ザイゴート(アラガミ)

登録日 :2010/02/25(木) 00:04:19
更新日 : 2017/06/20 Tue 01:14:07
所要時間 :約 3 分で読めます




ゴッドイーターシリーズに登場する小型のアラガミ


基本種           

ザイゴート

素材名:「天使」

卵殻と羽を持つ女体が合体したような球体の身体に、大きな一つ目を備えているという奇妙な姿をしており、空中を浮遊して移動する能力を持っている。
女体の胸の下あたりに口がある。羽に見えるのは実際には牙である。
発生起源はアメリカ大陸。移動能力が高いため、瞬く間に世界中へ分布した。
体内には有毒ガスが充満している。

索敵範囲が広く、人間を発見すると周囲にいるアラガミを呼び寄せるという特性を持つ。

名前の由来は、接合体や融合体、受精卵といった意味の名詞[zygote]。

弱点属性: [火] [氷] [雷]
部位破壊:なし



堕天種           

ザイゴート堕天(火)

素材名:「堕天使」

燃焼性有毒ガスを体内に持つ、ザイゴートの堕天種。体色が赤くなった。

吐き出されるガスによる状態異常は防御力低下。体内のオラクル細胞の結合力が弱まり、肉体の強靭さが一時的に失われ、脆くなってしまう、という理屈らしい。

ザイゴート神属の中で、この種だけ発生起源が明らかになっていない。

弱点属性: [氷] [雷]
部位破壊:なし


ザイゴート堕天(氷)

素材名:「堕天使」

熱を吸収する極低温の毒ガスを体内に含む、ザイゴートの堕天種。体色も青くなった。その場に存在するだけで周囲の温度が下がる。
発生起源はアメリカ大陸北西部とされる。

吐き出されるガスによる状態異常は、オラクルポイントが徐々に低下するリーク。銃撃を主体とする神機使いには厄介である。

弱点属性: [火] [雷]
部位破壊:なし


ザイゴート堕天(雷)

素材名:「堕天使」

体内で高圧電流を発生させることができるようになったザイゴートの堕天種。
発生起源はユーラシア大陸東部のプラントが多く密集する工業地帯らしい。

吐き出されるガスによる状態異常は攻撃力低下。体が痺れて力がうまく出せない、ということだろうか。

弱点属性: [氷]
部位破壊:なし



アラガミバレット      

基本種

[エアショット]


[ポイズンショット]


堕天(火)

[フレイムショット]


[3Way毒フレイム]


堕天(氷)

[アイシクルショット]


[3Wayホールド]


堕天(雷)

[サンダーショット]


[ホールドショット]



基本戦術          

空中に浮いているためジャンプ攻撃やバレットで狙い撃つ事に慣れていない初心者は少し苦戦するかもしれないが、オウガテイルと同様に下位のアラガミなため、基本的に単体だと大したことは無い雑魚。

だが他の大型アラガミと一緒になると途端にウザくなる。
射程の長いエアショットと毒弾や範囲が微妙に広い毒ガス、ここぞという時に使ってくる突進などプレーヤーの邪魔には事欠かない。
しかも浮いてるため乱戦中は普通には狙い辛い。
攻撃しようとしたら突進モーションでヒラリとかわされる事もしばしば。

更にその索敵能力と他のアラガミを呼び出す能力も厄介で、分断を失敗させる原因を作る。

とにかく見かけたら単体のうちに早めに始末しておこう。

何度か攻撃していると地上に落下してしばらく動かなくなるので捕食はその時に。













余談            

よ く 見 る と 巨 乳 。


追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/