デジモンワールド Re:Digitize

登録日 :2012/07/31(火) 15:56:48
更新日 : 2017/07/01 Sat 19:28:09
所要時間 :約 6 分で読めます







コ コ ニ イ ル ヨ





デジモンワールド Re:Digitizeは2012年7月19日にバンナムより発売されたPSPソフトのゲーム。
2013年6月27日にボリュームを大きくした3DS版のデジモンワールド Re:Digitize Decodeが発売された。


【概要と評価】

コンセプトは「原点回帰」
キャラクターデザインはヤスダスズヒト

ありそうで無かった、来そうでなかなか来なかったデジモンワールドのシステムを踏襲している。
多少の変化はあれど、育成面や戦闘面も 野グソ 面も受け継いでおり、雰囲気は変わったが舞台はすべての始まり「ファイル島」。

育成可能デジモンの総数が発覚した際は、数の少なさに落胆した者も少なからずいたが蓋を開けてみれば、やりこみ要素として以前のような進化図埋めがあるため「これ位がちょうどいいんじゃね?」という意見が多かったそうな。
確かに情報が無いと手探りの育成ゲーだが、進化条件を調べるとただの作業ゲーといえるくらい楽。
というかデジモンストーリー系と違って一度に一匹しか育てられないので、ぶっちゃけ数百体も出されたら逆にたまったもんじゃないだろう。

進化アイテムは ブルーメラモンさんの 物。

【登場デジモンについて】

やや偏りがあるが、初代からのファンの押さえるべきツボは押さえていると言える。
アニメ奇数組である
のメインキャラのパートナーデジモンは育成可能デジモンも多く、優遇されている(テイマーズはギルモン系譜、ベルゼブモンのみだが)
一方、アニメ偶数組
は育成、イベント限定や敵限定を含めても極僅か。
まあ進化方法が特殊だったり、そもそも進化ですらない者もいるため仕方ないと言えば仕方ないが。
クロスウォーズは時期的に不可能だが、さらに偶数組はDBT、DBT02(デジモンバトルターミナル(02)、セイバーズの辺りまでのデジモンのデータカードダス)に登場していないという共通点がある。
本作のデジモンのポリゴンはそのDBTの流用であるため、いくら人気と言えどインペリアルドラモンスサノオモンも登場できない。
え、DBT未登場なのに出てるヤツがいるって!?
後にDecodeにてインペリアルドラモンは登場することとなった。


【ストーリー】

巨大企業GIGOカンパニーの提供する「デジタルモンスター」。「デジタルモンスター」は、デジタル生命体“デジモン”を育成し、戦わせるオンラインゲームである。主人公の少年も「デジタルモンスター」に熱中するプレイヤーの1人。いつものように友人たちと「デジタルモンスター」にログインすると、一通のメールが送られてくる。そのメールに書かれた暗号を解いたとき少年は冒険へと旅立つ!!


解説書より


以下、多少のネタバレも含みます。



【キャラクター】

  • 主人公
cv.白石涼子
ハンネ、デフォルト、漫画版での名前は「タイガ」
頭のはブラジャーではありません。ロードバイクのゴーグルです。
自由な仲間達の呼び出しやデジモン達の頼み事に文句も言わず奔走する。
戦闘やしつけ等の時しか喋らない。
初期パートナーはアグモン

  • 鈴童アキホ
cv.佐藤聡美
デジモン大好き少女で天性のテイマー。
「デジタルモンスター」のランキング1位。
ハンネは「 にゃんこテイマー 」。
誰だ「ま○こテイマー」とか言ったの。
現実世界の生活に馴染めず、ゲームにのめり込んでいるが、女の子がゲームばかりしているのは…と気にしている様子。
穿いてない疑惑、誘ってる疑惑、解説書の表紙ではピヨモンがいないと色々とマズイ…と、その手の話題に事欠かない。
パッケージイラストでの位置は主人公よりも手前。
パートナーはデジトリん(ピヨモン→バードラモン→ガルダモン→ホウオウモン)

  • ニコライ・ペトロフ
cv.日野聡
主人公のご近所さんで親友、ゲーム内でのライバル。
父親絡みで直情的な行動や単独行動が目立つ。
パートナーはサーシャことサーシェンカ(ガオモン→ガオガモン→マッハガオガモン→ミラージュガオガモン)

  • 御神楽ミレイ
cv.沢城みゆき
クールな印象を受ける女性。
初対面の主人公を見込んでいたりと何かと謎が多いハッカー(プログラマー)。
多分、主人公と同じくらい頑張ってる人で光子郎的ポジション。
特殊なコーティングを行っておりパートナーはエンジェウーモン&レディーデビモンと2体引き連れている。
羨ましい…
でもコロシアムで1vs2だったり、歴代テイマー呼んどきながら太一啓人を倒してトーナメント決勝に上ってくるは酷いと思います。

  • 久我ユウヤ
cv.甲斐田ゆき
何か知っているようで、何か企んでいるような事を会うたびに言ってくる少年。
能力主義で自分に絶対の自信を持っているが、物語後半になるにつれてデレ始める。
パートナーは特別なデータのため普段は使用していないブラック(ブラックウォーグレイモンX抗体)

cv.小清水亜美
何故か鉄拳からのゲスト。
「デジタルモンスター」にはまったらしい。
コロシアムで一度対戦すると気に入られ、NPCとの対戦後に何度か乱入してくる。
パートナーはカトリーヌ(ヌメモン)
ある程度コロシアムを進めると リボンを着けた赤いもんざえモンの着ぐるみを着た彼女 と戦闘を行える。
多分普通にアニキといい勝負。
最終的に名前繋がりかリリスモンをパートナーにするが、しつけがなっていない。
彼女のリリスモンとセバスチャンのセラフィモンを1vs2で倒すことでリリスモンとセラフィモンへの進化が可能になる。

  • セバスチャン
cv.掛川裕彦
リリの執事。
執事らしく真面目なのか世話が得意なのかは謎だが最初はエンジェモンを連れており、最終的にセラフィモンをパートナーにするがリリスモン同様命令を聞かなかったため強制進化アイテムの可能性もある。

  • 四ノ宮リナ
cv.戸松遥
Decodeから登場の新キャラクター。
パートナーはブイモン

















出ないよ。
おNewなイラストのエアドラモンさんやメラモンとかver.1の仲間達はほとんどでるけど…出ないよ。
…と思いきや次作のDecodeにて、おNewなイラストと 新規の究極体 を引っ提げて登場した。

  • ブルーメラモンさん
誰が呼んだか漁火こと青いメラモン。
完全体ながらこれ以上進化しません。
これは文字通り彼が完全であるということ表し……てないです。
残念ながら「進化の袋小路」、俗に言う今作の「ハズレ枠」
ここに辿り着いた者はただ寿命を待つしかない。
「この際だし、 ブルメラさん には○○モンになってもらうか(強制進化アイテム使用)」
と、考えるテイマーもいる。
しかし逞しいテイマー達は彼に、次世代のために他の完全体や究極体にはできない可能性を見出だした。
それは「進化しない=育てる必要無し」ということを利用し、本作最大の資金調達法「釣り」に100%時間を割くということ。
これにより次世代のために金を温存するという賢いテイマーもいる。
また釣り派ほど多くないが、デジメモリ保存のために敢えてひたすら戦闘やトレーニングをさせるテイマーもいる。

ネタとして多くのテイマーに愛されているが、噂によれば世話を放棄して釣竿を振りまくる外道テイマーも存在するとか。

…と思いきや次作のDecodeにて、新規に登場したボルトモン・ピエモンに進化出来るようになった。
これでもうネタ枠なんて言わせない!  ただしライバルのデスメラモンも一緒に新規参戦したけど










すべてが無に帰す前に……


デジタル化し項目の追記・修正を……


Re:Digitize

この項目が面白かったなら……\ポチッと/