未来への咆哮

登録日 :2011/11/08(火) 04:40:29
更新日 : 2017/03/01 Wed 20:40:11
所要時間 :約 4 分で読めます




立ち上がれ気高く舞え天命(さだめ)を受けた戦士よ

例え傷ついて力尽きても

赤く燃え見事に散って星になった命よ

時を越えその名前を胸に刻もう

Just Forever


未来への咆哮(あすへのほうこう)

歌手:JAM Project
作詞・作曲:影山ヒロノブ

18禁PCゲーム マブラヴ オルタネイティヴの主題歌で、 エロゲーソング である。

もう一度言うが、コレは エロゲーソング である。

地球を守る為に、どんなに仲間が倒れようとも絶望的な状況に陥ろうとも諦めず立ち上がり、未来の平和の為に戦う漢達を描いた歌詞、
あの熱血で有名なJAMが歌ったという事で有名な熱血に満ちた エロゲーソング

ゴールデンアニメや、スーパーロボットの主題歌にしても違和感が無い程の魂を震わす エロゲーソング


そう、MAD動画などでロボットアニメの主題歌と思った人も多いと思われるが、「未来への咆哮」は紛れもない エロゲーソング である。

とても大切な事なので五回言いました。

因みに、「マブラヴ オルタネイティヴ」の内容を要約すると「地球外生命体から、侵略された地球を取り戻す為にロボットに乗って戦う」というもので、
ロボット作品には違いないと言える。
内容も既にエロゲーと一言では片付けられない壮大なものとなっている。


エロゲーのテーマソングを男性が歌う時点で割と異例だが、良くも悪くもエロゲーらしくないため、エロゲーソングでも特に有名な曲。


やたらアニソンと間違えられやすいが、要因は恐らく某動画サイトのMADの影響だと思われる。
予備知識無しでこの曲を聴いてエロゲーソングと気付く人はやはり少ない。


作曲の際、ゲームメーカーの"age"はJAM projectメンバーに特攻隊員の手記を渡して作曲してもらったという話がある。
また、JAM Projectメンバーの奥井雅美さんは、マブラヴをオルタ含む全編プレイ済みのマブラヴのファンである。
ゲーム未プレイでもかなりの良曲だが、プレイ済みだとゲームシナリオと歌詞とのリンクが凄まじく、これ以上無い程の名曲となりえる。
是非シリーズを通してマブラヴという 「あいとゆうきのおとぎばなし」 を体験してほしい。


だが、当項目の曲が使用されているのはPCの18禁版のみであり、人に勧めにくいという声がある。
PC全年齢版とXBOX360版(CERO:D)もあるが、使用曲は別となっている。
(勿論、全年齢版もかなりの良曲だが当項目との趣向から逸れるためここでは詳細を未記述とする)

また本ゲームプレイヤーには 圧倒的過ぎるボリュームとトラウマシーンの数々 で挫折する人も多い。
そのため、一部からは「主題歌が一番の燃え所」「主題歌だけ聞いとけばOK」と言われる事も少なからずある。




ちなみに本作の3年前に発売された「イース6」の楽曲「RELEASE OF THE FAR WEST OCEAN」にサビのフレーズが酷似しており、
盗作疑惑が挙がる事がしばしばある。
しかし如何せん話題が話題なだけに、大抵の場合は荒れるだけでいい結果になった試しは無い。ホイホイ口にするのは控えておこう。






追記・修正は 人の愛。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/