ドロワ(遊戯王ZEXAL)

登録日 :2012/04/30(月) 13:06:58
更新日 : 2015/12/10 Thu 12:17:01
所要時間 :約 4 分で読めます




アニメ遊戯王ZEXALの登場人物。
CV:深水由美
(幼少時:名塚佳織)

遊戯王らしい2色の髪色が特徴なクールなおねーさま。19才。 ドロワさんじゅうきゅうさい
登場人物に中学生程度の年齢が多いZEXALにおいて貴重な大人のおねえさんな決闘者であるため、それほど活躍が多くない割には人気がある。
名前はドロワだが別にドロワーズは履いてない。履いているのはストッキングとタイトスカートである。けしからん
宇宙要塞の南側に配備されている宇宙空母とは関係ない。
ちなみに「ドロワ」はフランス語で「右」の意。「ゴーシュ」は「左」。

子供の頃にゴーシュと共にMr.ハートランドに拾われた過去を持つ。



Mr.ハートランドの忠実なる部下で、同じく部下であるゴーシュとともにナンバーズ回収の任に当たっている。
当初はゴーシュとワールドデュエルカーニバル(WDC)の運営委員をしておりWDC自体には不参加だったが、後にそれを辞め大会に出場。

しかも決勝トーナメントまで進んでしまう。それでいいのかWDC


性格は常に冷静沈着で、パートナー的存在であるゴーシュとは正反対。
ゴーシュからは「冷血女」と呼ばれていたが、冷静、無愛想ではあるもののそれほど冷血であるような描写はない。
むしろ変人が多いデュエリスト達の中ではかなりの常識人であり、いろいろと破天荒なゴーシュのストッパー役でもある。

血のように見えるものをいきなり舐めて 「いや、これは…トマトだ」 とか言ったり、
野菜嫌いの遊馬に 「好き嫌いはよくない」 と注意したり、妙にかわいらしいところもある。



デュエルでは「幻蝶の刺客」と名のつくモンスターを中心に蝶をイメージさせるモンスターと魔法罠を使用。
ただしそのほとんどは昆虫族ではなく女性型モンスターの戦士族であり、女性の昆虫使い! ……ではなかった。

一応この幻蝶の刺客は昆虫族モンスター月光蝶(ムーンリット・パピヨン)の効果でリクルート出来る

??? 『月光蝶である!!!』

デュエルディスクも蝶をかたどった形をしている。
カイトやゴーシュと同じくデュエルモード・チェンジするので彼女も何らかの人外パワーを持っている可能性大だが、
今のところ理由は詳しくは明かされていない。

使うカードは攻撃力増減や表示形式変更をさせるものばかりで、非常にテクニカルなデュエルをする。
ホープの効果をきちんと警戒するなど状況判断も的確。
このあたりもパワー押しのゴーシュとは対照的である。

エースモンスターは「フォトン・バタフライ・アサシン」と「フォトン・アレキサンドラ・クィーン」。
カイトらと同じフォトンモンスターではあるがこちらも詳しい関係は不明。

他2人のデッキとの唯一の共通点はMr.ハートランドから与えられたカードであるくらい。

上の通り当初は「冷血女」というキャラだったはずだが、
弟の為に戦わされているカイトの身を案じる描写が次第に増え、その心配っぷりはカイトの母親と言われてもおかしくないぐらいであった。
ドロワさんマジお母さん。

が、彼女はカイトを本気で愛していることが判明、今度は ショタコン 呼ばわりされることになる。 でもカイトは18才だから年齢は1才違いだよ
愛の力か…何だか素敵

カイトを守るため、ライフをディアンケトで回復しまくってトロンに挑むという見事な死亡フラグをおっ立てた。
巧みなコンボを仕掛けるも、 たった1枚 のナンバーズによって封じられるどころか逆利用されてしまう。
最後の足掻きに同士討ちを狙うも たった1枚 のカウンター罠によって虚しく阻まれて、フラグ通りトロンに敗北。
カイトへの想いの記憶を奪われ抜け殻状態になってしまっている。トロンを倒すまではこの状態のままだろうか…






「あの人に伝えて…………。私のことを……覚えていてと……」






遊馬はこの事をカイトに伝えたが、カイトには軽くスルーされてしまったという。



しかし、遊馬達がバリアンとの闘いを制した後にゴーシュと共にシャークを搬送している。

復帰した彼女はカイトから返事を聞くのか、遊馬から間接的に聞くのかは不明。

どっちにしろ、もう……




追記・修正をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/