ビリー(荒川UB)

登録日 :2011/06/02(木) 10:46:36
更新日 : 2016/04/15 Fri 01:47:52
所要時間 :約 3 分で読めます





女王蜂の毒は
命と引き換えの一度きりの毒



だから…


だから俺は
それを使わせないために


必ず帰ってくる…







声:立木文彦
年齢:4歳
身長:180cm
体重:74kg
星座:獅子座
血液型:A型


夏でも白ジャケットを着ているタイハクオウム。ビリーの『ビリー』はロカビリーの『ビリー』。
ジャクリーンとは不倫関係みたいなもん。
もともとはラストサムライやジャクリーン同様にモブキャラだったが、5巻でメイン回をもらう。
しかしその後もレギュラーキャラと同じくらいに出番が増えたラストサムライに対し、メイン回以外はほとんど出番はなかった。
よくくわえている葉っぱはおやつ。
かわいい(?)外見に反して、その言動はいちいち格好良い。男に惚れられる
最初は「関わりたくない」と思っていたリクでさえ、「ちくしょうかっこいい…!!」とときめいてしまったほどである。


例)
○ジャクリーンに「オウム返しでいいから『アイシテル』と言って」と言われて

…嘘はつかない主義だ…
お前のオウム返しじゃ嘘になっちまうからな…
『アイシテル』…? ハッ笑わせるな
そんな使い古された言葉じゃ…
俺の気持ちの百分の一も表せやしない…


○荒川王様ゲームで「白線から出たら妻が白色コーニッシュになる」と言うシロを気絶させ、場外に出す時に

チッ…
羽のよくぬける季節だぜ…
( 自分で毟った白い羽をシロの足元に置きながら )

○金星に行くために男女で別れて行った協調性を試すテストで、ビリーと一緒にいたいが為に村長の着ぐるみを着て男子組に混じって参加したジャクリーンを連れて

金星よりも今は
自分の女に会いに行きたいんだよ 村長…


などなど…

この度2011年7月に発売された12巻にて、主人公であるリクを差し置いて表紙を飾った。
(リクが表紙を飾らない理由は「主人公の癖に表紙を飾れない」というネタがあるから)


もともとは国鳥会(組長はキジ)という関東最大最強の組織の若衆の一人。つまり元ヤクザ。
実力・ 望共に幹部連中など目じゃないくらいで、弟分のツバメのヤスも相当(気持ち悪いくらいに)惚れ込んでいた。
しかし組長の女であるジャクリーンに手を出してしまったがために、組にいられなくなってしまった。
その後、多くの兵隊に守られるジャクリーンを命からがら巣から奪い取り、荒川河川敷へとやってきたのである。






オハヨウオハヨウ
ボク ピーチャン!
ツイキシュウセイ ダイスキ!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/