コオロギ

登録日 :2012/10/03(水) 12:03:40
更新日 : 2017/01/13 Fri 10:51:21
所要時間 :約 4 分で読めます




Q.あなたにとってコオロギとは何ですか?





アロワナ「 メシ



イグアナ「 メシ



かえる「 メシ



クモ「 メシ



トリ「 メシ



やんだ「 食うぜー



中国人「 メシ



カンボジア人「 メシ


コオロギ「……(´;ω;)」

リオック「おれがいるから安心しな!!」










コオロギとはみんなの飯……もとい
コオロギ科に属する虫の総称である。

コオロギ上科には、スズムシやマツムシも属する。

日本にも広く分布し、北方以外ならば屋外で多く見られる。
秋になると繁殖期を迎え、夜に綺麗な音で鳴くことで知られ、秋の風物詩となっている。


鳴き声こそ美しいものの、コオロギそのものの見た目が美しいかどうかは意見が分かれる。

大きさは様々だが、だいたい10mm級~30mm級。
色は褐色……と言うよりは黒。
脚は長く、節足。
この見た目だけで虫嫌いの人は拒否反応を起こすことも。

日本での最大種は「エンマコオロギ」でだいたい30mmほど。

世界では「タイワンオオコオロギ」の50mm(普通は40mm前後だが)が記録上最大。

古来の日本では、スズムシやマツムシ、果てはセミまでも一くくりで「コオロギ」と呼んでいた。


長い脚と羽で、バッタのように跳躍し天敵から逃げる。

天敵は、カマキリ、クモ、ムカデ、鳥類、さる、トカゲ、かえる、へび、たぬき、サカナ等々虫界の中でも多種多様な天敵がいるが……
一番の天敵はやはり「人間」である。

昔から鳴き声を鑑賞する為に捕らえられ飼われるのはもちろん、「 ペット用のエサ 」として大人気なのである。

上記のようにコオロギを食事とする生き物は多く、繁殖もたやすい為、安価で量産が可能なのである。
専門に繁殖をしている職人がいるほどで職人宅には常に数万匹のコオロギがいると言う。

弱肉強食……!

なお、中国の一部ではコオロギを揚げたやつをおやつ代わりに食べる。

また中国ではコオロギを戦わせる「闘蟋」と言う伝統文化もある。


漢字では「蟋蟀」と書く。
「エンマコオロギ」では「 閻魔蟋蟀 」。
強そう(小並感)。

なお、「キリギリス」も「蟋蟀」と書く。
これは昔、キリギリスとコオロギが同種の生き物とされていた名残である。


インドネシアにはリオックと言う体長が8cmクラスの化け物巨大コオロギが存在する(正確にはコオロギではない)。
その性格は好戦的で獰猛。
単純な戦闘能力はカマキリやタランチュラよりも上である。
(まぁカマキリは奇襲タイプなので無理矢理戦わせて負けるのは当たり前だけど…)
因みに、ペットの餌として大活躍だがコオロギのみだと栄養が偏るので、
与える直前にビタミン、カルシウムを配合した専用の「ふりかけ」にまぶしてから与えるのが通例。



コオロギ「俺は白米じゃねぇ!」


◆コオロギにゆかりのあるもの

  • こおろぎ'73(合唱団)
  • こおろぎさとみ(人類)
    本名の興梠(こうろぎ)より
  • ギラーコオロギ(仮面ライダー)
  • 東仙要(閻魔蟋蟀)
  • やんだ(主食がこおろぎ)
  • ジミニー(ピノキオの相棒)
  • モンキーピープル(漫画…とある新種コオロギが人類にもたらすものとは……?)
  • コロトック(ポケモン)
  • 稲穂信(メモオフ)
    かき氷ならぬカキコオロギの発案者
  • コオロギン(地球戦隊ファイブマン)
  • オルタナティブ・ゼロ(仮面ライダー龍騎)
  • オルタナティブ(仮面ライダー龍騎)
  • グリラスワーム(仮面ライダーカブト)


追記・修正はエサ用コオロギを逃がさないよう対策をしてからお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/