エルモ

登録日 :2012/01/27(金) 17:49:55
更新日 : 2016/10/28 Fri 07:46:14
所要時間 :約 3 分で読めます




『Elmo is Elmo!』

エルモとは「SESAME STREET」に登場するマペットの一体。
操演、声:Kevin Clash(米国版)
日本語吹き替え:落合弘冶(NHK版)


【概要】
赤く小さな体と、オレンジ色の鼻が特徴。金魚のドロシー(♀)をペットにしており、番組中の『Elmo's World』では共にコーナーの進行役を務めている。

性格は幼児らしく、純粋で好奇心旺盛。中の人の操演と演技も相まって 非 常 に か わ い い 。
そんな純粋さ故に仲間達を困惑させることもしばしば。
ちなみに人によっては笑い方がおそれられているが。


【来歴】
1979年にデビュー。デビューしてから数年間は、ただたんに小さなマペットとして知られていた。

1985年頃から、彼の代名詞とも言える笑い声が誕生する。(後におもちゃが発売されるほど)

その愛くるしさと明るさで視聴者のハートをつかみ、ついにはメインキャラの一体にまで登りつめた。もの凄い出世である。

その後はグッズでもメインを務める、有名人との共演コーナーにも多く出演するなど大活躍中。

スポンジボブ同様、女子中高生に人気でストラップなどを付けているのをよく見かけるが、
おそらくキチガイ海綿体とは違ってUSJの影響もあり、原作を知っている子も多いと思われる。
ハローキティとコラボした商品なども出ている。


【余談】
彼の好きな食べ物はわさびである。(操演者のケビンがわさび好きであるからと思われる)

NHK版の中の人が 黒騎士ブルブラック 役で星獣戦隊ギンガマンに出演した際、エルモの声も担当している事を知ったスタッフはかなり驚いたらしい。
(東映公式サイトのスタッフブログを担当していた若松豪氏曰く「死ぬほど驚いた」)



追記・修正はエルモのものまねをマスターしてからお願いします。




\HAHAHA!/


γ⌒γ⌒γ
人●人●人
γ彡゙(●)゙ミγ
(ミ(⌒ ̄⌒)彡)
\ミミ三彡ミ/
 ̄ ̄ ̄ ̄

この項目が面白かったなら……\ポチッと/