伝説の厨具(中華一番)

登録日 :2012/04/04(水) 10:40:30
更新日 : 2017/08/22 Tue 19:55:46
所要時間 :約 3 分で読めます




伝説の厨具とは――。



1000年前、宇宙から降ってきた隕鉄を
伝説の名厨師シュウリが打ち出した調理器具である


若く有能な厨師 が八厨具全てを使って作った料理を食べると不老不死になれる」

その伝承が中国全土を巡り権力者達が不老不死を求め捜索がされた。


チョウユさんは若くない為に、伝承に該当しないから無理だとは言ってはいけない。



【厨具一覧】

1.永霊刀
魚介類に特異な作用を及ぼす包丁。
その効果は、 失われた時間を取り戻し、魚肉を最高鮮度にする と伝えられている。

封印場所は広州。
ルオウと広厨連が厳重に管理しており、親善刀工勝負に勝利し尚且つ厨具自身に認められなければ使えない。
厨具に認められた者が手にすると刀身に「覇龍紋」が浮かび上がる。


2.転龍壺
宇宙の気 を集め素材の熟成を加速させる壺。
試しにマオが菊下醤という菊下楼秘伝のタレを作ったところ、一瞬で完成した。
永霊刀のように厳重な管理はされておらず、上海の山中でカラクリ地蔵の裏に放置されていた。


3.魔聖銅器
フカヒレやアワビ等の乾貨を一瞬にして戻す 調理器具。
かつてマオ達の活躍で悪事を暴かれて行くアテを失くしたセイヨは、この厨具の力を悪用して『アワビ魔神』を名乗り、ある山村の村人から金品を絞りとっていた。

金物屋に溶かされそうになったとき、セイヨが銅器を気に入り引き取ったらしく、「厨具が恩を感じ膨大な力を少しだけ貸したのだろう」とシェルが推測していた。


4.迦楼羅刀
鳥類に作用する包丁。
永霊刀と対をなす包丁で 鳥類の肉を一瞬にして最高鮮度に戻す 事が出来る。

山中の滝裏の洞穴の中に封印され、さらに蛇が厨具を護っていたがシロウの奮闘で入手。
しかし龍厨師が盛大に滝へ投下して再封印される。
最終決戦でページ外にて活躍したらしいが、一人石化を免れたのに次は万里の長城から投げ捨てられるという、かなり不憫な子。


5.貪狼壺
食材を中に放り込むと 所有者の思い通りにみじん切りやミンチにしてくれる ミキサーのような物である。

泰山にて七重封印がされており、優れた厨師でなくては破れないがエンセイが一人で突破して入手した。


6.霊蔵庫
中に入れられた食材は永遠に鮮度を保つ と伝承されている。

永霊刀や迦楼羅刀と効力は似ているが、包丁は鮮度を戻し霊蔵庫は保つ為、裁いて保管しておくなどに活用出来る。


7.玉龍鍋
「その所有者、八厨具全てのならん」と伝えられる双鍋。
作中では一番最後に登場し、紫禁城にて管理されているが効力は不明のまま連載は終了した。
おそらく(当)の玉みたいなもんだろう。
効力は凄まじいが所有者を選び半端な人物で効力が働かない。

裏料理界の人物でも使う事が出来る為、主に料理の腕が重要視されている。

作中では
・マオ
・レオン
・シェル
・カイユ
・エンセイ
・チョウユ
・フェイ
・セイヨ
と頂上クラスの料理人しか出来なかったがセイヨの場合は厨具の恩であり腕ではない。


注意点は 調理以外の事に使う と霊力を失い石になる、包丁で切腹した場面があり に作用すると推測されいる。































が、誇り高き厨師が素手と素手で競ったその時の気迫は、伝説の厨具をも凌ぐとされている。






誇り高きアニヲタが素手と素手で追記、修正した時それは、伝説の追記、修正をも凌ぐのさ

この項目が面白かったなら……\ポチッと/