星(荒川UB)

登録日 :2011/05/30(月) 07:49:24
更新日 : 2017/05/12 Fri 17:45:36
所要時間 :約 4 分で読めます




ヒーモヒモヒモヒーモヒモ〜♪







声:杉田智和
年齢:24歳
身長:179cm
体重:61kg
血液型:B型
星座:牡牛座


常に 星型 のマスクを被っている青年。どんどん角が丸くなっていき、最近では「お花」と称されたほどだが、あくまでも星。
ちなみに星のマスクの下には満月のマスクを被っている(月のマスクは何かさらに気持ち悪い)。
マスクは、押すとゆっくり戻ってくる低反発ウレタンで出来ている。

荒川河川敷のミュージシャン。本人曰く「星だけにスター」。
しかし歌っているのは へんちくりん な歌ばかりで、リクに「ネタだろ?」と言われ、さらにシスターには「違うとは言いきれん」と言われた。
一応定例ライブをやっている。

ニノのことが好きであり、その恋人であるリクとは犬猿の仲。
リクが河川敷に来てから間もない頃は、度々教会の懺悔室で「リクルートをとにかくぶん殴りたい」とこぼしていたらしい。
リクもリクで「星と分かり合える日は一生来ない」と思っている。
最近ではなんだかんだ言ってもリクとは息がピッタリ合っているようにも見えるが、本人は「俺にはデレなんてねえ」と言っている。

ニノがリクにキスするところを目の前で見てしまったため、一時期ヒトデと化した。
この時はさすがにリクも心配していたが、ステラのシスターに対する一途な想いを聞き復活。失恋タッグが誕生した。

ワンレンの女性が好きであるらしく、「世の女の子は皆ワンレンにすればいいのに」「女性はワンレンが一番」「P子もワンレンにしたら?」などと発言している。
しかし世界中の女の子がワンレンになっても、ニノのワンレンが一番好きだそうだ。
だがニノには「ここ(金魚掬いの水槽)に浮いてる ふやけたコーンはお前にそっくりだな 」と言われた。

アマゾネスとは共通の目的(リクとニノの破局)を持っているため、度々協力しあう仲。
また「久々にニノ以外にいい女に会えた」「リクの事が大好きで一生懸命なアマゾネスは結構カワイイと思った」などと発言しており、アマゾネスとのフラグを立てた。
以後アマゾネスとの絡みがあると、星はリクすら認めるほどのいい男と化す。

完全な着ぐるみである村長とは違い、星はマスクを被っているだけなため、服装は毎回変わっている。
作者も「服を考えるのが毎回とっても楽しいキャラ」と言っている(他のキャラは衣装がほぼ固定であるため)。





以下ネタバレ?












もともとはサードアルバムがオリコン1位になるようなミュージシャンだったが、
実はそれは才能の塊みたいなプロデューサーが書いた曲を「歌わされている」だけに過ぎなかった。
そのためいつもイライラしており、休みが入るたびに1人で河川敷の来、自作の歌や即興の歌を歌っていたという。
その頃から三日月のマスクを被っていた(ロッカー特有の自傷癖だったらしい)。
これは「 プロデューサーって太陽がいなけりゃ歌えねえ、自分の力で光れねぇ情けねぇ衛星 」という意味。
しかし自棄になって歌っていた自作の歌を聴いたニノに「お前自分で歌ってる」「 お前はぴかぴかの一等星だ 」と言われ、以来星型のマスクを被りだした。

また、「いいとも」にも出たらしい。
しかし「マブダチのジョン・レノンから電話をもらい、自分の回ではエルヴィスに電話した」と言っているあたり、やっぱり妄想かもしれない。

マスクの下のすっぴんはニノに捧げるため、大事に大事にとってある。
…というが、早朝コンビニに行く時に一度すっぴんで外に出ている。おいポリシーはどうした
リクは星のすっぴんを「グロ画像」「視覚の暴力」と称するが、
実際にすっぴんを見たコンビニ店員の反応を見るかぎりは 実はかなりのイケメン ではないかと思われる。


余談だが、アニメでは村長に次いでいち早く実写化されている。


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/