リチュア・アバンス(遊戯王OCG)

登録日 :2012/02/09(木) 14:30:11
更新日 : 2017/02/01 Wed 10:45:19
所要時間 :約 4 分で読めます




《リチュア・アバンス》

効果モンスター 星4/水属性/魔法使い族/
攻1500/守 800
1ターンに1度、自分のデッキから「リチュア」と名のついたモンスター1体を 選択してデッキの一番上に置く事ができる。


リチュア・アバンスとは遊戯王OCG、DT13弾『星の騎士団 セイクリッド!!』で登場したカード。

効果は地味ながら優秀で、1ターン遅れるものの、ほぼ確実に望んだカードを手札に加えられる。
……しかし、リチュアには既にリチュア・アビスという(ほぼ)万能サーチャーがいる上、
アビスでサーチ出来ないモンスターも我らがアイドルエリアルたんが可能。

あちらはリバース効果でタイミングが遅れるものの、こちらもデッキトップな為実質的なタイミングはあまり変わらない。
しかし、エリアルの天敵であるライオウに阻害されないという点では勝る。

さらに、リチュアには数少ない起動効果の持ち主であるので、
墓地のレベル4以下のリチュアを蘇生させるリチュア・ビーストとは中々に相性が良い。

ビーストでアバンスを蘇生→アバンスでビーストをデッキトップへ→2体でエクシーズ召喚!

この流れの中でエクシーズ素材のアバンスが剥がれれば、再びビーストから同じ事が出来る。
もちろんトップに持ってくるカードはビースト以外でも問題ない。
なんだったらエリアルをデッキトップに置いて満足するのも良い。

というかこの2人は互いに互いをサーチしあえる関係である。

また、デッキトップに持ってくるという性質上、幾つかのリチュアとは良い相性である。

例えばリチュア・ディバイナーはデッキトップのカードを宣言して当たったら手札に加えるというものであり、アバンスとの相性は抜群。
ディバイナーではなくデーモンの宣告でも同じ事が出来るが、リチュアである事とライフコストがない点は優秀である。

また、リチュアの最終兵器イビリチュア・ジールギガスのバウンス効果を確実に発動出来る点もなかなか。
アバンスを中心とした戦術は従来のリチュアとは違うので、組んでみるのも中々面白いかもしれない。





……と、色々書いてきたが


こまけぇこたぁ
    いいんだよ!!
  /)
 / /)
`///  __
|イ二つ/⌒⌒\
| 二⊃ (●)(●)\
/  ノ/⌒(_人_)⌒ \
\_/|  |┬|   |
 / \  `ー′  /


このカードを採用する最大の理由……それは、



イケメン

である。


元から かわいいおにゃのこ が沢山揃っていたリチュアの中でも、十分なイラストアドを誇る。
もしMTGでいうイケメンデッキを作るなら、間違い無くお呼びがかかるイケメンぶりである。

魔法使い族のはずなのになぜか剣を持っているが、
まあリチュアでは既に 明らかに人間なのに水族にされた人 もいたのであまり剣に意味は無いのだろう。

あれ? どっかに スマブラ参戦して似たような事した魔王 がいたような……
まあガノンだなんて口が裂けても言えないがな!


しかも、前述した通りこのカードはイラストアドだけのカードではない。

ちゃんとした戦術の中に組み込め、かつイラストアドまで取れるカードである。


【関連カード】

●イビリチュア・リヴァイアニマ

アバンス究極形態。
写魂鏡の儀式術によってエミリアの復活を試みたアバンスが、儀式の失敗の末に不完全な形で蘇ったエミリアの魂と同化した姿。
ズボンはそのままに身体が竜になった。
胸にある写魂鏡にはエミリアの姿が……。

攻撃宣言時に1枚ドローできる効果を持っているが、ドロー効果はギガス様も持っている。
レベル8軸でなら、中々の活躍を見せてくれるかもしれない。
レベル8軸でもギガス様が採用されるとか言っちゃダメ

DTで召喚すると、アバンスもリヴァイアニマも剣を振る。イケメン。


●リチュア・ナタリア
アバンスの後に登場したリチュア。
身に付けている装飾品がアバンスと似ていたり、デッキトップに関連する効果を持つ点が共通している。
実はアバンスの母親であり、幼い息子を残して死んだ無念からか、その思念は現世に留まっている。


リチュア・ノエリア
ナタリアの幼馴染で、アバンスの育ての親。
アバンスは彼女に対して愛憎渦巻く複雑な感情を抱いている。


リチュア・エミリア
ノエリアの娘でアバンスの幼馴染。
非常に数奇な運命を強いられた。


ガスタの巫女 ウィンダ
ガスタのお巫女さん。アバンスとは直接関係があったわけではないのだが、
DUEL TERMINALでカーリーなのさが使用し、召喚時には「えっ?彼氏?野暮な事は聞かない方がいいのさ」という専用ボイスが存在する。
そして他のカードイラストを含めても彼女と同年代の少年は……。

●影霊衣の大魔導士
彼の活躍した時代から長き時が流れた時代、元氷結界・リチュアの出身者が所属する影霊衣の魔導士の老人。
イラストやステータスに共通点が多く、恐らくはアバンスが年を経た姿と思われる。
なお、エミリアにそっくりな 影霊衣の舞姫 も存在するが、エミリアの子孫なのかそれともまさかのエミリア本人なのかは謎。


1ターンに1度、追記・修正をデッキの一番上に置く事が出来る。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/