戦闘城塞マスラヲ

登録日 :2009/07/16(木) 16:17:17
更新日 : 2017/04/04 Tue 18:57:05
所要時間 :約 6 分で読めます




林トモアキ作のライトノベル
イラスト担当は上田夢人。

お・り・が・み』の続編であり、前作のキャラも多数登場している。
当然そちらから読んだ方が楽しめる。

ノリの良さは相変わらずで、超貧弱な主人公が頭を使って強者に勝つ様は爽快感極まる。

続編に『ミスマルカ興国物語』『レイセン』がある。
最近漫画化した。


全5巻
Vol.1 負け犬にウイルス
Vol.2 神々の分水嶺
Vol.3 奇跡の対価
Vol.4 戦場にかかる橋
Vol.5 川村ヒデオの帰還




【ストーリー】
生まれつきの目付きの悪さゆえ、書類段階で就職先全て落とした青年、川村ヒデオ。
親にも見放され、売れる物はあらかた売り払い、食うに困って、もはや死ぬしかない所まで来たヒデオだったが、ごみ棄て場で一台のノートパソコンを拾った事で、彼の運命は動き出す。

極悪感染ウイルス『ウィル子』と共に、ヒデオは〈聖魔杯〉に参加する――――



【聖魔杯】

大会名
 聖魔杯

大会期間
 優勝者が決まるまで

参加資格
 人間と、人間以外の自律した意思を持つ者のペア

優勝資格
 勝ち続けること

優勝賞品
 世界を律する権利と「聖魔王」の称号

副賞
 神器・聖魔杯






《川村ヒデオ&ウィル子》
川村ヒデオ
人間
真面目で優しく大人しい好青年……なのだが生まれつき殺し屋のように目付きが悪く、そのおかげで就職希望34社全敗した。
その上、外出すれば度々警官に職務質問をされるため、出不精症候群『引きこもり』になってしまう。
リアクションがほとんどなく、どんな事態でも狼狽えないように見えるが、あくまで心境が表に出にくいだけで内心は普通である。
体力は成人男性の平均以下。腕立て一回出来れば調子がいい方で、握力は卵を割れるかどうか。
食うに困り、もはや死ぬしかなくなった時にウィル子と出会い、聖魔杯に挑戦する事に。
暗黒面のフォースを使う。漫画版では更に目付きが悪くなっている。

◇ウィル子
精霊
正式名称『Will.CO21』
超愉快型極悪感染ウイルス。
『電子の精霊』という深い所を知る者も驚く新しい存在。
見た目は清純派アイドルみたいに可愛く、常に元気な美少女。だが極悪。
ヒデオが拾ったノートパソコンに入っていたため、ヒデオに感染した。
ヒデオをマスターと呼ぶが、奴隷として働いてもらいたいらしい。
夢は『ネット世界の神』になること。
そこらへんのデータを食べる。
最初は能力不明だったが……
ネットの一部では『電子の妖精』と呼ばれているとか。


北大路美奈子&岡丸
◇北大路美奈子
人間
会計課勤務の婦警。階級は『巡査』。
正義感は強いが早とちりしやすく、目付きだけでヒデオを犯罪者扱いした。
本当は交通課に勤務したかったらしい。
さる筋では二つ名を持つ程の腕前。
スピード違反は死刑。

◇岡丸
憑依武器
かなり古くから生きている喋る十手で、喋り方も古風。
主に美奈子を諭す役。
酒に浸しておくと酒が減る(飲んでる)。


《リュータ・サリンジャー&エルシア》
◇リュータ・サリンジャー
人間
元はアメリカの対魔組織〈エンジェルセイバー〉の軍人で、現在はモンスターハンターを生業にしている。
ヒデオを実力者と勘違いし、ライバル扱いしている。
〈アルハザン〉という組織に家族同然だった仲間を殺された過去があり、行方を追っている。
番外編の主人公。

◇エルシア
魔人
魔王制最後の魔王フィレルの娘。
強い力を持つが、聖魔杯には人間の努力や情熱などの“熱”が見たくて参加しただけで、他に興味はなく戦闘には不参加。
さる事情により『展望階の君』と呼ばれる。
『ばいおれんすマジカル』と『お・り・が・み』に兄が登場している。


《エリーゼ・ミスリライト&長谷部翔希》
エリーゼ・ミスリライト
精霊
ミスリル銀の精霊。
エリーゼ興業の社長であり、社員からはとても慕われている部下思いな娘。
ウィル子にとっては精霊の良い先輩。
作中屈指に口が悪い。
ツンデレ

長谷部翔希
人間
かつて聖魔王と共に世界を救い、歴代最強とも言われた元勇者。
現在は就職活動に失敗しフリーター化、エリーゼの所でバイトしている。


《ジョージ・レッドフィールド&ロッキー》
◇ジョージ・レッドフィールド
人間
〈エンジェルセイバー〉の退役軍人であり、リュータの師匠。
凄まじいスペックを持つトンデモ爺さん。ベトナム戦争に従軍したのを始めに幾つもの紛争に従軍した古強者。
その強さから『ブラッディフィールド(流血地帯)』の異名を持つが、普段は気のいい人。葉巻愛好家。

◇ロッキー

ドーベルマン。軍用犬。


《ジャバン&おやっさん》
◇ジャバン
地球刑事
「凝着!!」の掛け声で変身するどっかで見たようなメタルヒー○ー。
ぶっちゃけ人間だが登録は『地球刑事』になっている。
本名は柴崎甲士郎。

◇おやっさん
人間
甲士郎のサポートとジャバンスーツのメンテ(とBGM)を担当するご老体。


《ヴェロッキア&サンゼルマン》
◇ヴェロッキア
吸血鬼
対象の血を吸い、操る能力を持つ。
ヒデオの『魔眼』噂の発生源。

◇サンゼルマン
人間
ヴェロッキアお付きの老人。
歳はいっているが強い。


《ハニ悪&ジョニー》
◇ハニ悪
ハニワ
セラミック製の巨大ハニワ。男気溢れる性格。
都市でステーキ屋を経営している。
中身は……

◇ジョニー
人間
ハニ悪を慕って付いていく子分。リーゼント。
ボクシング経験あり。


《レミーナ&アイマス@田岡》
◇レミーナ
セイレーン
田岡に捕まり、歌手活動をさせられる。
捕まる前は海で歌ってタンカーを沈めたりしていた。

◇アイマス@田岡
人間
レミーナをプロデュースしようとしている。
ある意味グッジョブな変人。
何だかんだでレミーナとは仲が良く、歌手を大切に思っている。


《グレイ&コバヤシ》
◇グレイ
宇宙人
まんまグレイ。地球を征服しに来た。

◇コバヤシ
人間
週刊誌「フライD」のオカルトコーナー『MMMR』の編集。
無駄にテンションが高い。
聖魔杯には宇宙人が出るものと思い参加した。
「そう、宇宙人は実在したんだよ!!」
「な、なんだって――!?」

◇スモーク
火星人
聖魔杯には参加していないが、グレイを追って潜入しているバンダナまいたタコ型宇宙人。
〈フェックスハウンド〉所属。
ダンボールは魔法の箱だと思っている。
「大佐、こちらスモーク」


《アカネ・インガルス・天白・ブランツァール&アッシュ・ブランケン》
◇アカネ・インガr(ry
人間
錬金術師であり、錬金術で爆弾を作る爆発少女。聖魔杯には婿探しに来ており、優勝には興味がない。バイブルはアトリエ。
神殺し四家『剛弓の天白』の血筋。

◇アッシュ・ブランケン
自動人形
……のふりした人間。
アカネのお守りに同行。故郷にフィアンセがいる。某弟のような外見。


《リリー・オブ・バレイ&みーこ》
リリー・オブ・バレイ
人間
ミラーグラスで顔を隠し、アサルトライフルで武装したメイドさん。
メイドなのに伊織魔殺商会の会長で、初対面の人間に『影の総帥』と書かれた名刺を渡す気さくな女性。
だが鬼畜。
その正体は……
立体二次元の異名を持つ。
胸で女性を差別する悪魔の申し子に鉄槌を!!


◇みーこ
魔人
知る人ぞ知る初代魔王の側近『億千万の眷属』の一人。
『億千万の口』こと食欲魔人ミーコ。
完全にバランスブレイカーな存在だが、基本的に戦いには参加しない。









『ニシシ、しっかり追加修正するのですよ〜』

この項目が面白かったなら……\ポチッと/