恐竜の森(FF6)

登録日 :2011/03/06(日) 01:26:26
更新日 : 2017/05/23 Tue 18:59:30
所要時間 :約 4 分で読めます




FINAL FANTASY Ⅵ』に登場する場所。

場所というよりは特定された場所にある森の一つ。

世界崩壊後に飛空艇を手に入れてから行けるようになる土地であり場所はナルシェから東に行くとある。

初見では気付かないが慣れてくると瞬時に見つけられる森である。

ここで出現するモンスターはその名の通り ティラノサウルス である。
(決して8竜の色違いと言ってはいけない)

このティラノサウルス、はっきり言って飛空艇を手に入れた直後ではバニシュ+デスorデジョンを使わない限り強敵である。

HPは12200とザコとは思えない体力。
通常攻撃すらダメージが高く時々発動する噛み付きは単体攻撃で驚異的なダメージを与える。(崩壊後序盤の味方のHPは2300前後、終盤ですら6000前後が相場なのだが即死及び瀕死状態にする技)
そして、どこかの淫獣と契約して魔法恐竜になったのかはわからんが全体に2000前後のダメージを与える魔法メテオを使ってくる。

なんで、恐竜が魔法使えるんだよ…
さらに、はさみうちを回避するアクセサリーの効果が効かない仕様。挟まれて後ろから噛み付かれようものなら大抵はオダブツである。


ただ、倒した時の価値はその強さに見合った物がある。
まずは1匹で魔法経験値5
2匹出現時なら魔法経験値8
経験値も1人なら8800
4人パーティーでも2200とかなり高い。
さらに、強力な装備カッパシリーズを落としたり盗めたりとマランダ付近の砂漠以上にレベル上げにはもってこいのクオリティ。

まぁ、マランダには簡単に金と魔法経験値が稼げるサボテンダーがいるが…

しかし、この森にはティラノサウルスをも凌ぐ恐竜がいる。

その恐竜の名は ブラキオレイドス

恐怖の黄色い首長恐竜であるコイツ。
FF6で多くのプレイヤーが初見で衝撃を受けたモンスターである。

簡単に流れを説明すると、
「ティラノサウルスなんか楽勝だぜ」

ブラキオレイドス出現

「バニシュにデスの準備するか」

素早さで負けてディスアスター発動

「(゜Д゜;)」

タコ殴りor死の宣告で全滅

SFC版ではバニシュ+デスorデジョンも効くし状態異常もリボンがあれば回避できる。
しかし、ティラノサウルスは状態異常攻撃をしないためこのマップではリボンを装備していないプレイヤーが多いこともあり毒、カッパ、死の宣告、混乱、暗闇といったステータス異常を1度に与えるディスアスターで積む初見プレイヤーはたくさんいる。

おまけに、HP46050とHPは三闘神の1体女神より高い。
見た目によらず素早さは95と素早いと言われた8竜の1体ストームドラゴンより早いなどほとんどのステータスがボス以上と驚異的な強さを誇る。
状態異常攻撃以外にもティラノサウルスの噛み付きを上回るダメージを与えるぶん回すなど凶悪以外の何ものでもない。

そして何とこの恐竜…


アルテマまで使えちゃいます。


ダメは6000~8000程度。

どうやらコイツも魔法恐竜だったようだ。
その為、恐竜の森ではこまめにセーブする事をお勧めする。


しかし、苦労して倒した分経験値14396、魔法経験値10と全モンスター中最大の経験値。
極まれだが全ての魔法の消費MP1にするアクセサリー スリースターズ を落とす。
さらに、1度倒せば獣ヶ原に現れる=ガウの飛び込むの対象になる。
まぁ、SFC版ではリボンを装備してバニシュ+デスorデジョンで一撃なんだけどね…

ただ、GBA版の場合ブラキオレイドスにはこのゲームバランス崩壊コンボが効かなくなっている。

そのため、コイツを倒すには ガチンコ勝負 しかない。

勝つにはリボンを装備したキャラを1人はパーティーに入れてアルテマを連発するのが無難(マッシュは夢幻闘舞、シャドウは風車かハイパーリスト装備に風魔手裏剣でもかなりのダメージが期待できる)。
前作FF5では未経験プレイヤーですら名前を知っている人が多数いるラスボスより強いモンスターオメガというモンスターが存在するがFF6ではそういったモンスターがいない。

しかし、歴代FFシリーズのプレイヤーが強かった雑魚モンスターはと聞かれたら6は満場一致でこのブラキオレイドスになるだろう。


追記・修正はブラキオレイドスにぶん回されてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/