豊の部屋

登録日 :2012/09/23(日) 06:25:53
更新日 : 2017/08/12 Sat 14:37:30
所要時間 :約 3 分で読めます




「豊の部屋」とは、テレビ朝日系列で2012年9月19日の午後9時前後に10分くらい放送されたトーク番組で、水谷豊の冠番組である(?)。
(※地域によって放送時間が違う場合があります)

尚、水谷豊はこの番組が初MC。

内容は水谷豊主演のドラマ「相棒」に登場する特命係の部屋にゲストを招き、トークを繰り広げるというもの。

ゲストには MCが高い位置から淹れた紅茶 が振る舞われる。

初回の放送からMC自ら「(今回が) 最終回になるかもしれません 」と語っているので、今後2回目が放送されるかどうかは不明。



初回のゲストには「徹子の部屋」等でお馴染みの黒柳徹子と、ドラマ「相棒」で水谷豊と共演する成宮寛貴の二人が招かれた。

トークの内容は「水谷豊と成宮寛貴が初めて黒柳徹子を見た時の話」だった。

……しかし、トークは殆ど黒柳徹子のペースで進行し、水谷豊に 「MCのいらないトークショー」 と言わせる程だった。



追記・修正お願いします。




-徹子の部屋-













   *   *
 *   + 大体こんな感じでした
  n ∧_∧ n
+ (ヨ(*´∀`)E)
  Y   Y  *

「豊の部屋」とは2012年9月19日に放送された「出張!徹子の部屋 パート4 昭和vs平成 スターお宝名鑑 3時間スペシャル」内のコーナーの一つ。
……というより、黒柳徹子が特命係に行ったらやってみたい三つのことの一つ。


その三つとは、

特命係の名札掛けに自分の名前を記した名札を掛ける

水谷豊がMCを務めるトークショー「豊の部屋」

特命係の二人と一緒に即興ドラマ


①については、特命係の部屋の入口にある名札掛けに、いつどこで作られたか分からない「黒柳徹子」と書かれた名札を掛けるというもの。
尚、この時点では 主演の筈の成宮寛貴の名札はまだ作成されていなかった


②については前述の通りで、水谷豊・成宮寛貴が初めて黒柳徹子を見た時についてトークが行われた。
成宮寛貴は黒柳徹子の 「配膳の女王」 の片鱗を、水谷豊は彼女とは昔から続く 「ハグ友」 であることを語った。


③は「徹子の部屋」に相棒の二人組が招かれた際の恒例行事で、
今回は特命係の二人の設定はそのままに、黒柳徹子は 「特命係へ面接に来た人物」 という設定でドラマが作られた。
ちなみに、面接の結果は 「追って通知」



この企画は主に水谷豊の「徹子の部屋」出演10回記念と、 黒柳徹子の絶大な権力による相棒撮影現場への突撃 によって実現した、
正にスペシャルでしか出来ない豪華なものであった。




追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/