ヤットデタマン

登録日 :2010/10/30(土) 22:47:31
更新日 : 2017/04/17 Mon 13:30:39
所要時間 :約 4 分で読めます






驚き桃の木山椒の木!
ブリキに狸に洗濯機!
一気に時を渡り切り、ついに出た出たヤットデタ!

地球のアイドル・ヤットデタマン!




いつまでもそういうカッコさせないからなぁ~!


ヤットデタマンとは1982年2月7日から1983年2月6日まで全52話が放送されたシリーズ5作目。何故か英語版のタイトルはFirebird。
本作よりヒーローが男性一人になった他、ガンダムブームを受けてシリーズ初の巨大人型ロボット大巨神が登場した。
普段はふぬけな青年が強くて凛々しい真紅のヒーローに変身し悪を討つ、という本作と同じタツノコプロ制作アニメ『破裏拳ポリマー』のセルフパロディ要素が見られる。なお、主人公を演じた声優も鎧武士/ポリマーと同じ曽我部氏である。


【ストーリー】
私立探偵事務所で働くワタルとコヨミの元に、突如謎の美女が現れた。彼女の名はカレン姫、二人の遠い子孫だという。
カレン姫の時代はナンダーラ王国という国が統治しており、彼女が王位を継承するには幻の鳥・ジュジャクを探し出さねばならない。
だがジュジャクを狙う者は他にもいた。最愛の弟コマロ王子を王位に就かせようとするミレンジョとその仲間達である。
ワタルはカレン姫から変身する力を授かり、ヤットデタマンとなってミレンジョの悪巧みを阻止するのだ!


ジュジャク、ジュジャク、

どこにいるのかジュジャク…

誰か、ジュジャクを知らないか?


【登場人物】
  • 時ワタル/ヤットデタマン
CV:曽我部和恭
遠山探偵事務所で働く15歳の少年。普段はおちゃらけた性格だが、カレン姫から力を授かった事により「勇気…勇気…勇気…」の掛け声でヤットデタマンに変わる事が出来る。

以下変身プロセス
ワタルが念波を送る

カレン姫が未来に中継

変身班到着

ワタルの頭をハンマーで殴って記憶を失わせる

スタミナ料理をたらふく食べる

戦闘トレーニング

笛のレッスン

ヤットデタマンに着替える
この間3秒

武器はバラ手裏剣とドレミ剣。
変身前も珍発明でミレンジョ一味にアタックすることもあるが、大抵はうまくいかない。

  • 姫栗コヨミ
CV:三浦雅子
遠山探偵事務所で働く女性アシスタント。変身こそしないものの、勝ち気な性格で喧嘩に強い。
武器はリャンケンとバトンスター。

  • カレン姫
CV:土井美加
ワタルとコヨミの遠い子孫でナンダーラ王国の姫。普段は探偵事務所の屋根裏に住んでいる。
ジュジャクを探す事が出来る超能力を持っている他、スケボーや新体操、スケートやポケバイ等様々なスポーツが得意。
俺等みたいなおっかけがいる

  • ダイゴロン
CV:屋良有作
カレン姫のサポートを勤める球状ロボ。「~でゴンス」「どすこい!」が口癖で、よくスカドンの相手を務める。
それまでのシリーズは子供っぽい性格だったが、今作は姫を守るお供と言う感じで力士を思わせるずんぐりむっくり体型。

  • 遠山金五郎
CV:阪脩
ワタルとコヨミの上司。元警視庁の刑事という凄腕の持ち主で、江戸っ子気質だが関西弁で話す事も。
ジュジャクの事は知らなかったが、カレン姫が住んでいる事は薄々気づいていた。
ちょび髭と帽子を被ると鬼のように強くなる。

  • ミレンジョ姫
CV:小原乃梨子
スカプラ王朝の末裔で、ジュジャクを手に入れコマロを王位に就かせようと企むもう一人の姫。
一人称は「わらわ」で高貴な口調で喋るが、怒るといつものドロンジョ様みたいな口調になる。
初の彼氏持ち。巨大戦では時々コケマツに変わって「今週のお目目~♪」と両目をパチクリする。

  • コケマツ
CV:八奈見乗児
ミレンジョの手下で頭脳役。 シリーズで唯一顔が違う 。フルネームはジュリー・コケマツ。沢田研二のニックネームとは関係ない。
ミレンジョに惚れているが手応えは無し。巨大戦ではとっておきの技を出す時に「今週の目玉~!!」と両目をギョロつかせる。
一人称は「小生」、合言葉は「ラクーダ!」

  • スカドン
CV:たてかべ和也
ミレンジョの手下で怪力担当。 シリーズで唯一顔が(ry) 。フルネームはアラン・スカドン。
今までこのポジションは関西弁を話すのが定番だったが、今回は片言の英語をしゃべる。
「スカドンの奇人変人コーナー」という自分専用コーナーがある。

  • コマロ王子
CV:丸山裕子
まだ7歳という幼さを持つミレンジョの弟。
普段はとぼけた口調で常にお腹を空かしているが、凛々しい仮面を被るとクールになる。

  • ドンファンファン伯爵
CV:山本正之
ミレンジョの恋人で一行に同行するキザな男。
資産家の為貧乏なミレンジョに資金援助をしたり差し入れを持って来たりしている。
テーマソングは秋田民謡ドンパン節。曲調は演歌だったりロックンロールだったりオーケストラだったり、と回によって異なる。

  • ジュジャク
捕まえた者は王位を継承する事ができる幻の鳥。生物・無生物問わず様々な物に変身できる為、探すのは大変。
ダーラという老人が操っているが、カレンとミレンジョで彼に対する仕打ちが真逆だった為に…


【登場メカ】
  • 大巨神
CV:田辺宏章茶風林(PSゲーム「ボカンですよ」)、宝亀克寿(PSゲーム「ボカンGoGoGo」)

「大巨神、お呼びによりただいま参上!」

ヤットデタマンとコヨミが「驚き桃の木山椒の木、ブリキにタヌキに洗濯機、やって来い来い大巨神!」の掛け声で錠と鍵を合わせることで発進される宇宙船・巨神号から変形する全長30mの巨大ロボット。
脚部に内蔵された長剣・巨神剣を武器にミレンジョ一味の巨大メカを成敗。剣は右脚部だけでなく左脚部にも内蔵されており、二刀流も披露することも。
窮地に陥った際は大天馬を口笛で(どこに唇があるの?)呼んだり、装甲をパージして回避したり、と芸達者。
必殺技は「大巨神・〇〇斬り」(斬り方は週によって変わる)。両肩の炎を形作った翼からは熱線も放射する。
ロボットなのに汗をかき涙もろく、「罪を憎んで人を憎まず」を基本スタンスとする。
…が、ミレンジョ一味が猿芝居の後で「や~い、この偏平足!」等と三回馬鹿にすると額のランプが点滅し「仏の顔も三度まで、怒ったぞ~!」と激怒する。


大・激・怒ぉおおおおッ!!


と叫びながら放つ矢が最大の必殺技で、これを食らった相手は

「やら~れちゃった~ 悔しいな~♪今度こ~そ~勝ちましょう~♪さ~ような~ら~♪」

と歌うのがお約束。
あまりにもミレンジョ一味が猿芝居を行うあまり、自身が去った後のやり取りを聞くためにこっそり盗聴器を仕込んでいたりすることもあった。

なお、放送当時にタカトク社から発売された「黄金合身 大巨神」、2008に年ユニファイブ社から発売された「超真合金DX CSG-04 大巨神」でも偏平足が再現されてたり……

ん?

なにか巨大な影が……


オロカブ「おろか…ぶ」


  • 大天馬
大巨神がピンチになった時に呼ぶ補助メカ。
戦車形態にも変化可能で、大巨神と「スーパードッキング・オン!」と合体する事により大馬神に変形、機動力がアップする。

  • タイムカーゴ
本作におけるタイムマシン。カゴにカレン姫が乗り込み、前後のカゴかきロボットにはそれぞれワタルとコヨミが乗り込む。

  • タイムラクーダ
ミレンジョ一味が使うラクダ型メカ。足がバネになっている。

  • タイムナガモチ
ミレンジョ一味の巨大メカを構成するパーツを運ぶメカ。
ちなみに序盤こそ巨大メカを呼び出す時はコケマツがいつものようにコントローラーを「コケっとな!」と押していたが、
中盤では大巨神に負けじとミレンジョと一緒に「イチジクニンジン山椒の木、ゴボウにドロボウバッテンボー、やって来い来い巨大メカ!」という口上を叫んだ後、手にしたひょっとこをオカメに「ぶっちゅ~」とくっつけて呼び出した。

  • タイムローバ
ドンファンファン伯爵が乗る移動用メカ。

「ドレミファソラ追記~♪ドシテモ修正スル~♪」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/