左右田和一

登録日 :2012/09/07(金) 13:37:59
更新日 : 2017/04/17 Mon 18:52:38
所要時間 :約 4 分で読めます




「俺は左右田和一っつーんだ。超高校級のメカニックってことでヨロシクな」


左右田和一とはスーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園の登場人物の一人である。

CV.細谷佳正
刀語鑢七花とか遊戯王ZEXALIVの中の人と言えば分りやすいか。
ただし、希望を与えてそれを奪うような真似はしない


超高校級のメカニック 》の肩書を持つ高校生。肩書通り機械類には強く、派手な外見とギザ歯が特徴的で能天気な性格。
強引に連れてこられたとはいえ、修学旅行を楽しもうとしている。
ソニアに惚れているが、彼女からは特別に思われていない。 でも日向さんは攻略できます。
苗木君にはいなかった悪友ポジのキャラとしても、今後の活躍が期待される。
アポがもう少し長生きしていたら……。


追記・修正お願いします。






飽きてんじゃねーよ!
アク禁が掛かってんだぞ!
















「ヒギャアアアアァァァァァァア!!!」



しかしモノクマが現れてからは一転、見た目こそは派手なものの、実は作中一の小心者ということが判明する。
日向が声を掛けただけで楳図顔になって絶叫したり、
福本絵みたく泣いたり、挙句の果てには逃げ出そうとしたりとヘタレである。
派手な外見も、とある過去から逃げるために演じているもので、元々は眼鏡をかけていた地味ながり勉君である。
メカニックと言うこともあって、理系には強いのだろう。

といっても作中では、日向に最初に論破されたり、
周囲からは馬鹿扱いされたり、西園寺には真っ先に死にそうと言われたりと少々不憫である。
メカニックとしては実家が自転車屋で、生まれた時からガラクタや工具に囲まれて暮らしていたため、大概のものは修復、改造出来る腕の持ち主。
本人曰く、グラウンドの白線引く奴にエンジンをつけたのは俺の最大の発明だとか。

ただ乗り物酔いが激しいらしく、車やバイクは乗る物ではなく、組み立ててエンジンをぶん回すものと考えている。

そんな彼だが、ロケット技師になるという壮大な夢を持っていたり、
機械がらみのものをプレゼントすると子供みたいに喜んだりと中々純粋な一面も持っている。
裁判中ではあまりポイントを稼げない彼だが、誰かがボケるとそれを瞬時に拾ってツッコミを入れるという 超高校級のツッコミ とも呼べる活躍を見せる。

澪田「あっ! こうやって寄り目になると、みんなが二重になって見えるよ!」
左右田「飽きてんじゃねーよ! 命が掛かってんだぞ!」
終里「えっ? 誰の命が掛かってんだ?」
左右田「だから、オメーはいつになったらルールを把握するんだ!」

西園寺「ツチノコ殺そ~」
左右田「見つけるだけじゃ飽きたらねーってか!?」

とプレイヤーの腹筋を壊しにやってくる。
挙げ切れないほどあるので、気になる方はプレイしよう!!

















※以下第一章のネタバレ含みます














PVやOPで動物型のロボットが出たり、モノクマがヘリコプターに乗っている描写が有ったことから、
「こいつクロじゃね?」
という声が多かったが、前者はモノミに対する攻撃、後者に至っては第一章の真犯人に対するお仕置きと見事にフェイクをかましてきた。
といってもこのゲーム、誰が被害者になっても、誰がクロになってもおかしくないゲームなので、最後まで油断はできないが……。

説明書では日向とPTAをするスクリーンショットが存在する。
内容から推察するに、どうやら犯人を知りながらその人物を庇っていたようで、それ故に日向と対立しているようだ。
論議の中では「 ビールレスラー 」なる謎の単語が飛び出している。一体何の話しているんだお前ら。
余談だが、その事件の犯人は恐らくソニア。



「俺が追記修正してやる!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/