ジーナ・ディキンソン(GOD EATER)

登録日 :2011/08/15(月) 15:59:26
更新日 : 2017/07/21 Fri 10:00:05
所要時間 :約 6 分で読めます





ジーナさん.jpg
「早く撃ちたいわ……」


GOD EATER 及び GOD EATER BURST の登場人物。

CV:佐藤聡美(GOD EATER/GOD EATER BURST)
性別:女
年齢:22歳
階級:上等狙撃兵→狙撃兵曹長
神機:スナイパー(旧型遠距離式)「ファルコン→スワロウ」
所属: フェンリル極東支部防衛班 第三部隊



ジーナさんマジ嘆きの平.jpg
「あら、私でいいの?」

防衛班第三部隊に所属するゴッドイーター。
2066年に入隊しており、 シュン カレル とは同期。

後に配属される フェデリコ を除けば、自己中心的な人物が多い第三部隊では真面目な性格で、彼らのまとめ役と言ってもいい。

遠距離からの狙撃ではトップクラスと評されるほどの腕前を持っている。
困難なミッションや討伐数、報酬金に拘る二人とは違い、出世や昇進、名声には興味はないらしく、仕事については「好きで撃っているだけ」とのこと。
また、アラガミとの戦いを 「生と死の交流」「命のやり取り」 と考えており、その為か自己犠牲的かつ無茶な行動を取ることが多い。


ジーナさんマジ嘆き.jpg
「死と隣り合わせの瞬間ね」

対人関係こそまともだが、やはり曲者揃いの第三部隊の例に漏れず、アラガミを撃ち抜く事に快感を覚えたり、 暫く出撃していないとそわそわして「早く神機を握りたい」と言い出す狙撃狂 な一面もあったり、彼女と会話していて人格的に一抹の不安を覚えるプレイヤーは多い。
「この人そのうちコロッと逝っちまわないよな……?」と心配になって同行NPCに加えてみれば、 誤射姫 には及ばないものの 相当ヤバイ病み系な台詞 を連発する彼女の虜になってしまう上級神機使いはもっと多い。

お姉様属性で病み属性のジーナさん。いいですね!

また、家事は一通りこなせる上に、ブログでのカノンとのやり取りで甘味好きという意外(?)な嗜好が判明している。

家庭的で可愛い趣味してるジーナさんもいいですね!

彼女は防衛班のため、シナリオには積極的には関わらない。



ジーナさんマジ嘆きの.jpg
「ねえ。まだなのかしら」

以下、ネタバレ注意






シックザール支部長 によるアーク計画公表後、同計画を実行に移し出した支部長を「誇大妄想狂」と批判し、反対する。
主人公に対して初めは計画に賛同しているものと思っていたという。

周りが計画遂行の要となる特異点( シオ )の捜索に躍起になり、極東支部が人手不足になる中、一人で出撃したこともあったと当人は語っている(でも、いつもとそんなに変わりなかった模様)。
無印版シナリオ最終決戦に当たる難易度6『希望』時点では、残った防衛班( タツミ 等)と共にアナグラを守っていた。


トリガーハッピー.jpg
「その姿も素敵よ」

バーストでは階級が上がり、神機も(見た目だけ)スワロウに変わったが、相変わらず自己犠牲的な姿勢は変わらない。
これだけは悪癖が改善されたカレルやシュンとは真逆で、元から見受けられる狙撃狂っぷりも健在。

リンドウ 捜索任務が再開された折は「彼に帰ってきて欲しいという気持ちは皆と同じ」だと俄然やる気になり、カノン達が行方不明になってしまった時などは後輩のアネットに手を焼きながらも精力的に任務に出撃していた。
……第三部隊の新人はフェデリコなのにあんまり関ってないって? それは彼の存在感の無さが悪い。

最終的には主人公に対する彼女の内の評価も上昇しており、話しかけると 「貴方も素敵よ」 と褒めてくれたり、 「夜眠れないから」 とミッションに誘ってくれたりもする。

クーデレなジーナさんもすごくいいですね!






  • NPCとしてのジーナさん

遠距離型及び銃形態の新型では最も遠い距離からレーザーで狙撃する。
サクヤ レン と違い、回復弾を使わないが、高威力の貫通弾でアラガミを狙い撃ってくれる。

敵に発見されにくくなる「消音」や、未発見時の初撃の威力が増す「ハイドアタック」を持っているため、複数討伐ミッションにおいては戦力分散に適している上、自キャラと同行していても強力な支援砲火を期待出来る。
他のNPCと比べて体力回復行動よりも攻撃や回避を優先するので、アイテム切れにもなりにくい半面、気がつけば倒れていることもしばしば。
衛生兵ではないものの、倒れた仲間の救援もかなり積極的。


ちなみに彼女の撃つレーザーは実弾の周囲を旋回する装飾弾が付随しており、かなり格好良い。
ただしこれに憧れて模造品を作成しようとしても、攻撃力もコストパフォーマンスも低い代物しか作れない。
OP自動回復スキル所持の旧型遠距離式NPCならではのバレットである。強いて使うなら愛が必須。






  • リデザインについて

無印のジーナさんはプレイヤー用のキャラクターエデットの流用だったため、美乳なパツキンお姉さんだった。
その気になれば彼女とほぼ全く同じ装備と同じ格好で並び立つことも可能だったが、 加賀美リョウくんと無印時代のタツミさんの見た目が被ってしまった斉藤ロクロちゃん先生 に似た事態も起きかねなかった。

しかしバーストでの防衛班リデザインによって、胸元の大きく空いた紫のカシュクール&左目眼帯に変更!
この大胆な服装は上記にもあるアラガミとの戦いに対する彼女の考えを反映したもの。
開いた胸元は心臓に直結する。つまり弱点の心臓を露出している状態なのだ。

元の言動(これもキャラエディットの流用)はあまり変わらず、冷然としたスナイパーお姉様が誕生した。
中の人を担当した佐藤女史は、ドラマCDの初回限定版オーディオコメンタリーにおいて「苦労した」と語っている。
女史は明るいティーンエイジャーを多く演じているため、落ち着いた雰囲気の大人の女性を演じたことは声優ファンの間でも「意外だ」と評判になっていた。


これだけならば、他のリデザイン組六名とあまり変わりはないはずだが……重要なのはここではない。
彼女は貧乳になった。


そう、

貧 乳 に な っ た 。


INFORMATION   ginaの胸部装甲が結合崩壊!!


Afeter←Before.jpg
After ← Before


そこへ更に誰が言い出したか 「 嘆 き の 平 原 」


まさに嘆きの平原.jpg


GOD EATERのジーナさんは
おっぱいボインのパツキンチャンネー……
sonnna-fu.jpg
そんな風に考えていた時期が
俺にもありました


ジーナさんのおっぱいは 犠牲になったのだ。バースト移行のためのリデザイン、その犠牲にな……
この結合崩壊、もとい虚乳化の弊害により、ジーナさんは公式で自分の胸部にコンプレックスを抱く羽目になった。
詳細はドラマCDを聴いて確かめてみて欲しい。「むね」と言っただけで狙い撃たれるタツミ達の姿が目に浮かぶことだろう。

反対にカノンは増量した、との噂があるが……
とか思ってたらGOD EATER2のちゃん様には更に差を付けられてしまっている。
ジーナさんのちっぱいの行く末は如何に!?

GE2のアペンド「防衛班の帰還」でようやくNPCとして復帰、RBでも続投したが、平原に若干の起伏が出来ただけでほぼお変わりない様子…

再度服装が変わり、色合いはそのままに腹部から足の付け根にかけて大胆に露出している。おかげで胸元は閉じたのに大きく露出が上がった。ごちそうさまです


  • RESSURECTIONでのジーナさん
相変わらずそれほどシナリオに絡まないが、所々で台詞が追加されている。(ミッション「悪魔の心臓」など)
追加シナリオ終了後は引き続きエイジスの防衛にあたっているらしい。
NPCとしてはやや不遇で、スキルや使用弾種がやや扱い辛いものとなっている *1 。プレイヤーの愛でカバーしよう。
雑誌付録で配布された「ジーナ/アナザー」では服が緑色に、銃身がアサルトの「ティトラカウアン」に変更。
階級は「預言者(オラクル)」。スキル構成が回復支援に寄っているが、アナザーNPCの常として専用の複合スキルは無い。
作戦支援スキル選択時のイベントでは食事に誘ってくれたり、人体デッサンのモデルを頼まれる。
主人公によれば 出来上がった画は裸だった らしい。意外に想像力豊かなようだ。
サリエルに遭遇すると美しさのあまり「アラガミでなければお近づきになりたい」と漏らす一方、ヴィーナスには「品性が感じられない」と不快感を露わにする。
胸についてはGERでは起伏の影もない文字通りのぺったんこ。もはや嘆きの平原どころか 嘆きの絶壁




  • 余談

ブログにて、カレルが彼女を恋愛対象として意識しているような節が見受けられた。
ついでに言うならシュンも似たような感じであるが、カレルに比べて扱いがチャチ。子供だから仕方ない。


自室で見れるアーカイブでのボイスでは名前を盛大に誤植されてしまっている。

ジーナ・ディキソン


バーストの新規OPでは、第三部隊で唯一登場。
ミッションの最大人数が4人だからか、それとも製作者側の悪意か……?



嘆平原競泳水着.png

the summer wars では競泳水着姿を披露。
素晴らしいツルペタでしt\ズギューン/







ジーナさんマジ嘆きの平原.jpg
「素敵な花が沢山咲いたわ」










ジーナさんマジ嘆.jpg
「もっと追記・修正したかったわ……」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/