:54:35
更新日 : 2017/04/19 Wed 07:11:04
所要時間 :約 6 分で読めます




トリトドンとは、ポケットモンスターダイヤモンド・パールで登場したポケモンの一種。

全国図鑑No.423
分類:ウミウシポケモン
英語名:Gastrodon
高さ:0.9m
重さ:29.9kg
タイプ:みず/じめん
タマゴグループ:水中1/不定形

特性:ねんちゃく(持ち物を奪われない)
  /よびみず(水タイプの技を受けた時にダメージと効果を無効化し、自分の特攻が1段階上がる。ダブル・トリプルでは味方に使われた水技を全て自分が受ける)
隠れ特性:すなのちから(天気が砂嵐の時に地面、鋼タイプの技の威力が1.3倍になる)

種族値
HP:111
攻撃:83
防御:68
特攻:92
特防:82
素早:39


カラナクシの進化系。Lv30で進化する。
ウミウシをモチーフとしたポケモンと聞くと万人受けしなさそうな印象を受けるが、
意外とそのデサインは「可愛い」と評判で、トリトドン好きを公言するファンも多い。

地味な外見に反して結構有名なポケモンだったりもする。
理由は以下に挙げる通り。


(1)

トリトドンは捕獲場所によって色が異なるという珍しい特徴を持つ。
テンガン山を挟んで西の海に生息するものがピンク、東の海は水色。卵の場合は♀の親の捕獲場所によって色が決定する。
設定上は餌の違いによる変化らしい。
初見で色違いかと思った人もさぞ多いかと思われる。
水色のトリトドン(というよりもカラナクシ)はラプラスの進化前とか言われていたが実際は関係なかった。
色による差異(能力値、特性、習得技等)は一切生じないが、DPtのNPCはピンクの使用率が圧倒的に高い為、トリトドン=ピンクというイメージが根強い。


(2)

「ダイヤモンド・パール」にてチャンピオンシロナの手持ちとして登場する。
しかし全体的に気品のあるポケモン(ロズレイドミロカロスガブリアス等)を使うシロナの手持ちにあるのはどうも場違い。
と言うかミロカロスとタイプが被る……。
というわけで「プラチナ」ではあえなくリストラされ、トゲキッスにその座を明け渡した。
因みにアニメでもシロナが使用している。

余談だが彼女は「ブラック・ホワイト」ではシビルドンを使用してくる為、「シロナはうねうねが好き」的な噂が流れたこともあった。
真相は不明であるが、実際そうとしか思えなうわなにをするやめr


(3)

ぶっちゃけ対戦では 強い
種族値は平均的だが弱点が草しかなく(ただし4倍)、半減も多い上に電気無効と、実際の耐久性は数値以上。
またよく使われる「くさむすび」も威力は60止まりなので、4倍と言えど不一致ならば240。なんとか耐えられるレベルである。

さらに補助技が異常に充実しており、積み技+回復技完備なのでハマれば要塞と化す。
その為耐久型として育成されるのが一般的。
「たくわえる」「のろい」「ドわすれ」「じこさいせい」等でしぶとく居座りながらじわじわ攻撃するのが基本。

しかし耐久型の宿命として「ちょうはつ」で乙

……かと思いきや攻撃・特攻ともに悪くない数値で、攻撃技も普通に充実している為アタッカーになれなくもない。
よく使われるのは「だいちのちから」「だくりゅう」「ストーンエッジ」「れいとうビーム」、いざという時には「じわれ」等。
めざめるパワー」は電気が使いやすい。
実際本編ではトリトドンをアタッカーにしてた人も少なくないはず。

かつては単純なフルアタにするとラグラージあたりの劣化になりがちだったが、
現在は後述の特性強化により、特殊型はラグラージの方が劣化になりがちに…


他にも「カウンター」「ミラーコート」での反射狙い、さらには「おきみやげ」「あくび」「クリアスモッグ」なんかも覚えるので、型が読みにくいのも長所の一つ。
ただし遺伝技が多く、同時遺伝が不可能な技には注意したい。
特性にも恵まれている。

「ねんちゃく」は持っている道具を取られないという地味な特性だが、耐久型にとって致命的になりやすいスカーフトリックを防げるのは決して小さくない利点。

「よびみず」はダブルバトルで水技を全て自分が受けるというもの。
水等倍のこいつには使い辛かったが、「ブラック・ホワイト」で 水無効 (+特攻UP)という効果が追加され、まさかの超強化。
大抵の水ポケを受けられるようになり、特性はよびみす一択に。
水地組のトップに踊り出た。

特にダブルではメジャーポケの一角。
手持ちにいるだけで単体への水技を縛ることが可能だからだ。
特に全体技を使えないギャラドスウォッシュロトムに有効。
味方に「なみのり」を使わせて火力を増強することもできる。

というわけで様々な点から耐久に適した優秀なポケモンと言える。

弱点としては先に挙げた草4倍と素早さの低さ。先制「パワフルハーブ」+「ソーラービーム」コンボとかされたら\(^o^)/
また素の能力値はそこまで高くはないので、あくまで豊富な積み技と補助技を活かしてこそ真価を発揮できることを忘れないでもらいたい。


追記・修正は色違いと間違えて捕獲して友達に自慢しまくって恥かいた人にお願いします。




ぽわ~お?
ぐちょぐちょぐちょ!















(4)

鳴き声が 非ッ常に 特徴的。
どこかの効果音のようにも取れるその微妙な鳴き声は、文字で表現すると実に「 ぽわーおぐちょぐちょぐちょ 」となり、通称「 ぽわぐちょ 」と呼ばれる。
ネイティオの「 トゥートゥー 」やミカルゲの「 おんみょ~ん 」もなかなか有名だが、こいつのそれはそいつらに比肩するかそれ以上。
曰く「何か食べてるような音」「踏みつぶされた時の音」。
というかこいつがメジャーたる所以は鳴き声にあると言っても過言ではないかも。
初見では気持ち悪いだろうが、一方でその鳴き声の虜になった(洗脳された)ファンも数知れない。
迂闊に「ぽわぐちょきめぇ」とか言わないであげてください。



追記・修正お願いしま~おぐちょぐちょぐちょ

この項目が面白かったなら……\ポチッと/