名古屋市

登録日 :2011/10/16(日) 15:26:34
更新日 : 2017/04/13 Thu 14:54:27
所要時間 :約 5 分で読めます




名古屋市とは、愛知県西部の政令指定都市にして同県の県庁所在地である。

人口は約220万人。東京・大阪の後塵を拝する形では有るが、札幌・福岡と並び「日本五大都市圏」と称される。

地理的には日本の中心に近く、東西交通の要であることから商業の街として発展した。
しかし、それ故に都会と田舎のどっちつかずな印象が有るらしく、「偉大な田舎」などと揶揄する者もいる。

交流の中心となる場所は名古屋駅(通称メイエキ)地区、栄(サカエ)地区に大別される。
歩いているだけでは気がつきにくいが、特に名古屋駅周辺は驚くほど綺麗に区画整理されており
カーナビの地図をなどで確認するとシムシティもかくやと言うほど碁盤の目状に道が走っている。

名古屋を訪れた人の多くは、中心街としては人が少ないと言う印象を抱くようだが、これは地下街の存在が影響している。
名古屋駅の地下から南東に延びる地下街が有名で、通行者の1/3~2/3が地下街を歩いていると言われている。地上に出ていないだけなのだ。
また、初見では方向が掴みにくく、気付いたら国際センター(名古屋駅から一区間離れた駅)にいたなどという話も聞かれる。

余談だが、筆者の友人は新宿駅を「地下街に比べたら分かりやすい」と言い切った。
そこまで複雑じゃないと信じたいが、新宿駅には行ったことが無いので何とも言えない。
この項目の登録日である10/16前後の土日には、毎年「名古屋まつり」が開催される。
公募で選ばれた一般人が、三英傑(信長・秀吉・家康)に扮して大名行列を再現する「三英傑行列」が有名。
若くてイケメンなイメージが先行しているせいか、近年盛り上がる「歴女」からの受けはいまいちのようだが。
さらに、毎年7月には大相撲名古屋場所が開催される。


さて、観光案内はこれぐらいにして、この項目が本当に言いたいことに入ろう。
名古屋はどうも中途半端な立ち位置らしく、都市イメージ調査に於ける「流行の街」「自然が多い街」「歴史の深い街」などの項目で、
いずれも三位以下となっている。そして最下位にもならない。実に微妙な立ち位置なのだ。
そしてとうとう、2016年には魅力のない都市として国内主要都市の中で最下位を達成。
しかも色々なアンケート項目の中で、他都市の住民は少なくとも自分の市が一番だと誇りに思う項目があったのに対し、
なんと名古屋市民は全項目で誰一人入れることは無かったという謙虚ぶり。

そのせいか、間違った印象を抱いたまま訂正されないようなのでこの場で言わせて貰いたい。

1.味噌
確かに近辺に名産品の八丁味噌があり、名古屋メシとして味噌カツが有名で、「つけてみそ かけてみそ」の普及率も高い。
おそらく全国で最も味噌と近しい食文化を持っているのではないかと感じるが、 トーストに味噌 とかは有り得ない。
某TV番組が「名古屋市民を名乗る何か」を放送した際に、ご飯にもトーストにも味噌かけ、果てには 味噌汁に味噌を足す と言う奇行を全国ネットで放送した。

そういう人もいるかも知れないが、少なくとも「テーブルに常備」されてるような扱いではない。
あんな生活は体を壊す。と言うか 嫌、無理

そういう訳で、名古屋市民は味噌ジャンキーと言う誤ったイメージは修正して下さい。
「味噌好き」 までなら否定は出来ませんが。


2.名古屋弁
関西で関西弁が使われているように、名古屋人が名古屋弁を使っているというイメージを持っている方へ。

あんな気だるそうな話し方をしてるのは 市長だけです

一部の老人、中年が「デラ」「ハサかる」「うみゃー」「きいない」などの方言を使う事は有りますが、市長のような話し方をする人は『ほぼ』いません。
単語的な方言はあるにしても、今ではほぼ標準語が使われているようで、言い回しにしても話し方にしても市長のような名古屋弁は絶滅しかかっているようです。

名古屋弁なのか、単に年とって喋りが曖昧なのか判らなくなってる人はいますが。


アニヲタwikiの項目として、秋葉原・日本橋と並び「オタクツアー」の観光客が多く存在する大須についての紹介を付け加えておく。
同人誌の販売店はあまり多くないが、PCパーツ・ゲームなどはかなりディープな品が販売されていた。
ただし、ネット通販の普及により、近年では随分と店舗整備されてしまった感はある。

同人誌は新作は名古屋駅近辺で、販売後日が経っているものは大須で探すのがオススメ。

地下鉄「大須観音」から「上前津」駅まで大きな商店街になっている。
PC、同人誌などのヲタ系の店からB級グルメの出張店や音響・ファッションの専門店などがひしめき、名古屋のサブカルチャーの集合地点となっている。
また、神社も多い。
老人も多く、店員は比較的親切に対応してくれるようだ。
DQN出没注意


筆者の友人は、自作PCを作るにあたり大須の某ビルで店員に質問したら、「あれはあの店が良い」「これは今安いのが無いから、少し待てば安く売ってやる」と、
店の垣根を越えてアドバイスを貰えたらしい。

よくイメージできない人は、名古屋駅周辺を山手線で言う「東京」~「新橋」辺り、
大須周辺は「神田」~「上野」辺り、栄周辺は「新宿」~「渋谷」辺りが混ざった文化だとそれぞれ変換しておけば概ね問題ない。


アニメ放送には不自由しないであろうが深夜バラエティー番組が地元ローカル、
関東から関西までと充実しているためかアニメの放送時間が割と遅かったり裏で被りまくったりもする。
しかし、名古屋テレビは無敵シリーズ3部作、初期ガンダムシリーズ3部作、
さらにエルガイムやダンバイン、勇者シリーズの制作元といった歴史があるので覚えておくとよいかもしれない。

フジ、TBS、日テレ系列は大体一周以上遅れて放送される。

特撮作品では東京ほどでは無いが結構な具合で破壊の憂き目に遭っている。(特にモスラ関連の作品)
ゴジラによって名古屋城とテレビ塔が破壊される。
なお、名古屋城の破壊シーンを撮影しようとした所ゴジラのスーツアクター中島春雄が誤って転倒し城のセットを壊してしまい
撮影しなおす時間が無かったため、やむなくそのシーンをそのまま使用したのは有名な話。

今度はギャオスによって名古屋城が破壊される。
本作にはナゴヤ球場(当時は中日球場)も登場するがこちらは光に弱いギャオスの特性を利用し
照明を全開にする事で市民の避難所として機能し、難を逃れている。

今度はバトラに名古屋城とテレビ塔を(ry

キングギドラに当時建設途中のセントラルタワーズとテr(ry

本作のクライマックスの舞台となる。
劇中ではジーダスに吹っ飛ばされたガメラがセントラルタワーズに激突してしまう。




追記・修正は某県民ショーに誤情報を流された人にお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/