村長(荒川UB)

登録日 :2011/06/02(木) 08:42:09
更新日 : 2017/05/12 Fri 16:02:05
所要時間 :約 3 分で読めます




127053938926316318813.jpg
呼んだ?







声:藤原啓治
年齢:自称620歳
身長:176cm
体重:85kg(甲羅含)
血液型:最凶妖怪の血が流れている
星座:呪われた星の元に生まれた


荒川河川敷の住人たちを取り仕切る 河童 。普段は川の中にいて、朝はクリアクリーンで歯を磨いている。
河川敷に住む際は必ず村長から新しい名前をつけられ、それがないと暮らせない決まりになっている。
唯一シスターに名付けられたステラだけは、その名前をそのまま使っている。
P子に想いを寄せられているが、それには全く気付かない鈍感。
また、「人間相手の恋愛とか本当考えらんない」「人間とかマジで アウトオブ眼中だよね! 」とのこと。
首周りは肌色に、また背中にはチャックが見えるが、これは河童だからこうなっている。本人曰く身体的欠点なので、そこをいじるのは嫌われるからやめよう。
冬になると脂肪を蓄えるため、急激に太る。
皿を右に回すと髪が伸び、左に回すと短くなる。河童ってすげー
たびたび甲羅を外したり着ぐるみを脱いでいるように見えるが、これは妖術 甲羅はずれてるように見えるの術 であり、実際に脱いでいるわけではない。
脱いだように見えるなら、それは化かされてる証拠である。
肋骨の辺りにファンのような形の骨がある。プラスチックのような密度で、しかも回すこともできるが、あくまでも河童特有の骨格。仕込んでいるわけではない。
とっておきの一発芸は「ザ 変身」。ダンボールの中に入り、フタを閉めてから10秒後に中から出てくるのは ジーンズの似合う好青年 という大イリュージョンである。

一部の者は村長を着ぐるみだとかなんとか言っているが、ニノ曰く「私が金星人なのと同じ位確実に村長は 河童 」。じゃあやっぱり河童だよ

普段はわりとテキトーでふざけた人物だが、決めるときにはビシッと決め、心に響くような名言をいくつも残している。
シスターを始めとして、河川敷の住人からはなんだかんだで慕われ尊敬されているようだ。

またニノや金星絡みの話になると、シスター、マリアとともに3人で、 何かを知っているような口ぶりで話す ことも多々ある。
ニノの両親からのカセットテープも村長が受け取っているあたり、やはりニノの過去と深い関わりがあるようだが……

アニメではアマゾネスが「ボス」と呼んでいる人物の声も、村長と同じく藤原啓治氏が担当していた。が、二人の関連は明らかにされていない。




余談だが、作者は家族に 河童 と呼ばれているらしい(活発君がだんだんカッパ呼ばわりに移行した)。
そのため巻末のおまけで描かれる作者は村長と同じ顔をしており、また村長には「親戚」と名付けられた。






ホッピョピョピョ…
追記・修正お願いしますよ…?

シスター「60点!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/


添付ファイル