寄り弁

登録日 :2010/07/14(水) 05:58:50
更新日 : 2017/10/20 Fri 09:48:22
所要時間 :約 3 分で読めます




あーもう昼休みかぁ


腹減ったなぁー弁当食べよー


パカッ


なん…だと…?!




寄り弁とは字の如く、振動等のせいでオカズやご飯が片一方に寄っちゃった弁当のことである。


何だか量が減ったような気分になる。



食事とは五感全てを使い楽しむものである。目を瞑って食べれば、チヂミかお好み焼きか分からない。
このように視覚だけとっても、食事にとってsenseが如何に大事なのかお分かりいただけるであろう。


さて、各々の目の前にある寄り弁を見ていただこう。


寄っているね?


二層式ならば、ご飯は2/3くらいのサイズになっている。
詰め込み型ならばご飯もオカズもごちゃ混ぜになっているかも知れない。
デザートの蜜柑がご飯の上に転がっていたり潰れた苺がおかずとドッキングしてたらもう絶望だろう。


因みに追記者は、ゆで卵を殻付きでカバンの中に入れ、いざ弁当を食べようとした所、
残念なことに ゆで卵が割れ、グシャっと潰れ、カバンの中が汚れてしまった所を発見 し、
その後から、ゆで卵は弁当箱の中に入れることを決心した。


そんな状態を見て食指すら動かなくってしまったあなた。想像してみてほしい。


可愛い奥さんまたはお母さんのことを。


朝早くに起きて愛する夫もしくは息子の為にせっせと作る女神の後姿を。


寄り弁がなんだ!食欲が湧かないわけがない!


自分で弁当を作った奴は知らん。



予防法としては、弁当を寄らせないように通勤、通学中に細心の注意を払うこと。
大切な弁当はカバン等に入れず、手に持って闊歩しよう。


また、具の全体にラップをかけてから蓋をするのも有効である。
主婦の技としてはご飯を炊く時水を少なめに炊くのが崩れないコツだそうだ。
お母さんにこっそり教えてあげよう!


因みに温めたコンビニ弁当。これも良く寄る。
油分が多い為滑るのか?
ソースとかが外に漏れ出てしまうこともある。



追記、修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/