麦茶

登録日 :2011/08/06(土) 00:53:06
更新日 : 2017/07/02 Sun 14:23:58
所要時間 :約 5 分で読めます




麦茶 とは、焙煎した大麦を煎じて作られる飲料である。茶葉を使用して作った飲料ではないため、厳密には茶ではない。
江戸時代には「麦湯」といっていた。




が。





んな事ぁどうでもいいんだよ!!





──気温30℃を上回る真夏日。

あなたは空からの太陽光と足元のアスファルトからの反射熱を浴び、汗だくになりながら外から帰ってきた所だ。

グラスを取り出し真っ先に向かうは冷蔵庫、目指すは作り置きした冷たい麦茶。
逸る気持ちを抑え、たくさんの氷をグラスに投下し、冷えた麦茶を氷の上へと注ぎこむ。

mugi.jpg
/カランッ\

カラカラという氷の音を耳に、あなたはそのキンキンに冷えた麦茶を一気に喉の奥へ流し込む……





これ以上の快感を、果たして麦茶以外の飲料で体感する事ができようか



健康面で見ても、麦茶には体温を下げる効果がある。また独特の芳しい香りの源はアルキルピラジン、血流を改善し夏バテ対策に効果抜群の物質だ。
さらにタンニンやカフェインが含まれていないため胃を荒らさず、むしろ胃粘膜を保護してくれる。
何よりちいさいおんなのこやショタでも安心してたくさん飲め、寝る前に飲んでも快適な眠りを邪魔しない……。

まさに最高の 夏★しちゃってるドリンク である。三ツ矢サイダー?ドクターペッパー?そんなの全然メじゃないね!!
当たり前だが冬も麦茶だぞ?



<美味しい麦茶の煎れ方>

やはり焙煎麦から作るのが望ましいが、どうやって作るにしろまず大前提として麦茶用のパックには 煮出し用水出し用 がある事を忘れてはならない。
これを間違えるとおっぺけぺーだ。


煮出し用

お湯をしっかり沸騰させ、ティーバッグに焙煎麦もしくは煮出し用市販麦茶を入れる。
人によってまちまちだが、あとはそのまま5~30分ほど。
最後に容器ごと大量の氷水で一気に冷やせば完成だ。麦茶は痛みやすいので、なるべく一日で飲み切ろう。

煮出すほど旨味と風味は出るが、逆に雑味も大きくなる。この頃合いから生まれるハーモニーは人により好みが別れるため、自分に最適な煮出し時間を見つけよう。
濃いめの麦茶を大量の氷で飲むのもまたオツだぞ。


水出し用

手軽に作る場合はこっちが一般的だろうか。
煮出しの方が基本的に風味は上なのだが、水出しの場合、普通に作る前に 最初に少量のお湯をかけて1分間パックを蒸らしてから 作ってみよう。風味がグンと増すぞ。
あとは適量の水で約一時間ばかり水出しをすれば完成だ。入れっぱなしだと風味が損なわれる場合もあるから注意だ!



<麦茶の楽しみ方>

◆アイス
一般的な飲み方。たっぷりの氷と共に、よく冷えた麦茶で夏を楽しもう。
そばつゆと間違えるなよ!


◆ホット
温めてもGOOD。冷え性の人におすすめだ。冬場の夜のお供にもMATCH。


◆塩麦茶
塩を少量加えた麦茶。運動後など、汗をかいて塩分が失われた時には下手に甘いスポーツ飲料より効果的だ。
※天然塩を使用して下さい


◆牛乳麦茶
麦茶+牛乳+砂糖=珈琲牛乳。
試してみよう!


◆麦茶カルピス
疑ってるそこのあなた。試しにカルピスを麦茶で薄めてみるといい。程よく芳しい自家製ヤクルトの完成だ。


◆砂糖麦茶
麦茶に砂糖を入れる人も結構多い。甘い紅茶に慣れたあなたは気に入るかもしれない組み合わせ。


◆麦茶漬け
食欲のない夏場に最適。
梅干し、野沢菜、ちりめんじゃこ。焼いた塩鮭に昆布の佃煮。何でもいい、好きな具材をご飯に乗せて、キンキンに冷やした麦茶と氷で〆たら完成だ。
いくらでも、何杯でも食べられるぞ!いやマジで。好みでわさびやネギなど薬味を入れるとまた格別だ。
ハムッ ハフハフ、 ハフッ!!という訳にはいかないが、冷たい川の流れを一気に胃へと流し込むのにはまた違った幸せを噛み締める事ができる。



<主な麦茶>

  • 笑福亭鶴瓶(落語家)
  • 麦茶ん(けいおん!)
  • 松島トモ子(珍獣ハンター)
  • ネオむ(粛清されました
  • 上戸彩(タレント)
  • 麦茶犬(お茶犬)
  • ヤシチ(ミルモでポン!)
  • しゃも(猫神やおよろず)
  • 霧島佳乃(AIR)
  • 佐賀県佐賀市17さ(粛清されました


なお、家族と同居している諸君は冷蔵庫に冷やされている麦茶と思しきものを何の疑いもせず飲んではいないだろうか?
夏に稀に起こる悲劇

ペットボトルの麦茶を一気飲みしたら、めんつゆだった

一気に飲み干す前に、ちょっと臭いをかいでみよう。それだけで悲劇は回避できるのだ…


冷たい麦茶を片手に、追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/


添付ファイル