シャゴホッド

登録日 :2010/01/17(日) 00:22:03
更新日 : 2016/11/24 Thu 14:03:24
所要時間 :約 4 分で読めます





メタルギアソリッド3に登場する戦車。

ソコロフ設計局で開発されていたが、ヴォルギンによって奪われた。


単独行動可能な核搭載戦車。名前には「一歩一歩踏みしめるもの」という意味がある。

前部分にドリル状の特殊なキャタピラを備えた二本の脚部、上部にはミサイルポッドがある。

背部にロケットブースターエンジンを搭載し、最高時速500km以上の速さで走行できる。(フェイズ2)
また大陸間弾道ミサイルは搭載できないが、これで加速することによりミサイルの飛距離を延伸し、約4.8kmの滑走路かそれに準じるものがあれば、射程距離はアメリカ全土を範囲に納める10000km以上にもなる。(正式には「中距離弾道弾射程合成延伸システム」と呼ばれる)


開発当時はグラーニンが設計した二足歩行型戦車メタルギアと競合したが、
メタルギアがまだ実験段階で実働可能ではなかったのに対し、シャゴホッドは現行のロケット技術などの応用で開発できたため競争に勝利して採用された。



装甲は堅く、C3爆薬で吹っ飛ばしても壊れず、RPG-7でも歯がたたない。
背部を切り離した後は上部を反転し、車高を高くできるようだが、接合部が弱点となる。

スネークの追撃の際には、自分の部隊の兵士のいる渡り廊下やハインドを壊し、WIGを吹っ飛ばすなど、ところ構わず破壊しまくり、ブースターエンジン起動の際には衝撃でオセロットのバイクを横転させかけ、ビィッチ!と叫ばせた。



〜グロズニィ・グラード内〜
キャタピラを足のように振り下ろしたりして攻撃してくるが、動きは鈍く小回りが利かないため避けられる。てかEVAの運転すげえ。

〜滑走路〜
前半は追い付いてこない。
後半は速度を上げ、追い付かれ接触するとダメージを受ける。キャタピラを撃っていれば止まるので距離を稼げる。なお敵兵は勝手に巻き込んでくれるので気にしなくていい。
またヴォルギンが「吹き飛べ!」と言った後にはミサイルが飛んでくる。当たれば威力は高いが、その前にアサルトライフルなどで迎撃すれば問題ない。

〜鉄橋爆破〜
最後のC3の爆破は早すぎてもダメ。EVAが「来たわ!」と言ったら撃とう。当然遅すぎてもゲームオーバー。



〜鉄橋前半戦〜
運転はEVAに任せるので、RPGだけ撃っていればいい。リロードはかなり時間がかかるため、撃ったらすぐタクティカルリロードを。
旋回して向きを合わせてくるが、キャタピラを攻撃すると動きが止まり、弱点のある背後をとれる。方向によっては背後を取りにくい場合もあるので、右回りなら右、左回りなら左のキャタピラを狙うといいだろう。

キャタピラを狙えば攻撃動作は中断できる。またミサイルはチャフグレネードでも誘導性能を失い、機銃攻撃は本体を撃つことでも止まる。

ちなみに、兵器廠本棟でメンテナンスクルーを殺しておくと、シャゴホッドの耐久が少し減る。


〜鉄橋後半戦〜
シャゴホッド自体は停止するが、ヴォルギンがコクピットから出てきて、RPG-7でもビクともしない装甲に素手で穴を空け、ケーブルに直接電気を流して無理やり再起動する。よくそんなことできるな…。
今度はバイクから降りることになるため、動きや残弾数も気にする必要がある。弾がなくなればEVAが落としてくれる。

基本的に今までと変わらず、RPGでキャタピラを撃って動きを止めた後、ヴォルギンを撃つ。ヴォルギンには正面からの攻撃は通じないが、キャタピラが止まっている間は短時間だが無防備になる。なおRPGより、SVDでヘッドショットを狙う方がダメージが高い。
EVAを狙っている間は攻撃が通る、動いていると狙いにくいので、やはり止めた方がいい。
また、設置された銃座や対空機関砲も使えるが、突進されると破壊され、側にいると爆発で火傷を負う。

主に遠距離ではミサイル、中距離では機銃、近距離では突進を使ってくる。
機銃を移動して回避する場合、斜めに離れるように移動するといい。ローリングをするとむしろ後隙で当たるので控えよう。
突進は横方向に移動し、機銃とは逆にローリングをしないと回避はキツい。だが回避できれば背後がとれてチャンスになる。


ちなみにこの戦いで
一ヶ所に密集させてクレイモアを設置し、片方のキャタピラめがけて発動させるとシャゴホッドがひっくり返る。
かなりシュールな光景で、キャタピラだけ地上に露出し、くねくねと機体をくねらせる。
こちらの攻撃が通らなくなり、起き上がらせることも出来ないので当然詰む。
データをロードしよう。

余談

  • シャゴホッドが持つドリル状のキャタピラは実際にソ連で研究されていたもの。さすがに地面にぶっ刺して歩いたりはしないが、「ZiL-29061」などで検索すると動画なども見つかる。

  • 最新作のピースウォーカーに外見がシャゴホッドによく似たピューパというAI兵器が登場するが、これは開発者であるヒューイがシャゴの外見を参考にしたため。しかし、似ているのは外見だけで、機体の仕様は全くといっていいほど違う。


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/