不動GEN

登録日 :2009/09/27(日) 00:03:19
更新日 : 2015/10/11 Sun 10:49:40
所要時間 :約 4 分で読めます





GEN FUDO


アニメ「創聖のアクエリオン」に登場するキャラクター。



元アクエリオン発掘調査団の一員だったという事以外、その年齢、素性から経歴、出身等は一切不明。

現在は「地球再生機構ディーバ」に所属し、アクエリオン運用部隊の司令官兼エレメントスクールの教官を務めている。


彼は「神速の魔術師」と呼ばれる程の奇術の使い手で、魔法のような手業はおろか、読心術、コスプレ、岩への擬態、
……果ては足跡を見ただけでその人物の人となりを把握するまでに至り、作中屈指のトンデモキャラとして活躍している。


GENはエレメント達の心身の成長を狙ってか、 ZEN 問答のような形で彼らに様々な問いを出し、
彼ら自身が答えを導き出すように訓練をさせたり指令を出してそれを促している。


彼の言葉には一つ一つ重みがあり(但し真意を理解するのは困難)、その多くは数ある名言・格言とも遜色ない。




※以下ネタバレ注意









〜不動格GEN〜

彼が作中で発した名言の数々は、ファンブックでは「不動格GEN」として各話の概説の中に加えられたのであった。

1話「天翅の記憶」
たとえ3本の矢といえども、予期せぬ強い力を受ければ折れる!!



2話「闇の獣」
わからない時こそ、試してみれば良い。



3話「エレメントスクール」
悔やんでも遅い。
これが現実だ。



4話「はだしの戦士」
無様な姿をさらさなければ身につかぬ事もある。



5話「地下迷宮の王」
人は皆、欠けたる月。
しかしかけらとかけらを合わせればまろかなる月。
満月になる。



6話「想い彼方へ」
距離も時間も、人の心の迷いが生み出す幻にすぎぬ。



7話「深紅の薔薇の騎士」
人は……、
相手に自分の魂のかけらを見出だしたとき、愛を覚える。
しかしそれが己の物とならないと悟った瞬間、人は嫉妬を覚える。



8話「はじめてのがったい」
合体は爆発だ!




9話「夢のかよひじ」
三日月は空にあるが、それは陽の光があたった面でしかない。
月の本質は隠れた部分にある。
夢もまた同じだ。



10話「空に星、地に花」
空は見えても足元は見えず。
又、その逆もあり。
全てを見渡せ、アクエリオン!!



11話「水底のしあわせ」
桶の底を抜け!!!



12話「琥珀の時」
女は男には永遠に理解できん。



13話「一万二千年のラブレター」
友を思わぬ者はディーバにいらん!
即刻立ち去れ!!



14話「光る影」
お前達はどこに目をつけている!!



15話「初恋のアクエリオン」
人は倒れきって初めて立ち上がれる。
2本の足で大地を踏みしめしっかりと!!
まさにこの字のように。

人が手を広げて『大』。
子供達よ!
大いなる人となれ!!




16話「黒い鏡」
闇を映す鏡。
人は誰しも心に闇を持っている。



17話「食べたくて合体」
空腹と腹ペコは違う。
己の腹の中の空を知る時、真の力が現れる。



18話「魂のコスプレイヤー」
蛙の子は蛙。
蛙になろうとする蛙はいない!!



19話「けがれなき悪戯」
火を求める虫は近付けば身を焦がす。
火を見る事ができるのか……虫の身でありながら。



20話「天翅の翅音」
かつて人を叱った事があるか?
初めてか。
ならば最後まで見届けろ!
それが叱った者の務めだ。




21話「紅い道」
道を外れし者が敗者となる。



22話「見えない翼」
……2つの魂が1つになる。
さらにそれは2つに分かれて……。
そして3つの魂がアクエリオンとなる。



23話「翼、儚く」
人が生まれで決まるなら夢などいらん!!
夢を掴む事で人は生まれを乗り越える。
それでこそ人、それでこそ夢!!



24話「天空のゲート」
次に滅するのは人類か、堕天翅か。
これを宿命として受け入れるか、人として抗うか……。
心して己に問え!
悔いを残すな!!



25話「決戦!!アトランディア」
……堕天翅は人と贄とするだけだ。
人が滅びれば、堕天翅もまた滅びる。
それが堕天翅の宿命……。
人は命を奪われずとも、己の意志を……自由を失う。



26話「世界のはじまりの日」
両の手を叩き合わせたその間に何がある?

右手と左手、

天翅と人、

男と女、

陰と陽……。

その間に何がある!!



一万二千年前にアポロニアスとセリアンと共に機械天使アクエリオンに搭乗した第三のエレメントであるという疑いがあったが、アクエリオンEVOLで第三のエレメント処か アポロニアス本人 であることが判明した。
つまり、 物語の始まりから、頭翅の変態的な行動を見ていたと思われる




追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/