アニマルソルジャー

登録日 :2009/09/08(火) 20:21:04
更新日 : 2015/08/01 Sat 20:55:02
所要時間 :約 5 分で読めます





それいけ〜!

あにまるそるじゃ〜!

アニマルソルジャーの項目

天体戦士サンレッド』に登場するぬいぐるみ型怪人達のチーム。

ウサコッツ、デビルねこ、Pちゃん・改にヘルウルフを加えた4体を指し、フロシャイム川崎支部でウサコッツをリーダーに活動している。

ぬいぐるみ型怪人とは、フロシャイムが子供を人質にするために作られており、子供に危害を加えないようにされている。
そのため近所の子供達から苛められても反撃はおろか手も足も出すことが出来ない。
だが、彼らのサンレッドを倒すやる気は怪人たちの中でもっとも高い。

フロシャイムの中でも古参らしく、多くの怪人は彼らに敬語を使う(明らかに彼らよりも先輩とわかるのは、川崎支部ではヴァンプ将軍とムキエビ先輩のみ)。

その名の通り素材はぬいぐるみであり、負傷の際も綿がはみ出し、縫うなどして処置する。
だが、機械的なPちゃん・改ですら普通に食事を取り、デビルねこに至っては生活習慣病にかかって食事制限を受けるなど(さらに大量の薬やインスリンを常用)、
実態は生物と変わらない。

メンバー

◆ウサコッツ(CV:ハム太郎)
ウサギのぬいぐるみ型怪人。アニマルソルジャーのリーダー。
川崎支部の中でもかなりサンレッドを倒す気があるのだが、見た目の可愛さで失敗することが多い。
自分は可愛くないと言うが、やることが全て可愛いので若い女性や子供から好かれている。
背中に羽を持つため、飛行能力を有す。
外では、同期であるらしいカーメンマン、メダリオと一緒にいることが多い。

必殺技はデーモンクロー。

ヤングガンガンのヒロインが集まったドラマCDでなぜかサンレッド代表として出演。
バンブーブレードのヒロインのタマちゃんや瀬戸の花嫁のヒロイン・瀬戸燦と競演したこともある。

唯一サンレッドに手傷を負わせた怪人。

実は川崎支部ではかなりの古株。


デビルねこ (CV:イッキ)
猫のぬいぐるみ型怪人。
ウサコッツとよく行動し、戦闘時には頭から角状の物がニョキッと出る。
四十肩で糖尿の気があったりと、中身は中年男性。

必殺技は頭突き。

よく語尾に「-なの(-の)」をつけて話す。
『BAMBOO BLADE』に彼のイラストが登場したことがある。 


Pちゃん・改
ヒヨコのぬいぐるみ型怪人。
自分の体を改造するのが趣味だが、改造しすぎて普通に喋れなくなっていたり、かなり機械的な動作が目立つ。アニメでは液体金属化した。

一気に電力を消耗する能力を使用すると電池切れになって数時間の充電を要す。
戦闘能力はフロシャイム中でも群を抜き、ほんの一瞬だがサンレッドを窮地に追い込んだこともある。

Pちゃん・改の主な装備及び能力
  • 戦闘機並の飛行能力・レーザー光線
  • 核ミサイル
  • 映写機への変形
  • 液体金属化
  • 深度6500m以上の深海での潜水能力
  • 自力での大気圏離脱、再突入能力
  • ソーラレイ
  • ドイツ語


ヘルウルフ (CV:キョン妹)
オオカミのぬいぐるみ型怪人。
「魔界の狂えるキバ」の異名を持つ。
満月の光を浴びると巨大なオオカミに変身し、その姿での戦闘力はフロシャイムのトップ5に入る。
無論、満月が隠れると元に戻る。
基本的に「○○、スキ(コロス)」(アニメでは「チュキ(コロチュ)」)しか言わないが、アニメ第二期最終話ではかよ子に向かって「オメデトウ」と新年の挨拶をした。


加入希望

◆ムキエビ先輩(CV:イジリー岡田)
その名の通り、ムキエビ(しかも茹でてある)の怪人(無生物)
アニマルソルジャー=ぬいぐるみ型怪人=命がない等と主張し、茹でたエビである自身も命がないことからアニマルソルジャーへの加入を画策しているが、
その真の理由はモテモテになりたいため。
フロシャイム川崎支部の中でもヴァンプ将軍以上の古参なため、ウサコッツ達も対応に苦慮している。
因みに唯一サンレッドと闘ってないフロシャイム川崎支部の怪人である。





追記・編集しないと コロチュ

この項目が面白かったなら……\ポチッと/