シェファーズ・シュモズル

登録日 :2012/02/14 (火) 00:17:53
更新日 : 2016/12/15 Thu 11:26:27
所要時間 :約 2 分で読めます




注意!

この項目にはグロテスクな表現が含まれております。
苦手な方はブラウザバックして下さい。












シェファーズ・シュモズル とは、ニュージーランドで毎年10月末に行われる祭り、ハンタービル・ハンターウェイフェスティバルにて行われるイベントである。

ハンタービル・ハンターウェイとは、ニュージーランドのハンタービル村原産の犬種であり、ペットとして世界中で人気のあるワンちゃんである。
この祭りは、郷土の誇りであるこのワンちゃんのため、一年に一度開かれている、世界中のハンタービル・ハンターウェイブリーダー達垂涎のお祭りなのである。
その中で、ワンちゃんと飼い主が一緒になって行う障害物競争が、シェファーズ・シュモズルと言う訳である。
男性限定(女性は参加出来ない。残念)のこのレースは、愛犬と共に様々な障害物を乗り越え、三キロもの長距離を走ると言うものだが、これの肝は、途中で必ず行われる、

食べ物関連の障害である。

この障害は、例をあげれば

◆羊の目玉を早食い

◆詳細不明の幼虫料理を早食い

◆不味い事で有名な地元ビールがたっぷりかかったシリアルを口に含んでままダッシュ。更に生卵を飲み干す


など、実に過酷。
そして、極めつけは、

◆牛の睾丸、金玉を口にくわえてのダッシュ

である。
睾丸は屠殺場から新鮮なものが提供されるが、生のままなのでかなり強烈。
イカを思わせるあの香りと味わいを口に感じながらダッシュし、噛む力を誤れば、ブチュ、と中身が口の中に飛び出す事すらあると言う。
大半の人が二度とやるまいと思うらしいが…。
前向きなニュージーランダー達は、愛するハンタービル・ハンターウェイの世界一のトレイナーを目指し、今日も参加希望者達は絶えないと言う。
ちなみに、ハンタービル・ハンターウェイフェスティバルは、ワンちゃんの鳴き声の大きさの大会や、ワインの無料テイステイングなど、楽しい企画も目白押しなので、季節にニュージーランドを観光するなら是非どうぞ。



追記、修正は、自分のタマタマを切り落として口にくわえて三キロダッシュしてからお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/