九条麗華

登録日 :2009/08/22(土) 20:09:24
更新日 : 2015/05/18 Mon 07:26:19
所要時間 :約 2 分で読めます




ブサイクの「夢幻廻廊」のヒロイン。

四姉妹の次女。
男嫌いのドSお嬢様。
どれくらいSかというと
まだ他のお嬢様が頭ナデナデや添い寝などの緩いいっぷをしている第一階層の赤の日にいきなりディルドーでたろのアナルを貫いてしまう程。
空気よめ。

『くつしたおいしい』の薫子様や残飯食わせの祐美子お嬢様と違い、非常に暴力的で直接な調教が多いのが特徴。
鞭打ちや893キック連打を得意とする。
いっぷの度にたろをフルボッコにしてしまう麗華様だが、実は四姉妹の中で唯一たろを人間と認識している。
その為、人間としてのプライドを捨て家畜化しているたろにいらだちを感じて、つい過剰な暴力を加えてしまう。



たろを(ペットとして)溺愛する祐美子お嬢様とは対立することが多い。

かなり冷遇されており、
たろは何度解放されてもお屋敷に戻ってしまうドMな為麗華様には実質的なハッピーエンドが無い。

さらにたろのペット化が進み最後には、
「お前は男として見られていないんだぞ!それどころか人間としても見られていない!家畜同然の扱いを受けて平気なのか!」

と、麗華お嬢様に言われても、


「変なお嬢様。ボクはヒト科の家畜類なんだからそんなことは当たり前じゃない。家畜のボクに対してそんな気遣いをするなんてバカなお嬢様だなぁ。」
と、たろ本人にバカなお嬢様扱いされる。


以下ネタバレ







実は『調教用のかとる』











麗華お嬢様の本心
「私は”かとる”の主人になりたいのではない。お前と……」
「お前を、愛しているんだ……」
いや違う。
これは嘘だ。
これは、愛なんかじゃない。ただの執着だ。
子供が、気に入った人形を手放したくないだけの感情だ。
私もまた、僅かな心地よさのためだけに、こうして”たろ”を騙して、身勝手な鎖で縛るのだろうか。
お母さまのように!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/